2010/4/19

ケーキ屋さん「K−ki」  
Mayaさんがとっても惚れ込んでいるケーキ屋さんに連れて行ってもらいました。
その名も「K−ki」、ケーキです。
どれぐらい惚れ込んでいらっしゃるかと言うと、このくらい(↓)です。
     http://oyms.blog87.fc2.com/blog-entry-759.html
日曜日のお昼過ぎでしたが店内は満席で、席が空くのを待っている人とテイクアウトの人でいっぱい!!
ショーケースのケーキはわずか3〜4種類しか残っていなくて、
「あのへんに行くんだったら、絶対にマックスウェルの天天でチキンライスを先に食べたい!」と言い張って、天天の長い行列に並んでしまったことに後悔。
あ〜、私ってバカ!バカ!バカ!
   クリックすると元のサイズで表示します
私が選んだのはコーヒーとチョコレートを組み合わせたドームというケーキ、さっぱりしていて軽くて、シンガポールでは珍しいかも。
   クリックすると元のサイズで表示します
そして、Mayaさんのおかげでありつけたモンブラン。
この国でモンブランを見たことがなかったので、きっと日本人はすごく嬉しいだろうなぁ。
「モンブラン=アンジェリーナ」の私にとっては、ちょっと甘さが少なく感じたけれど、シェフの真摯さが伝わってくるような優しい正直な味のケーキたちです。
いちごのタルトやパッションとココナッツのケーキやかぼちゃのプリンや、なんだか魅力的なケーキがまだまだあるんですって。
次は「K−ki」に行ってからチキンライスだわ!!

お店の情報はこちらを参考にしてくださいね。
     http://www.asiax.biz/gourmet/6225-6650/


トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ