2009/10/25

商学部限定フリーパス  
<127三田会商学部企画> ラーメン二郎目黒店限定 フリーパス!!
クリックすると元のサイズで表示します
なんと!なんと!なんと!
昨日の商学部同窓会(2009・10・24)から卒業25周年の大同窓会(2011・3・19)まで、『ラーメン二郎目黒店』でカウントダウンで食べ放題、というフリーパスが特典で付いていたのです。
期間中何度食べに行ってもいいそうです。
愛する塾のため(商学部のため?)にフリーパスを発行しちゃうなんて、ジロリアンにとっては涙もののフリーパスでしょう。
さすが若ちゃん、男だねぇ。。。
さぁ、私は何度食べに行くでしょうか?量を半分にしてくれたらなぁ。

2009/10/25

盛りだくさんすぎた内容!?  
男子はお昼から集合してくれて、会場設営と日吉駅からの並木道への案内板を作ってくれていました。
女子は受付のテーブルを作り、配布物をチェックし、4時半にはお迎えする準備完了です。
雨がポツポツ。。。えっ?天気予報は晴れじゃなかったっけ?
どうか、大降りになりませんように!
どうか、出席予定者の同期のみなさん、雨でも日吉まで来てくれますように!
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
3時の時点で集まっていた幹事の記念写真、さぁ!気合を入れてがんばろう!
そして受付ガールズに囲まれたくりちゃん、いえ栗山委員長。
「両手に花ね」どころじゃなく「みんな、しっかり頼むよ〜」な気分かな?

同窓会の趣旨の説明途中に塾旗が落ちるという不吉な出来事(!)をも吹き飛ばすかのように、卒業以来20ウン年ぶりの久しぶりの再開に話もはずみます。
同じゼミや同じ体育会、サークルではOB会もあるけれど、商学部全体の同窓会なんて本当にはじめてだものね。
クラスごと、ゼミごとの写真もあちこちでパチリ、バチリ(私はX組でした)。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

メインイベントの第一弾は、今や商学部の教授になっている清水くん(清水先生)のとっても面白い講義。
慶應今昔物語。。。「いまや、時代は商学部!」
あの内田恭子(ウッチー)も中野美奈子(ナカミー)も塾商学部卒なんですってね。
私たちの頃にあんな可愛い女子がいたでしょうか???
そしてメインイベントの第二段は、早慶応援合戦。
そうですよ〜、怖いもの見たさのステージです!!
卒業20年以上も経っているというのに、文学部のゆかちゃんと商学部の私、応援歌を踊ってしまいました!!
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
腕と足を出すのだけはあまりにも恥のかき捨て(笑)と、衣装は4年生のときに全員で着ていた幹部セーター、下はグレーのレギンスで統一。
水曜日に三田で練習し、さらに本番直前にも練習した私たち、
「若き血」 「突撃のテーマ」 「ダッシュKEIO」の3曲を踊りました。
足は上がらないし、もつれるし、息はゼィゼィしていたけれど、20数年前神宮球場で肩組みながら歌った応援歌、思い出すのはやっぱり楽しかった慶応義塾での4年間。
何年経っても、今回が初対面の同期とでも、いつでもアノ頃に戻れるのはやっぱり“慶應義塾の固い強い絆”なのでしょうね。

最後に「慶應賛歌」を歌いながら、思わず涙してしまったのは私だけではないでしょう。
ねっ?田中くん、市野くん、きくみちゃん?

2009/10/25

127三田会商学部同窓会、大成功!  
委員長のくりちゃんこと栗山くん
副委員長の金井くん&田中くん
そして幹事のみなさま。

長い準備期間、直近の参加者募集、大道具小道具の製作、そして今日お昼からの設営と本当に本当にお疲れさまでした。
ご参加くださったみなさま、懐かしいお顔も初対面の方も20数年ぶりの再会、すごく嬉しかったです。
とーーーっても楽しい商学部(&文学部)同窓会になりましたね。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
カメラマン役だったのに、いい写真がほとんどありません。。。ごめんなさい。
それにしても、商学部パワー炸裂でしたね〜、本部もビックリだったでしょうね〜。
詳しい内容は、次に続きます。。。

2009/10/23

やがいさんと日本でランチ☆  
情報満載の在星日本人用フリーペーパー「マンゴスティン」、シンガポール在住のみなさまはご存知ですよね。
私はこの「マンゴスティン」のやがいさんにお世話になりながら、去年9月〜今年5月までシンガポールでちょこちょことお菓子教室をさせてもらっていました。
いつもはレッスン後に、スケジュールの打ち合わせ?反省会?を兼ねての早飯ローカルフードのお昼しかしたことなかったのですが。。。
今日は、ちょうど一時帰国されているやがいさんと再開〜♪嬉しい〜♪

菊名(やがいさん)二子玉川(私)虎ノ門(病院)の間?をとって、自由が丘で待ち合わせ。
「あれま!すっかり日本人に溶け込んでいますねぇ」と、失礼な私。
「当り前よ〜日本人なんだし、どこにでも溶け込めるのよ〜」と、ストール巻き巻きのやがいさん、オシャレです。
今日のランチは自由が丘で一番のお気に入り、イタリアンの『Mecenate(メチェナーテ)』です。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
(左)前菜の盛り合わせ
トマトに詰めたバジリコ風味のスペルト小麦と野菜のサラダ
クリームチーズとルーコラ、胡桃をイタリア産モルタデッラサラミで巻いて
真鯛のカルパッチョ レモン風味
鴨とスカモルチーズの薫製サラダ
(右)スープ
リッコタチーズのニョッキが入ったチキンスープ
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
(左)パスタ(4種類の中から選びます)
しらす、アーティチョーク、フレッシュトマトの塩味スパゲッティ
(右)お肉かお魚
本日の白身魚の蒸し焼き ポルチーニ茸のクリームソース

お昼から贅沢です〜、それにまぁ、おいしいったらありません♪
シンガポールのお稽古情報やら異国での働き方など話は尽きず、また来年シンガポールに滞在したらお世話してもらえることに(笑)なりました。
私、行くわ!!
1月〜2月の旧正月時期を除いたどこかで、シンガポールでもお菓子教室ができそうです。
それにむけて元通りの体調にしてもっともっと元気にならなくちゃ、ね(すでに十分?)。
やがいさん、ありがとう〜〜〜〜〜♪

      クリックすると元のサイズで表示します
「Mecenate(メチェナーテ)」
目黒区自由が丘1−24−6 TEL03*3718*8878
定休日  火曜日
営業時間 ランチ12:00〜、ディナー18:00〜
http://mecenate.angelo-san.com/

2009/10/23

久しぶり!青木シェフの講習会  
火曜日からはじまった放射線治療。
3時半から10〜15分で終わる上、予約制で待つことがまずないため(特にこの遅い時間帯はガラガラ)虎の門病院に着いたと思ったらもう終わっているという感じです。
しかもこの中途半端な時間帯、ついつい治療の前にも後にも予定を入れてしまい(笑)すでに疲れてきています。。。(爆)

今日の夜は、あの7月の豪華絢爛おいしいもの尽くめだった「青木シェフ・ファンの集い」のパーティー以来の講習会。

      クリックすると元のサイズで表示します
シェフも日曜日まで開催されていた「SALON DU CHOCOLAT」を終えての来日で、昨日いらしたばかりみたいです。
当然話題は、「SALON DU CHOCOLAT」とパリのショコラティエ、そしてショコラの話。
タブレット4枚(レストランでの星のこと)を獲得された青木シェフ!さすが!
でも、SADAHARU(サダハル)じゃなくてSAHADARU(サハダル)になっているの!?(笑)
シェフご自身は「ディジョンのファブリス・ジロットさんのショコラが、しかも日本に空輸されるものでなく現地のお店のものが一番うまい」と絶賛されていました。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
講習会で教えていただいたのは、
(左)Rouleau marron(マロンのロールケーキ)
(中)おやつで出していただいたフールセックいろいろ
(右)Grenoble(グルノーブル、ミ・キュイな感じのブラウニー風)
お土産はマロンのロールケーキをまるまる1本♪
いつもは片方が簡単で、もう片方は「作れないな・・・」という面倒なレシピを教えてくださるのに、どちらも珍しく超が付くほど簡単!
「シェフ〜、どうしちゃったんですか〜?」と叫びたいほど簡単!
でもおいしかったら簡単でもいいのよね、早速私のケーキ教室でも使わせていだたけそう。
      クリックすると元のサイズで表示します
タコ坊主頭も記念に残そうと、青木シェフと一緒に記念撮影。
「頭、小さいね〜」と言われて、相変わらずいい気になっていた今夜の私でした♪

そうそう、クリスマスケーキの予約受け付けています(と、代わりに宣伝しておきま〜す)。

2009/10/22

いちばんおいしいカヌレ♪  
めぐみさんは、老舗カヌレ専門店『LEMOINE(ルモワン)』のパリの支店で働いています。
カヌレ専門店って言っていいかどうか。。。チョコレートもヌガチンもマカロン・サンテミリオンやガトー・バスクなどのお菓子もとってもおいしいのです♪

ここで『LEMOINE』を語りだすと止まらなくなってしまうのですが、フランス南西部・ボルドー近くの CapFerret に本店のある6代続いている老舗のカヌレ屋さんなのです。
ボルドーのアトリエから生地が運ばれ、それぞれのお店で毎日毎日手で焼かれているのです。
      クリックすると元のサイズで表示します
そのおいしさったるや!!食べないとわかりません(笑)とくに焼き立て♪♪

そのマダム・ルモワンが「このカヌレをAkikoに」って、託してくださったんですって。
どうしてこんなに優しくしてもらえるのでしょう。。。
「少しでも焼き立てに近いから、日本に着いたその日に渡したかったの」と、
「やっとマダムからのお土産を手渡せて、任務を果たせたわ」と、笑顔のめぐみさん。
あ〜ん、箱を開けなくてもバニラの甘い香りと生地の優しい香りで、ついついにやけてしまう私。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
ちょっと濃いくらいの焼き色が入ってるほうがまわりがカリカリして、中はもっちりしていいて、焼き立てがもちろん一番おいしいのです。
「日が少し経っていても、150℃くらいのオーブンで10分ほど温めるとちゃんとおいしくなりますよ!」とマダムからのアドバイス付きでした。

なんだか乳がんになってから、いいことばっかり続いています。
いろいろな方から本当にたくさんの優しさや思いやりやしあわせをいただいて。。。
私って、やっぱりラッキーガール☆なのかしらん?

「CapFerre の本店に行って、セレブなバカンス客に混じってカフェとカヌレを食べる!」
これが私の来年夏の目標となりました。
あのピエール・エルメ氏もバカンスに訪れていたそうですから、ね。
ウフフ♪がんばるぞー(って、がんばるのは夫ですが・・・笑)

2009/10/22

ご挨拶はフランス式に♪  
昨日の夜、パリの友人・めぐみさんが2年ぶりに日本に戻ってこられました。
フランスでは、働きはじめた最初の1年間は、有給休暇はもらえないそうです。
短い日本滞在、さらに短い東京滞在の時間、きっと会いたいお友達もいっぱいいるはず。
それなのに「どうしても、あきこさんをギュッて抱きしめたいの」って。。。ウルウル。
日本に着いたその足で銀座で待ち合わせ、私にその貴重な時間をくださったのです。

4月にパリで会って、ライティングされたアンヴァリッド近くのレストランで一緒にお食事したのは半年前。
もうずっと遠い昔のことみたい。。。
そのときとまったく変わらない優しい笑顔のパリジェンヌ・めぐみさんは、会うなり私をギュッ、そして右ほっぺと左ほっぺにチュッ♪チュッ♪
「ご挨拶はフランス式に、ね」って、ステキなビズ。
あ〜ん、やられた。。。(笑)

      クリックすると元のサイズで表示します
なるべく「和」の雰囲気のあるお店がいいなと思ってお連れしたのは、銀座1丁目にオープンしたばかりの『HIGASHIYA GINZA』。
まぁ、なんとおしゃれなティーサロンなのでありましょう。
本日のお菓子は、桐の箱に入っています。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
お汁粉にしようか、本日のお菓子にしようか、ずいぶん悩んだ私は、本日のお菓子の中から蕨餅と栗のお菓子。
ふたつも頼むことない???どうしてもひとつに絞れなくて。。。(笑)
めぐみさんは、抹茶のブラマンジェ。
そして、これまたおしゃれなほうじ茶、おかわりのないのがちょっと欲求不満?

最近のパリのパティスリー業界のうわさから、終わったばかりの「SALON DU CHOCOLAT」の裏話、そして『LEMOINE(ルモワン)』にいらっしゃるステキなお客様のことや人気のビストロの傾向なども話してくれて。。。
もう楽しくて楽しくて、私は前のめりになりながら興奮気味!!
http://lapinparis.exblog.jp/12630622/
http://lapinparis.exblog.jp/12660285/
そして、いただいたお土産は。。。次に続きます。

「HIGASHIYA GINZA」
中央区銀座1−7−7 ポーラ銀座ビル2階 TEL03*3538*3230
11:00〜21:00

2009/10/20

「Lanterna Magica」でピーちゃんのお祝い  
昨日の夜は、自分の会社を立ち上げたピーちゃんのお祝い会♪
夢を現実のものにするために、ちゃんと計画し努力を惜しまなかったピーちゃんの門出を祝って、女子(一応私も女子ということで)8人が集まりました。

私のお料理の師匠でもあり、外食の教科書でもあり、そして愛すべき大切な仲間のみなちゃんが幹事です。
選んでくれたお店は、目黒のイタリアン『TRATTORIA DELLA Lanterna Magica(ランテルナ・マジカ)』
こちらは、イタリアンブームの先駆けともいえる、「イル・ボッカローネ」や 「ラ・ビスボッチャ」のスタッフたちが、独立して作ったお店。。。だそうです。
以下、文章のすべてをみなちゃのミクシィからコピーしました。
いつものことですが、スミマセ〜ン。
        クリックすると元のサイズで表示します
黒板で見せてくれる本日のメニューはイタリア語、丁寧な説明にひとつひとつうなづく私たち。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
(左)前菜盛り合わせ
カジキ自家製燻製、ヒシコ鰯の酢漬け、カポナータ、玉子のサラダ、赤インゲン豆のマリネ、 パプリカのマリネ、ポンタレッレのサラダ、水牛モッツアレラのカプレーゼ、フリッタータ
昨日ナポリで作ったミルキーなモッツァレラが、翌日目黒で食べられるなんて!?
ポンタレッレとはローマのお野菜、初めて聞きました。
(中)ヤリイカのフリット
(右)真蛸のトマト煮込みとポレンタ
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
(左)手長海老とフレッシュトマトのトンナレッリ
(中)カジキマグロとからすみのフィットチーネ
(写真なし)フレッシュポルチーニのリゾット
ポルチーニがあるということで、メニューにはないリゾットを注文してくれました。
独特の茸の旨みをたっぷり吸ったアルデンテで、もうおいしいったらないの〜。
主役のピーちゃんがちょっと残して喋っているのに目をつけた私は「ねぇ、食べないならもらってもいい?」とお皿を交換、私ってヒドイ!?
(右)クオトロ・フォルマッジのニョッキ
こちらも特別注文。モッツアレラにタレッジォ、ゴルゴンゾーラにパルミジャ−ノ。。。らしいです。

コピーにあまりに気が引けたので、いかにおいしかったかは、みなちゃんのミクシィを見てね(笑)
いや〜、どれもこれも絶品でした、本当に絶品!!

それにしても。。。
騒いでいいお店ということだったのですが、みなちゃんやMikiちゃんたちのガールズトーク炸裂ぶりに、あちらのテーブルのお客さんからの刺すような視線。
お土産のバナナチョコケーキを、その場で開けてつまんで「おいひ〜」と言ってくれるひなちゃんに、そちらの店員さんからの刺すような視線。
8人の中で、唯一分別のある大人だった私。
あちこちの視線に「おおお。。。」とうろたえていたのでした。
まっ、分別あるなら、人様の日記の文章をコピーしたりしないのですが。。。(笑)

なにはともあれ、ピーちゃん、本当におめでとうございます。
心から応援していますね〜♪♪
「株式会社 エム・ブリッジ」 http://www.m-bridge.com

        クリックすると元のサイズで表示します
「TRATTORIA DELLA Lanterna Magica(トラットリア・デッラ・ランテルナ・マジカ)」
品川区上大崎2−9−26 TEL03*6408*1488
http://www.lanternamagica.jp

2009/10/19

チョコバナナケーキ  
日本に戻ってきてからは、頭の中は12月のクリスマス・レッスンのことでいっぱい。
何をつくろうかな?って考えている時間は、なんとも言えない至福な時間♪
気合を入れすぎてややこしいものを作るより、話す時間を確保するため(?)に簡単なものにしようかな(笑)
な〜んてネ、安心してください、そんなことでレシピは決めませんから〜!?

金曜日から作っていたのは、バナナとオレンジとビダーチョコレートのコンフィチュール。
あのクリスティーヌ・フェルベールさんのレシピです♪
何を思ったか、それをバターケーキの生地に混ぜ込んで、チョコバナナケーキ風にしてみました。
クリックすると元のサイズで表示します
うーーーーん、改善の余地ありあり。。。
でも、コンフィチュールとしてはおいしいのよん♪

今日、放射線治療室でマーキングをしてもらいました。
胸の上には、前回の青のマジックに加え、今日の赤と黒のマジックの線が描かれていてそれはそれは笑えます(笑)
こんなに進んでいる医療でも、使うのは普通の油性マジックなのですね〜。
久しぶりに三浦先生の診察も(3時間半待ちよ!)あり、ホルモン治療もはじめてもらえることになりました。
そしていよいよ明日から6週間の放射線治療がはじまります。
土日祝を除く平日は毎日虎の門通いですが、確実に一歩前にすすめたことに感謝☆感謝☆

2009/10/19

HappyBirthdayのタルト  
久しぶりにタルトを焼きました。
会社のご友人?部下?の方のお誕生日ケーキを♪と頼んでくださったのです。
せっかく秋なんだから、マロンやりんごのタルトにすればいいのだけど。
どこのお菓子屋さんもマロンづくしだから(あと、パンプキンもね)、あえて目先を変えてみて(笑)
ピスタチオのクリームとグリオットチェリーのタルトにしました。
お誕生日ケーキだというのにまったくゴージャスでもなく、デコレーションもなく、シンプル(地味)すぎですよね〜?ごめんなさい。。。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
タルト生地の残りを手の形のクッキー型で抜きました。
Fumikoさん、両手いっぱいのHappyなBirthdayになりますようにお祈りしていますネ♪
頼んでいただいた私までもがHappyになれた1日でした。


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ