2011/9/30

バースデー・ガールの夜♪  
撮影後、なおみちゃん&ちあきちゃんがお誕生日をお祝いしてくれるということで、横浜駅近くのイタリアン『‘O Pulecenella(オ・プレチェネッラ)』へ。
横浜って近いようだけどあまり行かないので、駅から7〜8分のお見せなのに、迷うこと30分!?
よろよろしてしまった。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
冷たい前菜は焼き茄子とウニと鮑をジュレで和えたグラス仕立てのもの、温かい前菜は穴子のポワレ、こんないい素材が並んだらおいしいに決まっていますよね〜♪
パスタは手打ち麺のチカテッリ、もっちもちの自家製ショートパスタに蛸のソースがよく絡んでいて、茗荷がいいアクセントになっています。
メインは天草豚をコンソメで煮込んだもの、やわらかくてトロトロ!
      クリックすると元のサイズで表示します
そしてドルチェは。。。なおみちゃんがお願いしてくれたみたいで、メッセージプレートで登場♪♪
イタリア語の「おめでとう」ははじめてかも。
撮影の無事終了とお誕生日とで、ダブルに嬉しい夜でした☆

そして。。。11時ちょっと過ぎに横浜駅に行ったら「人身事故があり、東横線は運転を見合わせています」。
えええ〜っ!!!
浮かれ気分も吹っ飛び、あわててJRの横浜駅へ。
品川→大井町→二子玉川で帰るよりも、横浜→川崎→溝の口→二子玉川で帰るほうが早いみたいで、2度乗換えてなんとかその日中に帰ってこれました。
二子玉川の駅に着いたときに、まだ「横浜〜菊名間は24時頃復旧の見込みです」となっていたので、待たなくてよかった。
予期せぬことがいろいろとあるものです。

2011/9/30

撮影、いろいろあったけれど終了!  
20日から始まった「世界一簡単なお菓子作り(仮)」の撮影。
今日でどうにか終了しました。
とってもステキなスタイリストさんが今回のレシピ本を担当してくださり、とってもガーリーにスタイリングしてくださり、大感激の初日スタートでした☆
私が焼いた、どうってことない(笑)お菓子たちがみるみるうちに超キュート♪に変身していくマジックを目の当たりにして。。。「す、す、すごい!」
          クリックすると元のサイズで表示します
2日目は、あの台風の日。
NHKの台風情報をつけっぱなしの中の撮影は気が気ではなかったけれど、お昼のお弁当を配達してくれた陣屋さん、差し入れを持ってきてくださった生徒さんもいて、あの大雨の中を感謝!感謝!
間をあけて、3日目はいよいよ表紙撮り。
不恰好なカップケーキたちが、ピンクの布地の上におすまししてデコレーションされていく姿は、娘を嫁に出す母親の心境?
この日は夜の10時過ぎまでがんばって出来上がり写真はすべて撮ってもらい、あとは何品かのプロセス写真を残すのみ。
そして今日の夕方、すべて撮り終りました。
      クリックすると元のサイズで表示します
これからは校正が待っているのでまだまだ落ち着きませんが、11月末に発売予定なのでクリスマスのレッスンの頃にはお見せできると思います。
世界一簡単?かどうかはわかりませんが、少しでも簡単にできるようにと何度も試作してレシピを作り直しました。
「お菓子作りやってみようかな」とチャレンジするきっかけの本になってくれたら。。。と願っています。
前回のレシピ本の中からも何品か使われていますが、今回新たに撮ってもらったお菓子はとにかくスタイリングがかわいいので、楽しみに待っていてくださいね。


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ