2005/1/9

paris  パリ

冬休みを利用して、年末年始のパリへ!!
残念ながら、クリスマスはすでに過ぎていましたが、お店のショーウインドウも、街中のイルミネーションも、まだまだ街はクリスマス一色。
ギャラリーラファイエットとお隣さんのプランタンは、毎年クリスマスのデコレーションを競い合ってます。今年は、この「神戸ルミナリエ」を思わせるギャラリーラファイエットの勝利!!お昼までもこのきらめきです。
ショーウィンドウには、子供向けにぬいぐるみや人形を使った物語風の飾りつけ。小さな子供にも見やすいように、小さな踏み台を用意してくれてあります。
日本では、25日の夜中に一生懸命お正月用のショーウインドウに変えていて、26日にはすっかりお正月気分のショーウインドウに。
でもパリでは、25日過ぎてもまだクリスマス。1月に入ってはじめて変わります。クリスマスは一年のうちで一番大きなお祭りなので、本当にしっかり楽しんでますよね。
日の出が遅く日の入りが早い冬のヨーロッパ。暗ーくなってしまいがちな気分を明るいイルミネーションで盛り上げましょう!!
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ