2005/8/7

タコ好きぃ〜?  お楽しみ

クリックすると元のサイズで表示しますちょっと小さくてわかりづらいのですが、宣伝のように、干しタコが店先につるされています。ビールの宣伝でおなじみのこのフレーズ。
クリックすると元のサイズで表示します「明石のタコ」と言えば、そのタコを使った「明石焼き」が有名ですが、地元では「玉子焼き」と呼ばれています。普通のたこ焼きに比べて、玉子をたっぷりと使い、お吸い物より少し薄味のお出汁につけていただきます。
雑誌などにも登場する有名店は数あるけれど、今回、私達は、「魚の棚」と呼ばれる、魚屋さんが連立する商店街の中のお店に入りました。
11時30分と言うのに、すでに満席。入り口で並ぶこと約20分。座席について、3人前注文(両親と共に、お墓参りの帰りでした)。
クリックすると元のサイズで表示します1人前、15個の玉子焼きが、特性の木の板に乗って運ばれて来ます。お出汁に漬けながら熱さにフーフー言いながら食べる玉子焼きは絶品!!やさしい味がしました。
明石に近い大阪に長年住んでいながら、本場の明石焼きを食べるのは今回が始めて。
やっぱり、「粉もん文化」ばんざーい!!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ