2010/5/14

お気に入りのカフェ『25 degree Celsius』  
最近の私のお気に入りのカフェ『25 degree Celsius』
1週間のうちに4日も行ったくらい(!)のお気に入りで、タンジョンパガーとチャイナタウンの間にあります。
通りからお店の中をチラッと見ると、本がいっぱい並んでいて「本屋さんかな?」
ところがその本は、全部料理とお菓子の本だったのです!
うわ〜♪♪♪とばかりに中に入ってみたら、奥には焼き菓子が並んでいるショーケースとキッチン、そしてカフェスペースがあって、「お茶も飲めるのかな?」
オーナーはとってもチャーミングな笑顔の女性2人、KarinとSally。
シンガポールでカフェを開くにあたって、東京でたくさんのカフェを見てきたと言っていました。
「一番気にいったのは、ア・ピース・オブ・ケイク」
ふむふむ、私も大川雅子さんのあのカフェは大好きよん。http://www.sasser.ac/
「アフタヌーンティーやカフェ・コムサもよかったし、MUJIカフェもよかった」
あら、そう?(笑)
     クリックすると元のサイズで表示します
「シンプルなケーキしか焼けないんだけどネ」とKarin。
あれまっ、私と一緒だわ〜と思いながら最初に食べたスティッキーデーツケーキ・バタースコッチのおいしいこと!!
特に温かいダーツケーキにかかっているバタースコッチ、お皿まで舐めたいくらい。
しっかりした甘さのあるケーキが好きな私にはたまりません。
     クリックすると元のサイズで表示します
こちらはMayaさんやウチナ隊長と一緒に行ったときに食べた、ヴァローナのチョコレートを使ったウォーム・チョコトケーキ、つまりフォンダン・ショコラです。
あまりになめらかでビターで、完成度高すぎるお味。
     クリックすると元のサイズで表示します
そして「本日の日替わりケーキ」によく登場するグリル・ケーキ。
なんとシンプルなバターケーキをパニーニの器械で焼いているのです!
3人で一緒に行ったときにシェアして食べたらあまりにしっとりしていておいしくて、どうしてもひとり占めして食べたくて(なんという食い意地!?)翌日ひとりで行って食べてきました(笑)
このパニーニの器械、買っちゃうかも〜!?
ほかにはキャロットケーキ、ラムレーズンケーキなどがあり、どのお菓子もしっかりとした力強さを感じてちゃんとした甘さがあって、とっても私好み♪

中央のキッチンではシェフたちを呼んで講習会もしているそうで、しばらく通いづめちゃいそうなカフェ&本屋さんです。

『25degree Celsius cafe/bar/cookbooks/test kitchen』
25 Keong Saik Road #01−01 TEL 6327*8389
http://www.25degreec.com

2010/5/14

チャンギ小学校訪問  
2月に続いて、2度目のシンガポール日本人小学校チャンギ校を訪問してきました。
こどもがいない私にとって、小学校に入れるのは選挙のときくらい!?
玉川小学校にも瀬田小学校にも選挙のときには行ったけれど、体育館しか入れないからね。
ちょっとウキウキで〜す♪

ステキな校長先生に校内を案内していただき、こどもたちが描いた絵がちゃんと額に入れて飾られていたり、こどもたちが川で捕ってきたきた魚が水槽で飼われていたり、トロピカルフルーツの木が植えられていて実がなっていたり、「ほほぅ」なことがいっぱい。
家庭科室も調理室と被服室と両方あって、こんな立派な施設の中でお勉強するのですね。
     クリックすると元のサイズで表示します
今日は家庭科担当の恵美先生とスコーンの練習。
オーブンも9台もあり、新しいオーブンを使って焼いてみましたが、かなりいい感じ♪
焼き立てのサクッとしたスコーンに恵美先生お手製のKayaジャムを付けて、調理室でのティーテイムを過ごしてきました。
お菓子クラブで作るみたいですよ〜。


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ