2005/5/14

中国気分  グルメ

今日は心斎橋にある中国料理のお店「飲茶楼玉亭」に行ってきました。こちらのお店は今回で3回目。おいしさと、種類の多さ、そして店員さんに驚かされます。と言うのも、お給仕してくれるのは、女性も男性もみんな中国人。でも日本語はとってもお上手!!
女性は朱赤のチャイナドレス(ツーピースになってるみたい)、男性はモスグリーンの中国服。テキパキと注文をとり、さらにメニューに載っていない前菜をワゴンに乗せてセールスに来てくれます。
店名からもあるように、点心が中心ですが、前菜、炒め物、スープに麺、ご飯ものにデザートと盛りだくさん!!選択に迷います。
温かいお料理は、熱々の出来立て、揚げ春巻きなんて熱すぎてやけどしちゃいました!!炒め物は、少し味がしっかりめ。唐辛子の「ピリッ」もよく効いています。
店内には、中国語の歌謡曲でしょうか、静かに流れています(お手洗いに行くとはっきりと聞き取れます)。普通のテーブル席と、円卓(中央には回るテーブルつき)が。
そうそう、ここの店員さん、すごく働き者ですが、手が開くと集まって中国語でおしゃべり!!みんな留学生なのかな、若くて楽しそうです。
中国料理店で、「福」の字をさかさまにして貼っているの、よく見かけますよね。なぜだか知ってる人いませんかあ!!

「飲茶楼 玉帝」
大阪市中央区心斎橋筋1−5−5 イーストビル1F
平日 12:00〜23:00  土・日・祝 12:00〜22:30クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ