2010/6/10

1周年記念は「IL Giotto」で  
お茶のお稽古のあとは、手術1周年のお祝い♪
まったく、お誕生日か何かの記念日と勘違いしていない?(笑)

「コンフル」に行こうと思っていたのですが、先週の土曜日に美奈ちゃん・さとこちゃん・ちこちゃんと一緒に行った駒沢公園の前にあるイタリアン「IL Giotto」があまりにおいしくて。。。思わずその場で予約を取ってしまったのでした。

写真は土曜日に食べたときのもの。
と言うのも、手打ちパスタの名前が難しくて、美奈ちゃんたちのような食のマニアでないとまったく覚えられず、昨日は何を聞いても覚えられなかったのです。
ついでに言うと、お料理の名前も説明も美奈ちゃんのブログをコピーしています(笑)
だから、詳しいお料理の説明はこちらをどうぞ→http://sweets-lotus.petit.cc/banana/20100606013219.html
      クリックすると元のサイズで表示します
最初に見せてもらえるのが、手打ちパスタいろいろ。
どのパスタにどういうソースを組み合わせるのかを説明してもらいながら、土曜日は4種、昨日は3種選びました。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
では、まずは前菜。
(左)真鯛、石鯛とフレッシュな野菜のカルパッチョ
(中)フランス産 鴨のローストサラダ 12年もののバルサミコ酢のソース
(右)トリッパとギアラのチーズとパン粉をのせたオーブン焼き。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
そして、手打ちパスタ登場!
(左)塩水雲丹のタリオリーニ
(右)しゃことふきのとうのトマトソースのリングイネ
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
(左)ピリッと辛い豚のサラミ・ンドゥイヤと水牛のモッツアレラのカバテッリ
(右)届いたばかりのフレッシュポルチーニとトマトのクワートリ
どれもモチモチしていてしっかりしていて、ソースの絡み具合も素晴らしくて、手打ちパスタってこんなにおいしかったんだわ〜♪
ちなみにパンもめちゃくちゃ美味で、美奈ちゃん曰く「手打ちパスタがおいしいお店はパンもおいしい」そう。
土曜日はみんなの分ももらって、いったいいくつ食べたことか(笑)

ただ、ひとつ残念なことが。。。
土日と平日でサービスを担当する方が違ったのです。
お料理はどちらも本当においしかったのだけど、接客が違うとお店の印象もこんなに違っちゃうのね、と感じました。
絶品の手打ちパスタを味わいたい方、土日をお勧めしま〜す☆
クリックすると元のサイズで表示します
『Il Giotto(イル・ジョット)』
世田谷区駒沢4−11−12 TEL03*3412*2547
Dinner 18:00〜22:30
Lunch  12:00〜14:30(土日のみ)
Close  火曜日

2010/6/10

6月のお茶のお稽古〜あじさい〜  
昨日のレッスン後、すみこ先生に6月のお茶のお稽古をしていただきました。
なんて熱心なナナさんと私。。。ではなく、ちょっとでも間があいてしまうと、お作法を全部忘れてしまうダメダメ生徒なんです。
それでも一番弟子の私たち☆やる気はいっぱいでーす☆
     クリックすると元のサイズで表示します
今回のテーマは“あじさい”。
主菓子は、鶴屋吉信のあじさいをイメージした練り切り。
ちょっとスイカの風味を感じたのですが???おいしいだけじゃなくて、目にも本当に美しくて気分もウキウキ。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
干菓子は、鎌倉豊島屋のあじさいの金平糖と、金沢にある諸江屋のらくがん。
らくがんって今まではただのお砂糖の塊りくらいにしか思っていなかったのに、よくよく味わっていただくと、和三盆のいい甘さなのですね。
そして、フランスはモンペリエのチョコレート。
Les Bouchons de Montpellier、その名の通りワインのコルクを模したチョコレートです。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
いつもとくらべてお稽古の時間が短かったため、いつになく集中した私。
その甲斐あって、流れるような盆略点前をご披露することができました♪な〜んてね(←ウソです)。
さぁ、次はいよいよシンガポールで本番だわ。
どなたか私のお点前を体験してみたい方、ぜひご連絡くださいネ!?
次のすみこ先生のお稽古は9月、また全部忘れちゃわないかどうか、とっても心配。。。


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ