2012/9/23

モンブランを作ろう@二子玉川クラス  
秋のモンブラン・レッスンを開催します♪

やっと少し涼しくなってきました。
やっとお菓子を作りたくなる季節になりました。
この季節、やっぱり食べたいのはモンブランですね!!
今年はどんなモンブランを作ろうかな?と考えて。。。
まず、ブルーベリーを入れたパン・ド・ジェンヌを焼きます。
マジパンベースなので、しっとりとしていてアーモンドたっぷりのいい香り。
その生地の上に、ふんわりホイップクリーム、そしてフランス産マロンペーストを贅沢に使ったモンプランクリームを絞り出したシトロン風オリジナルのモンブランです。
うふふ☆
ピエール・エルメの野ばらの実のコンポート入りのモンブラン、すごくおいしくて大好きで、そういえばサダハル・アオキの青木シェフが「マロンはカシスの酸味とよく合う」と教えてくださったことを思い出し、そうだ!野ばらとカシスほどの酸味はなくてもブルーベリーだったらお家で作るのにいいかも!と思ったのです。
      クリックすると元のサイズで表示します
レッスンでは、お持ち帰り用のホールとティータイム用の小さいサイズと両方作ります。
このモンブランで、おいしい秋をたっぷりと楽しみましょう。

日時:10月12日(金)〜10月25日(木)(月曜日を除きます)
      平日  10:30〜
      土曜日 10:30〜 15:30〜
      日曜日 10:30〜 15:30〜 

場所:東急田園都市線「二子玉川」駅 徒歩8分

内容:ブルーベリー入りのパン・ド・ジェンヌとマロンたっぷりのモンブラン     

料金:4500円

詳細は、petitcitron2000@aol.comまでお問い合わせくださいませ。
お申し込みをお待ちしています☆

2012/9/11

あきらめなければ夢は叶う!?  
おととしのクリスマス頃からあたためていた企画。
ものすごく簡単にタルトやキッシュが作れるレシピとそれを作る道具の提案、何度も何度も企画書を書いてデモンストレーションを見ていただいて。
3歩進んで2歩下がるどころか、2歩進んで3歩下がりながら、「でもいつか!」と思っていたら。。。それから1年半も経って、本当に企画が通っちゃいました!!
6月末のことでした。
私の提案したシリコン型が付録として付いているレシピ本、ついに形になります!
      クリックすると元のサイズで表示します
7月の初夏のレッスンと重なっていたので、こんなハードなスケジュールはあり得ない!と思いながらも、自分自身の準備次第であり得ないことなんてないのですね。
やりたいことなら、なんだってできちゃうものでした(^^)v
パッケージの撮影はレッスン真っ最中の7月に、レシピ本の撮影は8月初旬に、その間にレシピを作って、校正して、やっと先週金曜日に校了しました。
      クリックすると元のサイズで表示します
ある方に「あわてず、あせらず、あきらめず」の「3つの“あ”があれば、夢はいつか叶うわよ」って言っていただいたことがあります。
私はいつも、あわてているし、あせっているし、でもあきらめたことはなかった。
それがよかったのかな?
来月中旬に全国の書店で発売になります♪♪
発売日が近くなったらお知らせしますので、ぜひお手にとってみてくださいませ。

2012/9/11

すっかりご無沙汰してしまいました!!  
すっかりご無沙汰してしまいましたー。
夏の間まったくブログを更新できないまま、気が付けばもう9月も中旬になろうとしています。
この夏どうしていたかと言うと。。。
7月のシトロン・ケーキ教室に続いて、8月最初は来月発売になるレシピ本のお仕事、そして仙台の仮設住宅でこどもたちと一緒にパンケーキを焼いていました。
そのあとは、のんびり夏休み。
フェイスブックはやっと慣れてきたので頑張って更新していました(こちらもご覧くださいね)が、からだも頭もいつまでも夏休みのままで、いまだにボケボケ。。。
いけない!さすがにシャキーンとしなきゃ!!
来月は、秋のシトロン・ケーキ教室、そして新しいレシピ本の発売が待っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪♪
      クリックすると元のサイズで表示します
そろそろお菓子が食べたくなる季節ですねー。
やっぱりマロンのお菓子がいいかな?


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ