2008/9/28

サダハルアオキ×虎屋  
今日のおやつはこれ♪
虎屋とのコラボレーションで、サダハルアオキ・ミッドタウン店限定販売です。
虎屋のマロンペーストと栗の甘露煮を、サダハルアオキのフィユタージュ生地で包んで
あります。
私は、マロンとバターや生クリームなど乳製品が組み合わさっているお菓子が大好き♪
エシレバターで作られたフィユタージュ生地とマロンペーストの相性はバッチリ、とっても
しあわせなおやつタイムでした。
明日からは気温も下がって雨模様らしいですが、元気な一週間を過ごしましょうね。

2008/9/26

ミセス韓の店  
今週すでに二度目となる『ミセス韓の店』。
名前の通り韓国料理のお店で、私が自由が丘で一番好きなお店です。

月曜日は友人で韓流ファンのちあきちゃんと、
今日は料理研究家のみなちゃん、有名パティスリーの広報ゆりちゃん、パン研究家のJ's
ちゃん、そしてお料理大好きなももちゃんと総勢5人で繰り出してきました。

みんな食べるの作るの大好きなだけあって、注文も“おまかせコース”にはしません。
必死でメニューを見て片っ端から頼んでいく様子は、見ていて気持ちのいいものです(笑)

ミセス韓のおすすめ、最初にスープと家庭料理何品かを前菜でいただく“フレンチ・コリア”
スタイルで今日はいきます。
クリックすると元のサイズで表示します
コムタンスープ
キムチ盛り合わせ
モヤシのナムル
トマトとたまねぎのピリ辛サラダ
トッポギ
エトフェ(鯛のお刺身のピリ辛風)
ネギチヂミ
ニラとタンの炒め物、などを前菜で。
クリックすると元のサイズで表示します
続いてチャプチェと海鮮チゲ。
海鮮チゲは、エビや蟹がタップリと入っていていいダシが出ています。
食べきったあとは、シコシコした韓国風?うどんと野菜を入れてスープも飲み干しました。
まだ満腹でない私は、「もうちょっといこうよー」
さらに豆腐と干しエビのサラダ、石焼ビビンバを食べてやっと満足!?

しっかり食べてたっぷり喋った、楽しい夜でした。

ミセス韓は、いつも明るくてテキパキしていて、とっても親切♪
とても居心地のいいお店なので、韓国料理が食べたくなったら、ぜひ一度お試しを。
http://www.mrs-han.com/

2008/9/25

私が見つけたF1シンガポールGP 〜2〜  
シンガポール滞在中は、やたらとカルフールをフラフラしていました。
少しでも「フランス物はないかな?」というかすかな希望をいだいて。。。(笑)

そこで見つけたのは、“売ります買います教えます”みたいな掲示板。
ありましたよ〜、“チケット売ります”。
クリックすると元のサイズで表示します
こちらにも〜、“チケット売ります”。
クリックすると元のサイズで表示します
ホテルの宿泊料金は何十倍にも跳ね上がり、それでも満室という噂もあれば実は空室で
困っている噂もあり。
チケットも完売という噂もあればまだまだ買えるという噂もあり。
ちなみにわが夫は、3日間通しのチケットをゲットしていて、喜んでいました♪

それにしても普段走っているあの道を走を走るなんて、当然バスは運休なのでしょうね?
今頃シンガポールは、すごく盛り上がっているのかな〜?

2008/9/25

私が見つけたF1シンガポールGP 〜1〜  
明日からシンガポールでF1が開催されます。
初の市街地での夜間走行だそうですが。。。“だそう”と言うのは、ほかのF1を見たことが
ないので、よくわからないのです。

私、なんと運転免許を持っていないのです。
運転することにも車そのものにもまったく興味がなく、当然F1にも興味はありません(笑)
だから、
「え〜っ、せっかくだったらF1見てから帰ればいいのに〜」の大多数の声も無視して帰って
きてしまった訳です。
が。。。
食べるものには興味ありありなので(笑)、チョコレートの車は見に行ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
全長4.7m、幅2m、高さ1.1mのこのレプリカカーは、ロイヤルプラザ・オン・スコッツという
ホテルのロビーに展示してあります。

8人のパティシエが一週間かけて作られたというこの車、総費用25,000s$!!
使ったチョコレートの量は、以下の通り。
クリックすると元のサイズで表示します
ホワイトチョコレート・・・31kg
ミルクチョコレート・・・45kg
ダークチョコレート・・・14kg
タイヤやホイールの部分もすべて食べられるということです。

9月30日までの展示だそうですが、その後このチョコレートカーはどうなるのでしょうね?

2008/9/23

スィートマニアックのカップケーキ  
お天気がよくて、気持ちのいいお休み。
にもかかわらず、片付け&大掃除を始めてしまった私は、相変わらず家に引きこもって
います。
1年に2回くらいこういうことをやってしまい、結局あっちの物をこっちに移動させただけ
で、片付いていないのです(涙)
ですが…あまりに嫌になってきて、隣駅の上野毛までフラフラとお散歩。
あのカラフルなクッキーでおなじみの『スィートマニアック』で一人おやつタイムを過ごし
ました。
こちらのカップケーキは、春頃の『SALUS』の表紙になっていましたね〜。
カップケーキの生地はレモンの香りたっぷりで、すみれのバタークリームもおいしい♪
来月からは、カボチャのお菓子も並ぶそうです。
おやつの時間は、やっぱり大切ですよね♪

2008/9/21

おはぎ?ぼたもち?  
東京に戻ってきてから、毎日していること。。。
それは、玉川高島屋に行っておはぎを買って食べること(笑)
一週間も続ければ、玉川高島屋内の和菓子屋さんは制覇できそうです♪
クリックすると元のサイズで表示します
ところで、“おはぎ”と“ぼたもち”は何かが違うのでしょうか?

春のお彼岸の頃に咲く牡丹、その牡丹の花の様子を表現したものが“ぼたもち”
秋のお彼岸の頃に咲く萩、その萩の花の様子を表現したものが“おはぎ”
だって知っていましたか?
お菓子を見ている限りでは、牡丹の花も萩の花も同じに思えちゃいますよね?

2008/9/18

アイスクリーム  
日本からシンガポールに向かうときも、シンガポールから日本に向かうときも、さらには
シンガポールからパリに向かうときも、メインの機内食が終わったときか着陸前に必ず
アイスクリームが配られます。
私は、そのアイスクリームが飛行機に乗る一番の楽しみなのです(大げさ?)。

ハーゲンダッツのクッキー・クリームのときもあれば、フォションのストロベリーのときも
ありました。
今回はカップではなく、日本のPinoみたいなアイスクリーム。
クリックすると元のサイズで表示します
ウキウキと手を出して、ひとつもらう私。
が。。。
横のお2人は「ノー」と言ってもらわず、通路を挟んだ横の人ももらわず、さらには前3人
の方も全員「ノー」。
なぜ〜!?
ハーゲンダッツじゃなかったから〜?(そんな訳ないか・・・)
私にもうちょっとの勇気があれば、横のお方、そして前のお方に、
「とりあえずもらってくださいよ、そしてあとで私にちょうだい♪」と言えたのに。
あ〜ぁ。。。
「気が利かないなぁ・・・」と思わずにらんでしまった私。
昨日のSQ12便の私の横に座っていた方、すみませんでした。

2008/9/18

早速ピエール・エルメのクッキングセミナーへ  
何も予定がないとダラダラを引きずってしまいそうで、イクスピアリのピエール・エルメの
クッキングセミナーに行ってきました。
生徒さんのももちゃんが、スケジュールや受付日をこまめに教えてくれて、シンガポール
から電話で予約していたのでした。
「ももちゃん、ありがとう♪」

今月のお題は“Emotion Carre Blanc(エモーション・キャレ・ブラン)”。
グラス仕立てのデザートで、大好きなリシャールシェフが教えてくださいました。
クリックすると元のサイズで表示します
ジュレ・ド・ポワールをグラスの底に流して冷やし固め、クルミを散らした上にビスキュイ・
アマンドを敷き、マーマレード・エレールを流します。
さらにビスキュイ・ジョコンドを敷いた上にクレーム・マスカルポーネ・エラブルを流し、上に
キャレ・ド・クーベルチュール・イボワールをのせて完成。
クリックすると元のサイズで表示します
ふぅ。。。
こんなの家では作れません。
ピエール・エルメで買いましょう(笑)

楽しみのお食事は・・・
クリックすると元のサイズで表示します
前菜が、カリフラワーのスープ
メインは、イクラのパスタ・レモンソース、ポワローのキッシュ、グリーンサラダ
そしてデザートが、エモーション・キャレ・ブランとマドレーヌ・エレーヌでした。
やっぱり美味しい♪
クリックすると元のサイズで表示します

ケーキもマカロンもたくさん買いました。
シンガポールでおいしいお菓子が食べられなかった分、今日からガツガツと食べます!?

2008/9/18

ル・ルーさんからのお手紙!  
昨日、無事に日本に戻って参りました。
1ヶ月半以上留守にしていたので、おとなりのAYAKOさんがうちの郵便物も保管して
くださっていました。
この場を借りて「AYAKOさん、本当にありがとうございました♪」

そして今日、たまりにたまった郵便物をチェックしていたら。。。
な、な、なんと!
ル・ルーさんからのお手紙が混じっているではありませんか!?ええっっっ!?
クリックすると元のサイズで表示します
ル・ルーさんと言えば、世界中に多くのファンがいる、ブルターニュ・キブロンの超有名
ショコラティエ&キャラメリエです。
8月にル・ルーさんのお店を訪れたとき、たまたまル・ルーさんのお誕生日だったので、
「おめでとうございます♪」のメッセージとともにお土産のお煎餅(笑)を置いてきたから
かしらん?
これって、もっのすごい宝物ですよね〜?
クリックすると元のサイズで表示します
はるか遠いアジアに住んでいる、見も知らずの私にまでお手紙くださるなんて。。。(涙)
おいしいお菓子はとびっきり温かい心から作り出されるものなのですね♪


2008/9/17

帰りま〜す  
今、シンガポール・チャンギ空港です。
やっと(?)日本に帰ります。
空港内にも飲食店がたくさんあり、最後の最後まで楽しめるターミナル3♪
長い列の『TOAST BOX 土司工坊』で、私もカヤトーストとコピを注文しました。
うーん、カヤジャムとバターの組み合わせはいつ食べてもおいしい!
そして、練乳入りのコーヒー牛乳はいつ飲んでも甘い!
シンガポールさん、11月までさようなら〜♪


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ