2008/10/12

パリ・ドアノー 〜ロベール・ドアノー写真展〜  
私は写真展が大好きです。
それがフランスの風景となると、もうたまらなく大好き♪
今日は、日本橋三越本店新館7階ギャラリーで開催されている、ロベール・ドアノーの写真展
“パリ・ドアノー”に行ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
これは、2006年10月にパリ市庁舎前で開催されたロベール・ドアノー大回顧展の巡回展だ
そうで、モノクロ作品が約200点も展示されています。
クリックすると元のサイズで表示します
左は、あまりにも有名な「パリ市庁舎前のキス」(ポスターにも使われています)。
この写真に写っているのは自分たちだと名乗りでた人が、何人もいたそうですよ。
右は、「かがんで口づけ」。
偶然見つけて写真を撮ったところ、「彼女は女主人の娘さんだから困る」と言われたこの写真
の男性に、「だったら代わりに別の人とキスして」とリクエストしたとか。
そして真ん中は、「ヴァンドーム広場」。
ギャラリー入り口にこの写真を大きくしたものが出迎えてくれて、「あぁ、パリだ・・・」と涙ぐんで
しまいそうになりました。
ヴァンドーム広場なんて、めーーーーーったに行かないくせに・・・(笑)

ほかにもコンコルド広場を横切る人たち、レ・アール(かつての中央市場)、オートクチュールの
舞台裏などなど、自分がパリにいるかのような気分♪

そして。。。
このまま成田空港に行ってしまおうかと思ってしまいました。
行ったところで、パリ行きの飛行機に乗るお金はないんだけれど(笑)


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ