2008/10/22

The Secret of the Grain〜クスクス粒の秘密〜  
めったに映画館に行かない私が、なぜか見つけてしまった『クスクス粒の秘密』。
なにげな〜く見ていた東京国際映画祭のお知らせの中から、“クスクス”の4文字を発見し、
「これはフランス映画に違いない!行かなきゃ!」。
説明文を読むと、チュニジア系フランス人家族がクスクス料理店を開業するストーリーらしい。
で、これまためったに行かない六本木ヒルズに行って観てきました。
こんなの観る人いるのかな?(あっ失礼!)と思いながら、前もってチケットぴあに立ち寄ったら
残席わずか3枚!
映画好きはたくさんいるのですね。
フランスのちょっとさびれた港町で、移民が多そうな感じの町が舞台。
なんだか私までその町にいるような気分になって、「クスクス粒を早く蒸らさなきゃ!」みたいな
気分になって(笑)不思議な感じの2時間半でした。
会話はフランス語で、字幕は日本語と英語。
フランス語のシャワーを浴びた気分で、これで今日の夜ゴハンがクスクスなら気分は最高なの
にな。
クリックすると元のサイズで表示します
これは、もう5年も前にパリで食べたクスクス。
以前はパリに行くたびにクスクス屋さんでゴハンを食べていたのですが、「うわぁ、感激〜」と
いうクスクスになかなか出会えません。
たまらないっ♪っていうクスクス、いつか食べたいです。
ちなみに、この映画は10月24日(金)20:30〜にもう一度上映されます。

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ