2009/7/31

もう大丈夫!  
ご心配をおかけいたしました。

副作用がほとんどなかったので、「もしかしたら私、髪の毛も抜けないかも・・・」と何の根拠もなくノンキに思っていました。
が。。。そんなに甘くはなかったのです。
さすがの私もあまりに悲しくて、めずらしくどんより落ち込みました。

火曜日より水曜日、水曜日より木曜日、そして木曜日より今日。。。と、抜ける量がどんどん増えていきます。
手でちょっとつまんでみると、束になってボソッと抜け落ちます。
とにかく、抜ける、抜ける、抜ける。
こんなに抜けると、もう悲しいとか言っていられません。
そして。。。落ち込んでいることにもほとほと疲れてきて(笑)同じ治療フレンドの陽子さんと2時間もしゃべっていたら、すっかり大丈夫になってしまいました。

あとは、いつ潔く髪の毛を剃ってしまうか。。。
早く陽子さんみたいにすっきり爽快気分になりたいな〜。

気分転換にハーブティ・タイム♪
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
(左)これがヴェルベンヌのリーフです、キレイな緑色。
(中)ハーブティ用のポットを持っていないので、お菓子教室で使っているビーカーに入れて待つこと3分。
熱湯を入れてからリーフを入れるのがポイントみたいです。
(右)う〜ん♪爽やかな香りで、なかなか上手(笑)

心配してくださった方たちからメールをたくさんいただきました。
本当にありがとうございました。
なんでもかんでもブログにアップしちゃいけないわ。。。と、ちょっと反省しました(笑)
ご心配をおかけしちゃって、ゴメンナサイ。

2009/7/29

とうとう。。。抜けた。。。  
楽しかったお茶タイムを過ごし、気分よく家に戻ってきて、さぁシャワー!
そして髪の毛を洗っていたら。。。
バサッ!ではないけれど、指と指の間にパラパラ、パラパラと、さわればさわるほど髪の毛が
付いてきます。
とうとう?やっぱり?

ひゃ〜。。。。。。。“そのとき”が来ちゃったのね。

覚悟していたとは言え、言葉にできないショック。
バスタオルで髪の毛を拭こうとしたら、そのバスタオルに髪の毛がパラパラっと落ちちゃうの。
あ〜ん、こわいよ〜、どうしよう?
と思ったところでどうしようもなく、濡れたままボーっとしているだけの私。

そして今朝、髪の毛を洗ったらやっぱりパラパラっと抜け、拭いてもパラパラっと抜け、恐る恐る
鏡を見たら。。。
何のかわりもなく、普通に髪の毛はあるのです。
もし私の夫がこれだけ髪の毛が抜けたら、あっという間にハゲになっていると思う(笑)
夫を知っている人は「うん、うん、確かに」とうなづけるでしょう。
案外髪の毛っていっぱい生えているのですね。

それにしても、一体何日くらいで、全部の髪の毛がなくなるのかなぁ?
しばらくの間、憂鬱だわ。。。えーん。。。
クリックすると元のサイズで表示します
まさか、昨日洋子ちゃんと一緒に撮った記念写真が、抜ける前の記念になるとは。
これが私のショートヘアです☆

2009/7/29

ハンガリー菓子『GERBEAUD(ジェルボー)』  
昨日は、虎の門病院で採血の検査でした。
抗がん剤治療開始後10日から14日後に白血球が激減するらしく、免疫力が低下するそうなんです。
そうは言われても、実感がないのでなんともわからず。。。

検査後の白血球の数値は、前回の入院時のときと比べて1/8に!!
でも、だるくもなければ疲れてもいない、働かないで遊んでばかりいるので疲れているわけないですね(笑)

その後、シンガポールで家族ぐるみで仲良くしているコリック洋子ちゃんと久しぶりのお茶♪
そう、『jones』の上品で聡明なマダムですわよ。
私の身体のことを心配してくれて、シンガポールからも来日(?)中も何度もお電話くださった、
とても優しくて親切な方なのです。

滞在中のサービスアパートメントが外苑前だったので、表参道の『ピエール・エルメ』に向かって歩いていたら、新しいお店を発見。
それは、ブダペストに本店のある有名な老舗ハンガリー菓子店『GERBEAUD(ジェルボー)』と
いうパティスリーでした。
「きゃ〜、ここがいい♪」とはしゃぐ私の一存で店内に。
ウィーン菓子と似た感じのお菓子がズラリと。。。とーってもきれいです。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
私は高山厚子先生にずっとウィーン菓子を習っていたので、見覚えのあるお菓子もちらほら。
ドボス・トルテとかヌス・ボイゲルとか、家で作るにはなんだかちょっと面倒(!)なお菓子たち。
あ〜、あの頃はまったく復習をしなかったわ。。。だから今も作れません。
(左)私が食べたのは、エステルハージートルタ。
お店のHPによると、ハンガリーの名門貴族にちなんだ作品で、たっぷりのくるみの生地とバニラ風味のクリーム、フォンダンとの組み合わせ、だそうです。
ちなみに洋子ちゃんは「ハンガリー菓子のお店なのにゴメンネ」と言いながらショトケーキ(笑)
いえいえ、その気持ちは本当によくわかります。
私もシンガポールやフランスから日本に戻ってくると、最初に必ず食べたくなるのがフッワフワのスポンジと濃厚な生クリームのショートケーキですもの。
(右)パラチンタというハンガリーのクレープ。
クルミをペースト状にしたものにオレンジの風味をつけたものがクレープ生地で巻かれていて、
ハンガリーではとってもポピュラーなお菓子だそうです。

実は今年の秋ごろに『jones』の2号店がオーチャードにオープンするのですよ♪
シンガポールにも『DEAN&DELUCA』がオープンしたらしいけれど、日本に戻ってきたらいつでもお買い物できるので、みなさん『jones』をよろしくね♪

そして、この後恐ろしいことが。。。

クリックすると元のサイズで表示します
『GERBEAUD(ジェルボー)』
渋谷区神宮前5−51−6 TEL03−3499−0099
http://www.gerbeaud.jp

2009/7/27

サロン・ド・テテテリア in Maison romi-unie  
昨日の日曜日はいいお天気でしたね。
私は仲良しのちあきちゃんと、学芸大学にあるいがらしろみさんのお店『Maison romi−unie』のお茶会に参加してきました。
teteriaのお茶4種類を味わいながらromi−unieのお菓子10種類も楽しめるという日曜日のイベント「サロン・ド・テテテリア」。

私は自転車で学芸大学に。
途中の都立大学駅付近で、お店に入りきれない人であふれているお店が。。。
あっ、『ちもと』だ!!
時間もあるし、宇治金時食べたいな〜、クリームあんみつ食べたいな〜
悪魔のささやきのような声(?)を必死で振り払う私、環七を越える坂道を必死でこぎながら、30分で到着。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
2階のサロンに上がると、大きな2つのテーブルにお菓子がいっぱい♪
みんな、写真をバシバシ撮っていて、はじまるまでの時間を楽しんでいます。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
上段は、サブレ、チョコパイ、クルミやカレンツのシナモン風味のクッキー
中段は、レアチーズケーキ、アプリコットのタルト、マンゴークリームのブッシェ
下段は、ロールケーキ、オレンジとチョコのスコーン、ドーナツ
途中で、温かいセミドライトマトとチーズのカップケーキが配られて、それが一番おいしかった〜♪

そして、本日のお茶は。。。
アッサムのストレートティとアイスティ
アッサムのミルクティ
ヴェルベンヌ(レモンバーベナ)のハーブティ
ジンジャーレモネードというスペシャルアイスティ
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
(左)teteriaの大西さん、お茶の準備中です。
(中)ホット用とアイス用で、同じアッサムでも茶葉が違うんですね。
(右)スペシャルティの“ジンジャーレモネード”
お茶はどれもとってもおいしくて、中でも気に入ったのがスペシャルアイスティ。
ルイボスティをベースに、ハイビスカス、ローズヒップ、アニス、ラベンダーをブレンドし、レモン、
ジンジャー、はちみつの入ってる、とってもきれいな色のアイスティなんです♪
ヴェルベンヌもとっても爽やかで早速買ってみましたが、さて、同じようにおいしく淹れられるで
しょうか?

その後場所をかえて喋っていたら、なんと夜の7時半!!
きゃー、私は自転車なのよー。。。
慌ててこぎだしたものの、環七を通り越したあたりが真っ暗で迷子になってしまい(涙)
柿の木坂?八雲?の大きなお家ばかりの住宅街を方向もわからずに走る私。
途中クロネコヤマトのトラックが停まっていたので「瀬田の交差点はどっちですか?」と道を教え
てもらい、泣きながら全力で自転車を走らせたのでした。
駒沢公園が見えてホッとするも、再び真っ暗な深沢の森(森なんてあったっけ?)で道がわからなくなり、1時間半後に環八が見えたときには、嬉しくて涙がボロボロ(笑)
マヌケすぎる。。。

〜行きはよいよい、帰りはこわい〜今後、気をつけなくては!!

2009/7/26

L’esprit natural(レスプリ ナチュレル)  
私のケーキ教室にはいろいろな方がいらしてくださっています。
和代ちゃんは、名古屋の大学病院に勤務していたときから新幹線で通ってくれている精神科のお医者さま。
その和代ちゃんが主宰しているのが、メディカルアロマテラピ『L’esprit naturel(レスプリ ナチュレル)』。
治療のための芳香療法というのだそう。
前回のちょっぴりお菓子教室のときに参加してくれて、左腕のマッサージをしてもらったら、あまりに気持ちよくて〜♪
その気持ちよさが忘れられなくて。。。お願いしたら、快く昨日来てくれたのです。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
マッサージの前にいろいろとお話。
「医者に治してもらう」とすべてを任せて頼るのではなく、「自分でも治す」気持ちを持って、できることを日々積み重ねて努力してくださいね、と。
それをお医者さまから言われると、とっても説得力がありました〜。
ハイ!私もがんばります!

そして、アロマの精油がたくさん入ってるポーチの中からお気に入りの香りを選んでルームスプレーを作ってくれました。
私が選んだのは、この3つ。
ネロリ、ジャスミン、サンダルウッド(白檀)。
サンダルウッドは、妙にシンガポールのリトル・インディアを思い出させる香りで、ついクラクラっと(笑)
フローラルでちょっぴりゴージャスなとってもいい香りで、家の中もなんて爽やか♪
そして、念願の左腕と肩のリンパマッサージ。
私は全部ではないものの一部のリンパ節を切除しているので、リンパの流れが悪いはず。
だから、それをわかってくれているお医者さまにマッサージしてもらえるって、とってもありがたいことなのです。
うーん。。。気持ちいい♪

ありがとう!和代ちゃん!
まずは、20数年間ほぼ毎晩食べていたアイスクリームを止めることから、がんばりまーす。

メディカルアロマテラピー『L’esprit naturel』
http://www.lespritnaturel.com

2009/7/26

ベトナム料理『ミ・レイ』  
昨日アップするつもりでがんばっていたのに、突然「問題が発生したのでAOLを終了します」という表示とともに画面が消えてしまった。。。
その後2回チャレンジするも、写真を貼り付けられなくて、やむなく断念。
人のやる気に水をさすAOL!
「AOL大嫌い!パソコン大嫌い!」と、画面に向かって叫んでいた昨夜の私でした。

気を取り直して。。。
金曜日の夜は、みなちゃん、ピーちゃん、ひらりさんと蒲田にあるベトナム料理店「ミ・レイ」に行ってきました。
あちこちのサイトに“東京一おいしいベトナム料理”と紹介されていて、朝からワクワク♪
待ち合わせにも珍しく早く到着。
男の子みたいに髪を切った私を見て、みなちゃんとピーちゃん「わぁ・・・パリジェンヌみた〜い?」
気を遣わせて、すみませんね(笑)

ものすごーくへんな場所にあるにもかかわらず、店内はいっぱい。
予約していないお客さんたちは入れなくて、悲しそうに引き返していました。
そう、そう、予約していないと絶対に入れないお店なんですよ。
常連のみなちゃんがチョイスして頼んでくれるので、座っていればおいしいものがどんどんと運ばれてきます。
以下、お料理の名前も説明も、すべてみなちゃんのミクシィを見ながら書きました(笑)
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
(左)まずは海老の生春巻き
海老、豚肉、野菜などがぎっしりと巻かれていて、甘辛い味噌だれで食べるのがミ・レイ風。生春巻きと味噌ダレの組み合わせははじめて♪
(中)牛肉とレモングラスのサラダ
レモングラス、セロリ、パクチー、紫玉ねぎなどのお野菜いっぱいで、なんて爽やかなサラダ、ニョクナム風味のドレッシングがたまらない♪
(右)バインミー(ベトナム風サンドイッチ)
マヨネーズ風味のソースで和えた鶏肉となますがバゲットにサンドされています。
なぜか、バゲットまでがとってもおいしいの。どこのだろう?
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
(左)バインセオ(ベトナム風お好み焼き)
これは米粉のお好み焼きでココナッツミルク入りだそう。
キュウリ、ミント、パクチー、青じそ、バジル、ドクダミなどのハーブと一緒にレタスでくるんで、ニョクナムのたれにつけてパクッ!
(中)海老のココナッツジュース蒸し
ココナッツジュースで蒸された海老もジューシーでプリプリでおいしいのですが、それ以上に胡椒のきいたレモン塩だれがおいしすぎる♪
(右)茄子と春雨の炒め物
ふわっと揚げた茄子と春雨。。。だけなのに、どうしてこんなにおいしいの?
唐辛子醤油だれがこれまたおいしくて、いい感じに春雨にしみこんでいくのです。

最後にあっさりと鶏肉のフォーで終わり。
あぁ。。。このスープ、なんておいしいんだろう。。。
あちこちでベトナム料理は食べたけど、どれもがこんなにおいしいって素晴らしい♪
しかも!!
4人でこれだけ食べて、お会計がなんと11,000円だったの〜。
つまり1人2,750円!?

かなりすごい場所にあります、両隣もお向かいもホテル?です。
が、予約さえ取れれば、ぜーーーったいに行って食べてほしいです。
行こうと思う方、私を誘って〜♪
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
『ミ・レイ』
大田区蒲田5−1−4 TEL03−3732−3185
定休日 :月曜日
営業時間:(平日)17:00〜23:00(土・日・祝)17:00〜22:00

2009/7/24

桜新町のお鮨屋さん『喜よし』  
「最初の抗がん剤が無事に終わったら、おいしいお鮨を食べに行こうネ」とチハルと約束していた私。
その言葉を呪文のように唱えながら(笑)8時間以上の点滴を乗り切ったと言っても過言ではないくらい。。。あっぱれ!食い意地!
そして昨夜、桜新町のお鮨屋さん『喜よし』に行ってきました〜♪
予定では自転車で行くつもりだったのに、あいにくの雨。。。今週はよく降りますネ。

ここは、私の外食の“歩く教科書”みなちゃんがミクシィで書いていて、それ以来ずっと食べたいなと思っていたお店です。

  〜下北沢の小笹の系譜を引く江戸前鮨の店です。
    カウンターだけの小さなお店なので予約は必須。
    一見さんが入ってこないように、暖簾は常にしまってあります。〜
                        (みなちゃんのブログより)
下北沢の小笹を知らないので私にはよくわかりませんが、確かに暖簾はしまってありました。
そして頼み方もみなちゃんの真似をして、まずはお任せでいろいろと。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
あいなめのお造り、アオリイカの焼き、あわびの煮物、帆立貝の磯部巻き、あなごの白焼き
なんとまぁ、おいしいこと♪♪
プリプリで、シコシコで、ホロホロで。。。ジュシーでフワフワで。。。感涙。

ここからはお鮨です。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
ひらめ、アオリイカ、こはだ、中トロ、づけ、ウニ、赤貝、ミル貝、かつお、あなご。。。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
他にも食べたっけ?途中をよく覚えていないけれど、もぅおいしいったらないのです♪
あなごのときに「これでひとまずおしまいなので、あとはご希望なら握ります」とご主人。
「えっ、まだまだ食べられるよね〜?」と横を見たら、チハルは「もう無理・・・お腹いっぱい!」
あらま〜、これが腹七分目というものなのね。
そこで私も鉄火巻と梅しそキュウリ巻を追加して、これで終わり。
私も満腹の手前でやめられるようになり(笑)、「やればできる!」と気持ち的にも大満足の夜でした。

そのあとお茶しながら、
「どうせだったら、フカキョンのドロシーみたいなウィッグかぶっちゃえば?」とか
「抜けちゃう前に綾戸智恵みたいにめちゃくちゃ短い髪型にしてみたら?」とか、とってもノンキなご提案。
。。。ということで、私、今から美容院に行ってとっても短く切ってもらってきま〜す♪
できれば綾戸智恵じゃなくて、掘北真希ちゃんみたいになりたい(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
『喜よし』
世田谷区新町2−5−14 TEL03−3706−7008
月曜日が定休日です。

2009/7/22

また今日もっ!?  
あーーーーーー、私ってどうしてこんなにも理性がないんだろう?
「反省」ということがこんなにもできないなんて。。。
悲しいのを通り越して笑っちゃうくらい、なんて笑っている場合ではないのだ!

今日は『127三田会』商学部会の幹事会。
何も役に立っていない私は、せめておやつでも作って差し入れようと(ピントがずれている?)
出かける直前に突然ガレット・ブルトンヌを焼きました。
材料さえあれば、とっても簡単。
ただし、1cm角に切ってカチカチに凍らせておいたバターが冷凍庫に常備されていれば、ネ♪
フードプロセッサーに材料を入れてガッガーと回し、シルパンのプティフール型に12gずつ入れてスパチュラで平らにならし、卵黄を塗って一旦冷凍したあとオーブンへ。
ゲランドの粗塩のきいた、サクサクのガレット・ブルトンヌの焼き上がり〜。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

そして、ガレット・ブルトンヌのバスケットを片手に若ちゃんと待ち合わせ。
幹事会の前に早目の夕食を付き合ってもらったのです。
なぜなら会は7時スタートなので終わるのはだいたい9時前後、患者としては(?)早目に夕食を済ませておいて、終わったらすぐに帰るつもりでいたのです。
お刺身の盛り合わせにトントロ串焼き、冷製トマトサラダ、そしてお寿司、と早目の夕食にしてはしっかりと食べ。。。

そして、幹事会の終わった9時頃。
「じゃ、このあと中華で軽くいきましょう〜」の掛け声にフラフラっとついて行ってしまった私。
さっきの早目の夕食はなんだったの〜!?
よりにもよって夜ゴハンを2回も食べるなんて、もう昨日の反省もなにもないじゃない!!
あぁ。。。でも食べてしまった。。。
蒸し鶏、海老チリ、焼き餃子、茹で餃子、チンジャオロースー、チャーハン、五目焼きそば。
しかも夢中になって食べて喋っていたので、写真も撮り損なっていたのね。

でも、幹事のみんなに今の私の状況を話せたので、それはそれでよかったのです。
(やっぱり反省の色なし?)
男子7人サラッと聞いてくれて、結論は「飲めればいいじゃん、食べられればいいじゃん」でした。
やっぱりそうだよね♪
明日こそは、絶対に絶対に控えめにしよう!

2009/7/21

こんなに食べていていいの?  
連休明けの東京、梅雨が戻ってきたかのようなお天気でしたね。
私も入院前に戻ったかのように、元気が復活してしまいました(笑)

退院の前日、主治医の三浦先生から言われたことは
「なるべくあっさりしたものを食べるように、そして腹七分目にしなさいね」ということでした。
腹八分目ではなく、七分目ですよ!
はぁ〜、気をつけなきゃ。。。と、先生の前では思うのですが。。。

今日のランチは大好きな仲良しの料理研究家みなちゃんとお気に入りの『漉ROKU』へ。
http://sun.ap.teacup.com/lepetitcitron/644.html
とっても忙しいはずなのに、退院祝いということで誘ってくれたのです。
しかも、ランチコース以外に“御厨さんの野菜たっぷり・夏の冷製パスタ”なるものに惹かれてしまい、メインのパスタの前に2人でシェアして食べることに。
これって結局パスタを1.5人前食べたことですよね〜?
あぁ、どうしよう。。。まっ、夜を控えればいいわよね?
みなちゃん、本当にありがとう♪そして、ごちそうさまでした。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
そして夜は、同じ治療でお友達になった陽子さんが二子玉川に来てくれて、一緒に夜ゴハン。
「ねぇねぇ、とんかつとか食べたくない?」
「うん、ものすごく食べたい」
「あっさりはしていないよね〜」
「でも、キャベツたくさん食べればいいんじゃない?」
お互い患者とは思えない会話で、高島屋の中のとんかつ屋さん『恵亭』へ。
「やっぱりとんかつはロースだよね〜、でもヒレで我慢しよう」
何が我慢なのかはよくわからないけれど、私たちとっても似たもの同士(笑)
ボウルに山盛りのキャベツも、ご自由にどうぞのお漬物も、すべて平らげても話しは止まらず、
『LE SALON DE NINA'S』でお茶。
パリのリュクサンブール公園の横や、製菓道具屋さん「A.Simon」近くの大通りにあるのです
よね、あぁ、フランスに行きたいよ〜。。。

手術は私は終わっていて陽子さんはまだこれから、抗がん剤治療は陽子さんはすでに6クール終わっていて私ははじまったばかり。
お互いにわかっていることを教えあい、
「左腕がひきちぎられるように痛いのよ〜ん」と怖がらせてみたり(笑)
「髪の毛は絶対にボソッと抜けるのよ〜」とやり返されたり(涙)
三浦先生のことや病院のこと、治療前のお互いの生活のことなど、結局6時に待ち合わせしたのに10時過ぎまでノンストップで喋り続けました。
ランナーの陽子さんはホノルルマラソンでも走ったそうで、どうりですらりと引き締まっていてカッコイイのです。

お互いに「お大事に〜(笑)」なんて言いながら大笑いしたすっごく楽しい4時間!
お土産に『フラウラ』6周年の記念ムラングまでいただいちゃった、これバニラとフレーズの2層になったムラングで、ドライイチゴが散りばめられているの♪
しかも入れてくれた袋はパリの地図がプリントされていてフレンチ気分♪
とってもHappyな夜でした。

明日は控えめにしよう。。。(笑)
そして明日は皆既日食の日、晴れるといいですね。

2009/7/20

プチ・サイクリング  
今日はそんなに暑くなさそうだったので、自転車で駒沢公園まで。
『Mariage de Farine(マリアージュ・ドゥ・ファリーヌ)』でパンを買うためです。
本当は、今や“パンの聖地”とまで言われている大岡山のパン屋さんめぐりに行きたいのですが、自転車で行ったことがないので道がわからず。。。
地図見ればいいじゃな〜い!なんですけど、ネ。
で、ついつい馴れている駒沢公園方面へと自転車をこぎ出しました。
連休最後で賑わっている公園内を何週もグルグル走って、「う〜ん、風が気持ちいい♪」
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
(左)私はどうしても、こういう調理パン系が好きなのです。
(中)“アリコ・ルージュ”というフランスあんパン。。。のうしろに写っているのが私の自転車です!
(右)焼き立ての食パンが運ばれてくると、香ばしい小麦の香りでしあわせな気分に。

ゴロゴロしてしまった連休になっちゃったけど明日からは普通に毎日を送れそう♪と、安心できたプチ・サイクリングでした。
みなさま、ステキな一週間をお過ごしくださいね☆


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ