2010/1/18

盆略点前に挑戦!  
こちらは、去年の初お稽古のときに入門記念(?)にすみこさんがくださった私の干支のうさぎの柄のふくさ、扇子、お懐紙です。
これらを使って習ったのは割り稽古(1)、ふくささばき、棗のふき方、茶杓のふき方。
「ねぇねぇナナさん、復習しましたか?」コソコソと聞く私。
「していないけれど、岡倉天心の『茶の本』はチラッと読んだわよ〜」さすがナナさんです。
      クリックすると元のサイズで表示します
そして、お盆の上に茶碗、茶杓、棗、茶筅、茶巾が載っています。
今日習うのは、割り稽古(2)、茶巾のたたみ方、茶筅とおし、茶碗のふき方。
      クリックすると元のサイズで表示します

手取り足取り教えてもらって、ちょっとでもできると誉めてもらえて、なんとか実際にお茶を点てているところです。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
ふぅ〜、なかなか覚えられないし上手にはできないけれど、こんなに楽しいなんて!
「おいし〜い」と言ってもらえるのは、本当にしあわせな瞬間!それはお菓子でもお茶でも同じなのですね。
      クリックすると元のサイズで表示します
「手首の返しが上手ね!」と誉めていただいた、お茶を点てているときの私の手。
そりゃ、何年とバターやクリームをホイップしてきたんだもの〜(笑)
早くも3月の雛祭りのお稽古が楽しみ〜、その前にシンガポールの裏千家の初釜にも参加するのです。
がんばるぞー!!

2010/1/18

テーマは「初釜」  
さて、2010年最初のお茶のお稽古です。
去年の12月25日からすみこ先生に習いはじめたお茶〜〜立礼で楽しむ茶道〜〜です。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
(左)お庭に咲いている水仙を飾られていました
(中)すみこさんが昨日の初釜で先生からいただいた、干支の虎のお扇子
(右)香合というもので「準備できています」という意味で置かれるそうです

私がパリで定宿にしている「バルコン」のオーナーマダム・ドゥニーズはいけばなの草月の先生で、日本的なものが大好き。
それで、日本人である私のこともとても可愛がってくださいます。
毎年草月の大きな展覧会のたびに日本にいらっしゃるのですが、最近は茶道にも興味があるらしく、嬉しそうに話してくれます。
私に会うたびに「日本はステキね、日本文化は素晴らしいわね」と言ってくれるのですが、フランスにしか興味のない私(笑)には、知らないことばかり。。。
シンガポールでも日本人でないお友達もできそうなので、やはり日本文化を少しは知らなきゃ!と思い立ち、大好きなすみこさんに習えるとあって、お茶を選びました。
えっ?お茶菓子が目当てじゃないの?
うーん、それもアリ(笑)
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
そして今日のお茶菓子です。
(左)初釜では「花びら餅」と決まっています、小豆じゃないところがちょっと残念!?ですが、味噌餡とゴボウが求肥のような優しい感じのお餅で包まれています。
(右)お干菓子も、お正月らしく紅白の扇の形でした。
1年前から予約されていたという老舗の日本酒の金平糖や、ボルボローネも出してくださり、和菓子でなくてもいいんですね〜。
ちなみに去年のクリスマスのときのお稽古のお茶菓子は、もちもちミニドラ焼きとオランジェットでした。
あっ、そんなにお茶菓子のことばかり報告しなくてもいいですね(笑)
そして、いよいよお点前の練習です!

2010/1/18

「Au Bon Accueil」でゆったりランチ  
さすがに2日間のコラボ・レッスンで、かなりクタクタになっていた私。
今朝はなかなか起きれなかった。。。のですが、年末から習い始めたお茶のお稽古の日なので、寝ぼけていても気分はウキウキ♪

お稽古の前に、先生のすみこさん・一緒に習っている生徒のナナさんと3人で駒沢でランチです。
地元のすみこさんが予約してくださったお店は「Au Bon Accueil(オー・ボナクイユ)」。
この店名、パリによく行かれる方なら「あっ、あの7区のエッフェル塔すぐそばの、付け合せのマッシュポテトのおいしいお店!」と思っちゃいますよね?
実際にシェフも、パリ修行時代にはよく通われていたそうです。
       クリックすると元のサイズで表示します
一口スープと前菜のあとにいただいたメインは、目鯛のポワレ・バルサミコソース。
カリッと香ばしい皮とふっくらジューシーな白身に、ケッパー入りの濃厚なバルサミコソースがいい感じ。
つけあわせの芽キャベツ、花ッコリー、カブもたっぷりです。
       クリックすると元のサイズで表示します
デザートは、かつて「ブノワ」のパティシエールだった方が作っているそう。
サクッとした甘いメレンゲの上にほろ苦いカカオ分高めのチョコレートムースの組み合わせ、すっごくおいしかった♪
真似しちゃおうかな(笑)
そして、すみこ先生が作ってくださった年間カリキュラムをいただいて、ますますやる気が高まるナナさんと私。
さぁ!そろそろお宅に向かって今年初のお稽古です!
       クリックすると元のサイズで表示します
「Au Bon Accueil(オー・ボナクイユ)」
世田谷区駒沢2−5−14 Kハウス駒沢 TEL03*6661*3220
11:30〜14:00
18:00〜21:30
定休日 水曜日、第3火曜日
http://www.aubonaccueil.jp

2010/1/18

ご参加ありがとうございました♪  
初の試みのコラボ・レッスンで、告知もきちんとできないままのスタートだったのですが、1回10名のレッスンで、2日間で合計40名もの方にご参加いただけました。
いらしてくださったみなさま、本当にありがとうございました。
心から感謝☆感謝☆です。

あの土曜日の「大惨事」を反省しつつも、私たち2人はすでに次回。。。どころか夏も秋も考えています!!(笑)
まずは4月、春色満開の簡単でおいしいレッスンを開催したいと思っていますので、懲りずにまたご参加くださいませ〜。
  クリックすると元のサイズで表示します
「LADUREE」のガレット・デ・ロアの王冠をかぶってご満悦の私たち2人。
クリスチャン・ラクロアとのコラボで、フェーヴだけでなく王冠までもがあまりにビューティフル♪
        クリックすると元のサイズで表示します
さとこちゃんが送ってくれた写真は「Sadaharu AOKI」。
今回のレッスンはおやつにガレット・デ・ロア付きでしたが、フェーヴを別渡しされていたので、私はラッキーだけれど(私のものになる!)、ワクワク感はほとんどなし?
来年1月のコラボ・レッスンでは、フェーヴ入りのガレット・デ・ロアを自分で作って、「誰が王様になるのかな?」のドキドキ感をプレゼントしたいです。
と、すでに一年後のことを考えている私でした。
美奈ちゃ〜ん、お知らせ作りから買出しから荷物運搬からタイムテーブル作りまで、何から何まで任せてしまって、本当にごくろうさまでした。
一緒にできて、とってもとってもしあわせな2日間でした☆
お互いにゆっくり休んで、次の計画を立てようね♪♪


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ