2009/4/30

Sweet Potato Soup  
『チンホア』の夜ゴハンのあと、マックスウェル・フードコートに寄り道して食べたデザート。
つい日本で食べるのと同じスイートポテトの甘い味をイメージして、頼んでしまった。
クリックすると元のサイズで表示します
さつまいもとロンガンと銀杏のシロップ煮、1.2s$(75円くらい?)なり。
さつまいもそのものはまったく甘くなくて(味がない?)、シロップは瓶詰めの黒豆のシロップを
薄めた感じ?
うーん。。。

よけいに甘いものが食べたくなって、懲りずに別のデザート店へ。
クリックすると元のサイズで表示します
豆花の小豆がけ、1s$(60円ちょっと)なり。
で。。。ご想像通りのあっさりこの上ない味。
「また、やってしまった!」
ここシンガポールの小豆が甘くないことをすっかり忘れていた私・・・まだまだ初心者だわ(涙)
あ〜、日本の小豆がタップリの大福か最中が食べたい。。。

2009/4/29

Le Bon MarcheのCaramel  
相変わらず3日に一度は通っている『Le Bon Marche』。
おいしいものが揃っているだけじゃなくて、マダムのシェリーと会って話すだけで、なぜだか
優しい気持ちになれるからです。
本当に素敵で親切で、大好きなシェリーです。

そして今日、ショーケースの中にキャラメルを発見!!
去年末おみやげに持ってきた500枚のベーキングペーパーで包まれた、シェフのステファン
特製のCaramel au beurre saleです。
私もキャラメルを作ったら必ずこの紙で包んでいますが(それだけでおいしそうに見えるの〜)
その写真を見たステファンが、
「どうしてもシンガポールでは手に入らないんだよ」とお願いされたもの。
ちゃんと商品となってショーケースに並んでいると、とっても嬉しいですね。

さて、そのキャラメル。
程よい塩気を感じられ、口の中でとろけてなくなっていく感じで、もう〜絶品♪♪
クリックすると元のサイズで表示します
ぜひ、みなさんもお試しくださいね。

2009/4/29

マンゴーあれこれ  
今日のレッスンに、Dominicaさんというチャーミングな方がいらしてくださいました。
日本語がとてもお上手で、日本人男性と結婚されたローカルのシンガポリーアンの方だと
思い込んでいたのですが、
「PHOON HUATのピュレは、インドのマンゴーよ」
とか
「このboironのピュレには、フィリピンのマンゴーが入っているわね」
とか。。。
そんな違いがわかるなんて、なんてすごいの〜!?

そして帰り際、
「私はフィリピンにマンゴーのオーチャードを持っているの、
それで今回のマンゴーのレッスンにはどうしても参加したかったのよ、楽しかったわ♪」
と。。。
そう!!!
彼女はフィリピンの方で、故郷のフィリピンにマンゴーの農園をお持ちのマダムだったのです。
老後、収穫されたマンゴーを使って何かされたいとのことでした。
私にも運が向いてきたかも。。。(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
「からだの熱を冷ましてくれる、特別のお茶だよ」と言われたフラワーティー。
普通のジャスミン茶にしか見えないんだけど??

2009/4/29

亞華肉骨茶餐室  
レッスン初日。
すっごく楽しくて、いっぱい喋って、結果ムースを冷やし固める時間がほとんどなくて。。。(涙)
今日のみなさま、ごめんなさい。

反省しつつ、boironのピュレを買いに行ったSeah Streetで遅いランチ。
チキンライスを2杯食べてかなり満腹。。。いかん!いかん!反省会しなきゃ。。。
と思いつつ、その後マーガレットちゃんと遅いお茶をして、やっとお腹のすきだした9時半から
これまた遅い夕食。
そんな遅い時間に、よりによって!?というバクテーを食べにいきました。
クリックすると元のサイズで表示します
胡椒がピリリと効いたバクテー、私の大好物なのです♪
お肉も柔らかくって、身がいっぱい付いていて(笑)嬉しかった。
夫はMee Sua Soup(バクテーと同じスープにお素麺?みたいな麺が入っているもの)。
Chye Sim Soupという中国レタスのスープ煮?も、スープはバクテーと同じようですが、これ
また大好きな味。
クリックすると元のサイズで表示します
バクテーを食べると、とっても元気になります。
これ以上元気になってどうするの?なんですが、元気はいっぱいあった方がいいですものね♪

『亞華肉骨茶餐室(YA HUA BAK TEH EATING HOUSE)』
593 Havelock Road,#01−01,Isetan Office Building
月曜日がお休みです。

2009/4/28

Detox Squeeze  
暑い。。。
あまりに暑い。。。
去年の4月も確かシンガポールに滞在したはずなのに、こんなに暑かったっけ?
すでにバテバテで、ぐったりです。

水も飲み飽きた(?)感じで、ラッキープラザ前のジュース・スタンドで見つけたのがデトックス
・ジュース。
街中いたるところでフレッシュなフルーツやフルーツジュースが飲めるのも、本当に贅沢なこと
です♪
クリックすると元のサイズで表示します
キウイとパイナップルとリンゴとはちみつ。
飲んでみたら、すっごくおいしい♪
クリックすると元のサイズで表示します
こんなおいしい飲み物で、デトックスなんてできるわけないな〜。

2009/4/27

マンゴー  
いよいよ明日から、久しぶりのシンガポールでのレッスンです。
メインは“マンゴームースのシュルロット仕立て”。
ちょうど2年前の今頃、ファベックスでご一緒した兼松さんからインド・アルフォンソのマンゴー
ピュレをいただいて、すっごくおいしいムースを作りましたよね〜。
誰か覚えていますよね?(笑)
ここシンガポールでは、マンゴーがとっても甘くておいしくて、しかも安い!!
そのマンゴーをた〜っぷりと使ったケーキを作れたらいいな♪とずっと思っていたのが、やっと
今回実現しました。

そのマンゴー。
まずは、果物市場と呼ばれているブギスの果物屋さん。
クリックすると元のサイズで表示します
見た目も値段も似たようなもので、どこで買ったらいいのかよくわからず?
とりあえず、「一番甘くておいしいのをちょうだい」と言って、選んでもらいました。

そして、同じコンドミニアムのSawaちゃんが教えてくれた穴場のお店が、なんと!
お隣Mount Elizabeth Hospital、そう病院の中のフルーツショップなのです。
クリックすると元のサイズで表示します
Sawaちゃん曰く、「お見舞い用のフルーツなので、ちょっと高いけれど品質がとてもいいよ」。
ここはコンドミニアムのお隣なので、毎日買いに行くにはとっても楽だな♪

そして食べ比べてみたところ、どちらもとっても甘い♪
両方ともタイ産ですが、こんなに安くてこんなにおいしいなんて、しあわせだわ〜。
近々リトル・インディアに行って、インド産のアルフォンソマンゴーも探してみようかな?

心配していたピュレも、boiron社もPONTHIER社も手に入って、これまたしあわせ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
事前に電話で「boirond社のピュレを使いたい」とお願いしておいたものの、私の怪しい英語
が伝わったのかどうかが不安だったので。。。
「シンガポールで手に入らないものなんてないわよ!」とお店のおばさん。
本当にありがとーーーー。
やっぱり使い慣れているピュレが手元にあるとホッとしますね。

明日から13日間のレッスンです。
タイ産の甘いマンゴーとフランス・boiron社のおいしいピュレで作るマンゴームース、楽しみに
いらしてくださいね。

2009/4/26

LONG BAR STEAKHOUSE  
火曜日の深夜に到着してから、やっといいお店に連れて行ってもらえました(笑)
シンガポール・スリングで有名なラッフルズホテルのLONG BARのお隣のステーキハウス
です。
クリックすると元のサイズで表示します
前菜はフォアグラのテリーヌ。
アルザス地方でしこたま食べてきたのですが、どこで食べてもおいしい〜♪
そのうち私がフォアグラになりそう。。。
クリックすると元のサイズで表示します
蟹がたっぷり入っている濃厚なクリームスープ。
浮き実がわりのガーリックトーストみたいなものがアクセントになっていて、スープにぴったり。
クリックすると元のサイズで表示します
メインはもちろんお肉。
甘味のあるあめ色のたまねぎが添えられていて、こんなに大きな塊でもペロリでした。
クリックすると元のサイズで表示します
お隣のLONG BARもちょっとおしゃれな白人のお客様で賑わっていて、とっても華やかな
雰囲気。
やっぱり老舗のホテルってウキウキしますよね♪


2009/4/26

ショコラのテイスティング in シトロン・ラボ  
3日間にわたって開催した、初のシトロン・ラボ・
フランスから送った荷物が届かないというアクシデントのもと、とりあえず無事に(??)終わり
ました。


クリックすると元のサイズで表示します
Valrohona、Cacao barry、Carma、Michel Cluizel、KAOKA、T&Cなどなどカカオ分
80%〜33%のクーベルチュールをひとつひとつテイスティング。
みんな一種類試しては、特徴を確かめていて、ちょっと神妙な顔つき。
22種類全制覇されたころには、もうお腹いっぱい!?
クリックすると元のサイズで表示します
次に、ガトーショコラ3種類とムースオショコラ3種類のテイスティング。
前日に私が仕込んでおいたのですが、カカオ分が違うとふくらみ具合(しまり具合)や食感が
こんなに違うなんて・・・と、私もビックリ!
クリックすると元のサイズで表示します
切り分けながら、
「キャッ、シフォンケーキみたい!ふわふわ!」
「うわっ、パウンドケーキみたいに固い!」
などなど、みなさんも試食前からその違いを感じていただけたようです。
クリックすると元のサイズで表示します
違いがわかるかな?と、やはり神妙な顔つきの試食。
やはりValrohonaがおいしい♪という感想がとっても多かったです。
日によっても違ったけれど、フランボワーズのような酸味のあるマンジャリ、フローラルな香りの
アルパコなどが特に人気高し。
T&CのスペリオールシリーズやベルギーBelcoladeは、食べやすいとやはり人気高し。

同じカカオ分でも風味がこんなに違うんだということを感じていただけたら、あまりこだわらずに
ショコラを楽しんでくださいね。
違いを感じるために真剣に食べるよりも、おいしい♪と思いながら食べるほうが、やっぱりいい
ですものね。
で。。。私の荷物は今どこに?

2009/4/24

暑すぎる〜!!  
ご無沙汰しちゃいました〜。
火曜日の深夜(正確には水曜日)に、無事にシンガポールに着いています。
実は、エンタテイメントのシステムの不具合?で、搭乗前に1時間、機内で1時間、合計2時間
近く待たされて、「映画と時間とどっちが大切なのよ〜」
今月最初のパリ往復もJALだったので、観たい映画はほぼ制覇していた私。
ついには、『釣りバカ日誌〜浜崎は今日もダメだった』まで観ちゃったよ(笑)
さらには、機内食が4月1日の東京ーパリ便とまったく同じだったのです。
長く飛ぶ路線の方が、いい内容(?)の機内食になるんだと漠然と思っていた私。
同じ月だと、シンガポール行きでもパリ行きでも機内食って同じなんだって初めて知りました。

で、シンガポールですが。。。。
もう暑いのなんのって、すでにグッタリです。
「めちゃくちゃ暑くなっていますよ」
「4月〜6月が一番暑いですから」
と、何人もの方からメールをいただいていたものの、本当にその通りで暑い!!

しかも、あいかわらず私の荷物は届く気配もなく。。。
日本から持って行った22種類6kgのテイスティング用チョコレートで、昨日からシトロン・ラボは
始まりました。
パリのショコラを楽しみにしてくださっていた方には、本当にごめんなさい。

2日目の今日で、ちょっと一息。
クリックすると元のサイズで表示します
Dempseyhillのオーガニックカフェ『L’Organic』でマンゴーのシャーベットを頼んだら、その場
で果肉をシャーベットマシーンにかけてくれました。
こんな暑いのにテラス席なんて!と言われたけれど、確かに本当に暑かった・・・(笑)

2009/4/21

私の荷物はどこへ?  
今日の夜便で、またまたシンガポールへ行ってきます。
木曜日から『シトロン・ラボ』(ラボ?)というのを開催します、うふっ♪
シンガポールではいろいろなメーカーのチョコレートが手に入りにくいので、東名食品さんの
感激もののチョコレート・テイスティングセット6kgを抱えて行ってきます。

そして、パリでもショコラをいっぱい買ってシンガポールに送ったのですが。。。
いまだに届いていないらしいのです!!
え〜ん、え〜ん(涙)
クリックすると元のサイズで表示します
フランスからシンガポールに送った翌日に東京に送った荷物は、先週はじめにもう届いている
のです。
フランスとシンガポール。。。
フランスのLA POSTEのサイトで検索したら「発送しました」。
シンガポールのSingapore Postのサイトで検索したら「見当たりません」。
うーん。。。。。
どちらもいい加減な気がする、というより、日本が素晴らしすぎるのでしょうね。
日本の郵便や宅急便は、本当にエライですよね♪
お願いだから、私のチョコレートを木曜日までに届けて〜!!


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ