2005/7/3

今日は中華  グルメ

ふふっ、久しぶりにおいしいお話。
「おいしい」と私の周りで大評判の中華料理店に、やっとのことで行くことが出来ました。しかも金曜・日曜と続けて!!
場所は、地下鉄御堂筋線の長居駅とあびこ駅の中間地点にあり、外見からは、ごく普通の「町の中華料理屋さん」って感じ。
狭い店内は、奥に厨房があって4人がけのテーブル席が2つと掘りごたつになったお座敷(最大10〜12名は座れるでしょうか)。
ご一緒してもらった友人は常連さんで、お料理はお任せ。まず、前菜の盛り合わせ(写真がこれ)、スープ、点心数種、炒め物、アジのお料理、豆腐の蒸し物、中華粥に、マンゴープリントカスタード饅頭で締めくくり。
もう、お腹いっぱいで食べれませんってくらいたっぷり、味もしっかりしていて、「町の中華屋さん」っていうより、「中国料理店」って言う感じのお料理が次々と運ばれてきました。お食事の間はウーロン茶で、食後にはジャスミン茶。これがすっきりするんですよねえ。
今回、住所などを控えてくるのを忘れてしまいました。
店名は、time's kitchen「小厨時代」あびこ筋に面してます。クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ