2005/4/20

日本の味 第3弾  グルメ

本日の日本の味は、大阪の豊中にある日本料理店。
何度か連れて行っていただきましたが、そのたびにおいしさにかんどー!!です。
阪急の豊中駅から徒歩だと遠く、バス停が近くにありますが、タクシーで10分かからない位の「ここに行くぞ!!」と言う目的が無ければ少し行きにくい所にありますが、それだけの、いやそれ以上の価値のあるお店です。
先付けに、粗めにおろした長いもがかけられた、お刺身、ずいき、湯葉よせ。お刺身の盛り合わせ、と言えば一言で片付けられてしまいますが、これまたひと手間もふた手間もかかってます。そしてお次は、ながーい足つきの器に盛られた焼き物、揚げ物、胡麻和えなどなど。八重桜が添えられ、春の香り満載!!そして、焼き物はめごちの天ぷらとたけのこの木の芽焼き。椀物はヨモギを使った一品。最後のご飯ものとして、焼きたらこの合えご飯。これがまた絶品!!それまででかなりおなかいっぱいであったにもかかわらず、思わずお変わりしてしまいました。
ああ、日本人でよかったあ、と思う瞬間でした。
お土産に先ほどの「たらこご飯」をいただき、ホクホクの幸せが明日も続きます。
「一汁二菜 うえの」 豊中店  豊中市上野西2−20−27クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ