2008/8/27

そして修理。。。  
昨日オーブンが壊れ、すっかり意気消沈していた私。

その後、夫がHousing Agentに電話をしてくれ、Housing AgentがContractorなる人?を
手配してくれました。
Contractorとは、点検に来るだけなのか?修理もしてくれるのか?
来てもらうまでは、何もわかりません。

そして今日の10時、『Mangosteen Club』という情報誌のライターをされている英語が
堪能なAYAKOさんがいらしてくださり、二人でContractorのPATRICKさんを待ちました。
10時ちょっとすぎにPATRICKさん登場、なんて時間に正確なんでしょう!
クリックすると元のサイズで表示します
ビルトインのオーブンをはずして、配線のチェックをして、そして。。。
動き出しました!!
壊れた理由をAYAKOさんに聞いてもらったところ、
「水が付いているので、完全に乾くまで待たないといけない」とのこと。
水??どこに??なぜ??

そして、AEGの解説書を見せながら、私がどう使っていたかをAYAKOさんに説明している
ときに、とんでもない私のミスが発覚してしまいました(笑)
壊れた原因は、実は私の使い方だったのです!
恥ずかしくてここでは書けませんが、英語力のなさは、時にとんでもない勘違いをするもの
だと実感!
あっ、そんな勘違いは英語力に関係なく私だけ?

実験台のタルトか焼き終わるまでいてくださったAYAKOさん、ありがとうございました。
クリックすると元のサイズで表示します
そして、「2時に再点検に来て、きちんと元に戻すから」と帰ってしまったPATRICKさん。
いまだ(今すでに4時です)いらっしゃいません。

はぁ〜〜。。。

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ