2011/9/30

バースデー・ガールの夜♪  
撮影後、なおみちゃん&ちあきちゃんがお誕生日をお祝いしてくれるということで、横浜駅近くのイタリアン『‘O Pulecenella(オ・プレチェネッラ)』へ。
横浜って近いようだけどあまり行かないので、駅から7〜8分のお見せなのに、迷うこと30分!?
よろよろしてしまった。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
冷たい前菜は焼き茄子とウニと鮑をジュレで和えたグラス仕立てのもの、温かい前菜は穴子のポワレ、こんないい素材が並んだらおいしいに決まっていますよね〜♪
パスタは手打ち麺のチカテッリ、もっちもちの自家製ショートパスタに蛸のソースがよく絡んでいて、茗荷がいいアクセントになっています。
メインは天草豚をコンソメで煮込んだもの、やわらかくてトロトロ!
      クリックすると元のサイズで表示します
そしてドルチェは。。。なおみちゃんがお願いしてくれたみたいで、メッセージプレートで登場♪♪
イタリア語の「おめでとう」ははじめてかも。
撮影の無事終了とお誕生日とで、ダブルに嬉しい夜でした☆

そして。。。11時ちょっと過ぎに横浜駅に行ったら「人身事故があり、東横線は運転を見合わせています」。
えええ〜っ!!!
浮かれ気分も吹っ飛び、あわててJRの横浜駅へ。
品川→大井町→二子玉川で帰るよりも、横浜→川崎→溝の口→二子玉川で帰るほうが早いみたいで、2度乗換えてなんとかその日中に帰ってこれました。
二子玉川の駅に着いたときに、まだ「横浜〜菊名間は24時頃復旧の見込みです」となっていたので、待たなくてよかった。
予期せぬことがいろいろとあるものです。

2011/9/30

撮影、いろいろあったけれど終了!  
20日から始まった「世界一簡単なお菓子作り(仮)」の撮影。
今日でどうにか終了しました。
とってもステキなスタイリストさんが今回のレシピ本を担当してくださり、とってもガーリーにスタイリングしてくださり、大感激の初日スタートでした☆
私が焼いた、どうってことない(笑)お菓子たちがみるみるうちに超キュート♪に変身していくマジックを目の当たりにして。。。「す、す、すごい!」
          クリックすると元のサイズで表示します
2日目は、あの台風の日。
NHKの台風情報をつけっぱなしの中の撮影は気が気ではなかったけれど、お昼のお弁当を配達してくれた陣屋さん、差し入れを持ってきてくださった生徒さんもいて、あの大雨の中を感謝!感謝!
間をあけて、3日目はいよいよ表紙撮り。
不恰好なカップケーキたちが、ピンクの布地の上におすまししてデコレーションされていく姿は、娘を嫁に出す母親の心境?
この日は夜の10時過ぎまでがんばって出来上がり写真はすべて撮ってもらい、あとは何品かのプロセス写真を残すのみ。
そして今日の夕方、すべて撮り終りました。
      クリックすると元のサイズで表示します
これからは校正が待っているのでまだまだ落ち着きませんが、11月末に発売予定なのでクリスマスのレッスンの頃にはお見せできると思います。
世界一簡単?かどうかはわかりませんが、少しでも簡単にできるようにと何度も試作してレシピを作り直しました。
「お菓子作りやってみようかな」とチャレンジするきっかけの本になってくれたら。。。と願っています。
前回のレシピ本の中からも何品か使われていますが、今回新たに撮ってもらったお菓子はとにかくスタイリングがかわいいので、楽しみに待っていてくださいね。

2011/9/19

震災復興の切手に想いを込めて。。。☆  
そんなこんなで、この夏はダンシャリと試作&レシピ作りに明け暮れていました。

家の中は一応はスッキリした・・・のですが、「今まであった場所にない!」とか「確か持っていたはずなのにない!」という予想できた事態に家中を何度も何度もウロウロ。
あ〜ぁ、時間ばかりが過ぎていってバカみたい(涙)

そして、秋から東京のケーキ教室を再開しようと(そのためにダンシャリして片付けていたのです)張り切っていたのです。
が、予期せぬお仕事で9月末まで撮影があり、そのあとには恐怖の校正が待っています。
前回はこの校正にものすごく時間がかかってしまって、1ヶ月間ずっと家にこもってパソコンの前にいたような記憶が。。。ううっ。。。
どうしようかとずいぶん悩んだのですが、ドラちゃんとも相談して、中途半端にチョロリとするよりも準備万端でクリスマスのレッスンをしようと決めました。
先週、Le Petit Citronケーキ教室のみなさまにはお手紙を出しましたので、明日あたりには届くと思います。
      クリックすると元のサイズで表示します
この切手、図柄がとってもかわいいでしょう!
一枚あたり100円で、そのうちの20円が寄付金になるんですって。
みなさまにお手紙を出せるということで、こんな形でちょっぴり募金もできて嬉しい限り♪

具体的な日程とお菓子の内容はまた10月最初にご案内しますので、どうか忘れないで待っていてくださいね〜。

2011/9/19

いよいよ!明日から!  
今日は夕方からグッと涼しくなりましたね〜、いよいよ秋の到来なのでしょうか?
この3連休、東京はお天気もよく(蒸し暑すぎたけど)お出かけしたい気分でしたが、グッと我慢して試作とレシピ作りと計量の日々。。。

いよい明日から2冊目となるレシピ本の撮影がはじまります。
4年前に『はじめて以前のお菓子作り』というレシピ本を撮影したのも夏でした。
とても暑くて、生クリームがすぐにだれたりチョコレートの温度調整が難しかったことや、おいしそうなイチゴを見つけられなかったことを覚えています。
はじめてのキッチンスタジオでの撮影で、お菓子や材料を持って行くのも大変だった〜。
その『はじめて以前のお菓子作り』の読者カード(本の中に入っているハガキ)が出版社にたくさん戻ってきたそうで、
「とっても簡単で、私でも作れました!」
「はじめて作ったのに失敗しないでうまく作れました!」
「写真が大きくてわかりやすかったです!」等々。。。
本当にありがたいことです♪♪
それで、もっと初心者さんに親切な本を作って、もっとお菓子作りを楽しんでもらおう!と“ベスト・オブ・ビギナーズ”を目指すレシピ本を作ることになり、7月終わり頃にお声をかけていただいたのでした。
      クリックすると元のサイズで表示します
先月からずーっと試作とレシピ作りを繰り返してきて、簡単☆失敗なし☆おいしい☆お菓子をいっぱい作りました。
この本から「ちょっとのお菓子でちょっぴりしあわせ」な気持ちが少しずつ広がってくれると嬉しいな〜。
まずは、初日の撮影がどうか無事に進みますように。。。

2011/9/2

「松之助」でLemon Pound Cakeを習う  
今日はとっても楽しい1日でした〜♪
台風が接近していて暴風雨!!という中、makikoさんとJBさんと一緒に、京都にある「Cafe&Pantry 松之助」のお菓子教室に参加してきました。
http://www.matsunosukepie.com/index.html
今月のお菓子は、Lemon Pound Cake。
明るくてパワフルな平野先生、「混ぜ方はこうよ」「そんなに回しちゃだめ!ゆっくり、ゆっくりね」とびしびし教えてくださり、あっという間にオーブンへ。
      クリックすると元のサイズで表示します
バンド型でしっかりと焼いたこんがり色のケイクに、レモングレーズをスプーンでたっぷりと浸み込ませていきます。
      クリックすると元のサイズで表示します
2人で半分こ、断面はこんな感じです。
      クリックすると元のサイズで表示します
お2人がお揃いで持っていらした竹で編んだカゴ、サイズもピッタリで、ますますお菓子が素敵に見える、まさに焼き菓子を入れるためのカゴです。
こういうセンス、本当に羨ましい♪
お菓子を焼きあげて、お茶の時間もあって、1時間でちゃんと終わっていて、こういうスタイルもいいな〜と思った私でした。

その後、「ここのしば漬けでなきゃ!」というmakikoさんおすすめの1832年創業のおつけもの屋さん「村上重本店」でしば漬けを大人買い。
お2人とはご近所さんで、実は2日前にも会ったばかり(笑)
そのときに、「Cafe&Pantry 松之助」のお菓子教室のことを教えてもらいました。
平野顕子先生は、45歳でアメリカに留学されて47歳からアメリカン・ベーキングのお仕事をはじめられたそう。。。まさに私の今の歳。
「何かをするのに、“TOO LATE”(遅すぎる)ということは一つもない」という言葉が、本当にそうなんだと思えて、どうしても先生にお会いしてみたくて、参加させてもらいました。

帰りは横殴りの雨でちょっとこわかったけれど、芦屋〜京都の往復のドライブもすごく楽しくて、早くも来月のお菓子教室が楽しみです☆

2011/9/1

今日から9月  
「暑い!暑い!」と言っているあいだに8月が終わってしまい、今日から9月ですね。
こんなにブログを更新しなかった月もないというくらい、ワースト1の1ヶ月になってしまった。。。
では、なにをしていたかというと“断捨離”(笑)
シンガポールから送った荷物を片付けるのと、あの震災で割れてしまった食器を片付けるのと、ついでに秋からのケーキ教室再開に向けてダイニングキッチンをすっきりさせようと、突然はじめてしまいました。
でも、キッチンだけじゃなくていろんな場所に手を出してしまい、奥の方にしまい込んだ物を引っ張りだしては「使うかどうか」と考えてしまうので、まるで収拾がつかず!!
予想できたことですが。。。いつ、すっきりと綺麗な家に変身するのかしらん?

そんな“断捨離”中でも、めちゃくちゃなの家の状態を見ないフリをして、おいしいものを食べに行っていました〜。
9月になっちゃったけど、少しずつアップしていきますね。
      クリックすると元のサイズで表示します
このブルーベリーは、夫の実家の家庭菜園で育てているもの。
小粒だけれど、甘味も酸味もキュッと詰まっていて、フレッシュなおいしさがたまらない〜♪
台風12号の接近で、実は落ちちゃったかもね。。。残念。
大型で強くてノロノロの台風のようなので、みなさまお気をつけくださいね。


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ