2008/7/31

おしゃれなタイ料理「patara」  
作る予定もないのに(笑)らーぷさんの本をシンガポールにまで持ってきた私。
本を見ていると、むしょうにタイ料理が食べたくなり、でもらーぷさんのゴハンは食べられず。。。
という訳で、今日の夜はおしゃれなタイ料理のお店「patara」に行ってきました。

「patara」はシンガポール、バンコク、台北、ロンドン、ジュネーブに支店があり、とてもおいしい
タイ料理のお店として有名だそうです。

“微笑みの国”らしいお出迎えを受け、おしゃれな店内へ。
メニューには親切なことに、それぞれのお料理に辛さの度合いを☆の数で表してくれています。
それがないと、とても怖くて頼めません(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
Deep Fried Prawnを頼んだら、「これとこれとこれを盛り合わせたこっちの方がいい」みたいな
ことを言われ、よくわからないままにそちらに。
レモングラスを芯にして蟹をすり身にして揚げたもの(?)や、海老をすり身にして揚げたもの
などがやってきました。
わかりやすくいえば、タイ風さつま揚げ!?
タレが甘くて辛くてすっぱくて、不思議な味で、これもタイ風?
それと、勇気を出して(笑)☆が一つついた青パパイヤとトマトとにんじんのスパイシーサラダ。
「まぁ、☆一つだからね」と言いながら一口食べて。。。
「うっ・・・」か、からいっ!!

クリックすると元のサイズで表示します
アスパラガスとしいたけの炒め物は日本的なお味で、からいサラダの後にホッと一息。
覚悟して口に運んだグリーンカレーは、辛い中にも爽やかさがあってとってもおいしい♪

中華系のお店に行くのと違って、タイ料理はよくわからなくて毎回ちょっと緊張します。
メニューを見て注文するだけで時間がかかり、出てくるお料理にドキドキして。
でも、これも海外での食事の楽しみの一つなのかな?

2008/7/30

またまたシンガポール♪  
一ヵ月半ぶりのシンガポールに来ちゃいました〜♪
今回はうわさのエアバスA380、“空飛ぶスイートルーム”と言われている飛行機でした。
が。。。
それはあくまでも、そういう座席を取ったらのはなしです。
すごーく広い2階のエコノミーに座りましたが、別にどうっていうことありません(涙)

前半分以上がビジネスクラスで、どうやらエコノミーよりビジネス以上のクラスが多いらしい。
エコノミー2シート分にお一人用が座られ、シャンパンを配られているのを尻目に、後ろの方
へと移動するエコノミーチーム。。。

「ふん!7時間くらいがんばれ!」と、思わず自分に言い聞かせた私でした(涙)

さて、シンガポールのコンドミニアムは何かしらシーズンの飾りつけをしているのですが、
今回は8月9日のナショナル・デーのフラッグです。
クリックすると元のサイズで表示します

これから街中にどんどんシンガポールフラッグが増えていくのかな?

2008/7/28

にんにく&とうがらしの本 by らーぷ  
とうとう、らーぷさんの本が発売されましたね〜♪

私のケーキ教室でもファンが多い、タイ料理研究家のらーぷさんです。
この本は、タイ料理の本というより、タイトル通り“にんにく”と“とうがらし”を使ったお料理の
本のようです(私が食い入るように見たところ)。
だから、どなたにとってもすっごく使えるレシピ本だと思います。

らーぷさんって、毎日の日々のごはんがスゴイ!!!んです。
「どうしてお客さまがいらっしゃるわけでもないのに、こんなに何品も作るの?」
「どうしてお昼(お嬢ちゃまのお弁当)も夜もご馳走作っちゃうの?」
「どうしてこんなおいしそうなものを一回で出しちゃうの?」
などなど。。。
きっと、本当にお料理がお好きなんでしょうね。

まだま〜だ続く暑い夏、ぜひこの本で“にんにく”と“とうがらし”を使ったパワーいっぱいの
お料理で、夏バテしないで乗り切りましょうね♪
クリックすると元のサイズで表示します
本を見るだけではなかなか上手に作れない方(笑)、らーぷさん直々に教えていただける
お料理教室もあります。
詳しくは(↓)をご覧くださいね。
http://ameblog.jp/laap/

2008/7/28

☆タカラヅカ☆花組公演 「愛と死のアラビア」  
今日は、しんこさん、彩ちゃんと一緒に東京宝塚劇場での花組公演に行ってきました。

3月にデビューした、知り合いのお嬢さん・紗愛せいらちゃんの応援(?)です。
3月に宝塚大劇場でお披露目があってから4ヶ月、同期の中でダントツかわいいわ♪と、
思いっきりひいき目の私(笑)
花組所属が決まり、もう舞台を踏めるなんて。。。感無量です。
クリックすると元のサイズで表示します
ステージを見入る。。。というよりは、
「ねぇ、ねぇ、どこにいる?」
「あそこ!あそこ!端から2番目!」
ひたすら紗愛せいら探しです。

私たちの周りは、どうも私たちと同じく下級生の関係者に座席を取ってもらった方たち?
フィナーレのときには、中央に立っている男役トップの方を見るはずなのに、みーんな端の
方を指さして、キャッキャしていました♪

3時間の公演が終わり、外に出てみると、男役トップの方のファンクラブと思われる方々が
おそろいのジャンパーを着て待っていました。
クリックすると元のサイズで表示します
ひゃ〜。
この暑い中、何時間待たれるのかしら。。。ファンって、本当にえらいですね。

という訳で(?)紗愛せいらをよろしくお願いいたします♪

2008/7/28

続けていくことと、やめることと。  
未来ちゃんのかき氷を食べたあと、大学時代に所属していたクラブの式典に出席するため、
久しぶりに大学へ。
創部75周年の記念式典でした。
クリックすると元のサイズで表示します
『悪しき習慣はキッパリと切り捨て、良き伝統はしっかりと守り続けて』というお言葉。

まだまだ8年弱のケーキ教室ですが、「今までそうしてきたから、なんとなくそうしている」
ことって結構あるんじゃないかな?と一人反省。
いつも初心に戻って、いいことは今後も続けていくけれど、よくないことはやめないと。
そんなこと考えながら聞いていた、ちょっぴり懐かしさに浸っていた午後でした。

ところで一体何をしていたクラブですか?って思われそうですね(笑)

2008/7/27

かき氷屋さん『空海〜kuna〜』  
ご無沙汰デス。
すーっごく大変な三連休を過ごし、そのまま大変さをひきずってしまって、ブログを一週間
以上もお休みしてしまいました。
が、このままズルズルとさぼってしまう私ではありません(笑)

今日は、とっても爽やかで涼しくなるニュースをお知らせします♪

この春から、私のケーキ教室の仲間入りをしてくれた、チャーミングな未来ちゃん。
彼女は普段は普通のOLさんなのですが、夏の2ケ月間だけ「かき氷屋さん」に変身します。
車に、氷とかき氷にする機械と未来ちゃんお手製のフルーツのピュレやシロップを積んで、
土日だけ移動販売しているのです。
そして、今日は二子玉川『Lisette』前に登場〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
メニューは、生オレンジ、生グレープフルーツ、生いちご、生白桃。
私は迷わず「白桃!」

クリックすると元のサイズで表示します
まずはカップに白桃のピュレをタップリと入れてくれます。
その上からかいた氷を少し入れて、ピュレと混ぜます。
そして上に氷をどんどんかき足し、最後に白桃のスライスを飾ってできあがり。
クリックすると元のサイズで表示します

夏の日差しの中でも、生のフルーツのピュレと氷の組み合わせで、一気に暑さが吹っ飛び
ます。
となりがお花屋さんというのも、涼しげでいいですね〜。

「Lisette前に行って!」という突然のメールにもかかわらず、駆けつけてくださったオリーブ
さん、たいやきさん、グレープフルーツ氷のお味はいかがでしたか?
未来ちゃんによると、グレープフルーツの果汁が爽やかでイチオシだとか。

9月6日まで、毎週末どこかにかき氷屋さん「空海〜kuna〜」は移動販売しています。
お近くの方は、ぜひ行ってみてくださいね。
お近くでない方も「わざわざかき氷を食べに行く」って、なかなかいいですよ〜♪
クリックすると元のサイズで表示します
8月 2日(土)・・・湘南藤沢「Lifestyle comfort shop Sara」
8月 3日(日)・・・根津「Okarina B」
8月16日(土)・・・二子新地駅前「みやうち電気」前←多摩川花火大会♪
8月17日(日)・・・二子玉川「Lisette」
8月23日(土)・・・本鵠沼「アロマ薬膳デリ 和nico」
9月 6日(土)・・・湘南藤沢「Lifestyle comfort shop Sara」

詳しくは、こちら(↓)をご覧くださいね。
http://www.geocities.jp/kuna_ice/
http://kuna-ice.jugem.jp/

2008/7/18

ムギと夏野菜のプチプチスープ  
予告通り(?)昨日ももちゃんからいただいた夏野菜と、フードソムリエさんからサンプル品
としていただいたムギで、スープを作りました。

私は、ムギを使うのは初めてです。
雅代さん&順子さん
「お米を炊くときに一緒に入れると食べやすいですよ」
ももちゃん
「タイのグリーンカレーを習ったときのゴハンに、ムギも入れていたんですよ」
みゆちゃん
「リゾットを作るときに使うと、アルデンテな感じになっていいんですよ」
みなさん、ムギを使いこなされていますね。

野菜を小さめにザクザク切って、オリーブオイルで野菜とムギを一緒に炒めます。
野菜がしんなりしてきたら、お水とゲランドの塩(!)と胡椒を入れて煮ます。
ムギのおかげでトロ〜ンといい感じ♪
固形ブイヨンも入れてさらに煮たら、できあがり!

こんなの、レシピでもなんでもありませんね(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

今回フードソムリエさんからいただいた「はくばく」の調理専用ムギ。
説明書によると。。。
素材はもち種の「丸麦」
粘りがあり、ゆでても煮崩れせず、しっかりした形を残す“プリプリ”とした新食感の大麦
です。
大麦には大腸の調子を整え、便秘の解消に役立つ不溶性食物繊維と、余分なコレステ
ロールを吸収して対外に排出する働きのある水溶性食物繊維が、バランス良く含まれて
います。
ということです。

ブロッコリーやバジルの葉をのせたらもっときれいな写真になったと思うのですが、ムギ
のプチプチ感が心地よく、お野菜のうまみがギュッとつまった、なかなかおいしいスープ
になりました。
ただ、ムギの袋が小さいからと何袋も入れちゃうと、ムギがスープを吸ってムギだらけに
なります。
あっ、そんなバカなことはしない?ですよね・・・
クリックすると元のサイズで表示します
http://www.hakubaku.co.jp/
うちに取りにいらっしゃれる方は、サンプル品のムギ(↑)をおわけいたしまーす。
いっぱいあります!

2008/7/18

色っぽいイタリアン『Osteria Splendido』  
頭がガンガンしています。。。
あ〜、これは二日酔いなの?情けない。。。

昨晩は、大学時代の友人2人と『Osteria Splendido(オステリア・スプレンディッド)』
というイタリアンに行ってきました。
それぞれの友人とはよく会うのですが、3人でのお食事会は久しぶり♪
“東京で一番色っぽいイタリアン”という代名詞が付いているらしく、そこにアラフォーも
とっくに過ぎた女3人で繰り出してきました。

場所はね。。。とても行きにくいです。
渋谷と表参道と広尾と恵比寿の間あたりで、どの駅からも離れています。
おしゃれ系の方々が車で行くお店なのでしょうか?
ちょっとドキドキ(笑)
お店の方もイケメンぞろいでしたが、フレンドリーでホッ♪

まずは果実の香りがさわやかというロゼのスプマンテで乾杯♪
これまた、東京で一番おいしいといわれているグリッシーニをポリポリかじりながら、もう
話はとまらないモードに。
クリックすると元のサイズで表示します
色々な夏野菜のカポナータ、フレッシュなモッツァレラとイタリア産のフルーツトマトとかぶ
のカプレーゼ、イカのフリット、豚肉のパテなどを前菜に話はますます盛り上がります。
私は2皿のパスタ、北海道産ウニのスパゲティと4種のトマトのアラビアータを独り占めし、
超満足!
写真のことなど、すっかり忘れてしまいました(!)

店内もおしゃれな業界人っぽい人が多く、新しいお客さんが入ってくるたびにキョロキョロ。
私たちは「普通じゃないっぽい人たちだよねー」とささやくも、
お店の方にとっては、私たちがとっても異質だったかも(笑)

私の友人、なおみちゃんもちはるも子供の頃ベルギーに住んでいて、夏休みはスペインの
マラガに1ヶ月も海水浴に行っていたそう。
私なんて海水浴といえば、須磨の海岸だよ。。。(涙)

気がつくと午前1時!! キャー!!
でも、店内は、まだまだお客さんがいっぱい、眠くないのかしら?
3人でタクシーに乗りこみ、最初に都心に住んでいるちはるが降り、次に私が降り、そして
第三京浜で川を越えるはず・・・
が、「事故のため第三京浜通行止め」だったらしく、246に引き返してしまったタクシー。
あぁ、かわいそうななおみちゃん。
無事に家に帰れたのでしょうか?

『Osteria Splendido(オステリア・スプレンディッド)』
渋谷区東4−6−3 TEL033−4060−900
http://www.osteria-splendido.jp/index.html

2008/7/17

夏いっぱいのおみやげ  
今日のレッスンに、ももちゃんが両手いっぱいのお花とお野菜を持ってきてくれました。
クリックすると元のサイズで表示します
トマト、ミニトマト、キュウリ、なす、ピーマン、いんげんなど夏がぎっしり♪
クリックすると元のサイズで表示します
ひまわりはまだ一部がつぼみです。

もう梅雨が終わった(?)みたいに、毎日晴れて暑いですね。
みなさまも、夏のお野菜をいっぱい食べて、元気にお過ごしくださいね。

明日は、このお野菜とムギで元気いっぱいのスープを作ります。
おいしくできたら、レシピも載せますね〜♪

2008/7/15

Goyaさんのパリジェンヌなバッグたち  
今日のレッスンに、Goyaさんのバッグを並べていたら。。。みなさん、最初から狂喜乱舞!!
「キャー、かわいい〜♪」
「どこで売っているんですか〜?」
「欲し〜い!」

「あのぉ・・・、レッスン始めたいんですけどぉ・・・」の私。
でも内心は、エヘヘヘっと超自慢な気分(笑)
ではでは、ドカ〜ンとGoyaさんの作品をご披露いたします。

クリックすると元のサイズで表示します
Bonne Mamanモチーフのバッグ、みんなロゴを知っているだけにだんとつの一番人気です
クリックすると元のサイズで表示します
repettoモチーフのバッグ、バレリーナ・エクササイズに持って行くのにバッチリでしょう?
クリックすると元のサイズで表示します
パリの通りの標識(?)モチーフのバッグ、大好きなサンジェルマン・デ・プレで♪
クリックすると元のサイズで表示します
Bonne Mamanモチーフのランチョンマット
クリックすると元のサイズで表示します
パリのメトロのチケットをモチーフにしたデジカメケース
クリックすると元のサイズで表示します
Macaronモチーフのポーチ

どうです!
これらすべて、ひとつひとつがGoyaさんの手づくりなんですよね。
きっとパリでの楽しい時間を思い出しながら、作られたのではないかしら?
使う私も、その時間を共有できるように、大切に使いたいなと思いました。

現在Goyaさんは、
京都の『Le passage du ensemble(ル・パッサージュ・ドゥ・アンサンブル)』というお店で
個展をされています。
http://www.le-passage.biz
http://paris5ya.web.infoseek.co.jp/infome-syon%20new.html
7月27日までなので、今から京都行きの旅行の計画を立てても、まだ間に合いますネ♪
いつの日か、Goyaさんのバッグたちと私のお菓子の“Bonne Mamnフェスティバル”が
できることを夢見て、さぁがんばろう♪♪
その前に、すでに半分のレッスンが終わってしまった今月のお菓子の写真を取らなけれ
ば。。。(笑)


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ