2006/6/10

poulet a la creme  グルメ

ええ、毎日日記をアップしようと思いつつ、ついつい他の方のブログに遊びに行ってしまう私、、、いや、言い訳は止めよう!!来週はせめて3回はアップするぞ!!
さて、先日のことですが、いつものようにKeikoさんと晩御飯を我が家で。この日は冷蔵庫に、前日に買ったBlanc de Poulet(鶏のむな肉)の大きなものがあり、さらに電子レンジで数分「チン」するだけで出来るRiz long(細長い外国米。本来は日本米のように炊くことも出来るし、サラダ風にするときにはたっぷりのお湯で湯がきます。日本米のような食感はありませんが、ピラフにしたり、お肉やお魚の付け合せにはピッタリ)を購入していたので、挑戦してみたかった「Poulet a la creme」を作ることに。申し訳ないけど、Keikoさんには、「毒見」係りになっていただきました。
クリックすると元のサイズで表示しますいかがです、この出来栄え!!自分で「天才」って思っちゃった!!(かなり言いすぎ、、、)
では、簡単に作り方を紹介。
・まず鶏肉(一人当たり胸肉1枚)は好みの大きさ(一口大でもいいし、もう少し大きくてもよい。厚みが違う場合は、観音開きをしておくと、火どおりが均一になる)に切り、軽く塩・コショウする。
・たまねぎ(一人小半分)はスライス。もしあればシャンピニオンもスライスしておく。
・フライパンに薄く油をひき、玉ねぎを炒め、しんなりしたところで一旦取り出し(私はそのままにしちゃいましたが)、鶏肉を入れ、表面に色をつける。
・たまねぎを戻し、白ワイン(一人30mlほど)を加え軽くアルコールを飛ばしたら、弱火にし、ふたをして鶏肉に火が通るまで、蒸し煮にする。
・鶏肉に火が通ったことを確かめたら、生クリーム(一人約80ml)を加え、軽く沸騰すれば、味を見て、足りなければ、塩・コショウをする。
・前もって炊いておいたお米(出来ればバターライス)と一緒にお皿に盛れば、はい、出来上がり!!
いかがですか?正味、30分もかからなかったと思います。
ええっと、料理人の方々に、このルセットを読んでいただくのは、とってもおこがましく、恥かしいのですが、、、家庭料理と思って、許してください!!
あっ、もちろん何かアドバイスがありましたら、よろしくお願いします!!なんと言っても食いしん坊なので、よりおいしいものが食べたいです!!
さあ、明日は友人のから招待していただき、あるところへ、ピクニックに行きます。お料理とデザートは、恥ずかしながら私が担当させていただいております。(と言いつつ、Keikoさんにもお手伝いいただいてますが、、、)この調子だと、とってもいいお天気のようなので、素敵なピクニックになりそう!!日焼けに気をつけなきゃ!!
皆さんをじらさないように、明日の様子は早めに日記にしますねぇ!!
では、今からデザートのお菓子作りまあす!!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ