2006/7/31

バトン  お楽しみ

クリックすると元のサイズで表示しますここ数日、さわやかで過ごし易い毎日が続いています。青空に浮かぶ雲がとっても美しいのですが、急な雷雨に襲われることも、、、この時期、お出かけに折り畳み傘は必需品ですね
さあ、Keikoさんからバトンが周ってきましたので、ちょっとやってみましょう!!

自己紹介:Haruyoです。2005年9月よりパリにMauriceとHindiaと共に住んでいます。
Je m'appelle Haruyo, j'habite a Paris avec Maurice et Hindia depuis septembre 2005.

誕生日:1969.2.19
Anniversaire:19.02.1969

星座:うお座
Signe du zodiaque:Poisson

血液型:A型
Groupe sunguin:A+

動物占い:タヌキ←残念ながら日本特有の動物のため、フランス語訳で来ません。

六星占術:不明

好きなお菓子:エクレア(コーヒー風味)、コンヴェルサシヨン、マロンクグロフ
Les gateaux preferes:Eclair au cafe, Conversation, Kougehof aux marrons

好きな花:すずらん、桜
Les fleurs preferees:Muguet, Fleurs de cerisier

好きな芸能人:福山雅治、パトリック・ブリュエル、ジャン・デュジュルダン
Les acteurs et les artistes preferes:Masaharu Fukuyama, Patrick Bruel, Jean Dujurdin

資格:普通自動車第1種免許、製菓衛生士、DELF A1〜A4
Titre:Permis de conduire, diplome d'hygene alimentaire, DELF A1〜A4

こんな感じですが、いかがでしょうか、、、?
ここ最近、暑さからかすっかり元気の無いHindia。消化機能がうまく働いていないようです。いつもは、朝食の時に超駆け足でやってきますが、今朝は呼んでも中々来てくれませんでした。「ワン」と吠えることも無く、おとなしく一日中寝ています。
クリックすると元のサイズで表示します早く元気になってぇ〜
0

2006/7/30

グリーンカレー  グルメ

昨日は久しぶりにKeikoさんとランチを楽しみ、Bellevilleの中華スーパーまで食材の買出しに行き、夕方に戻ってくるMauriceと3人で夕食を楽しむべく、「グリーンカレー」を作りました(正確に言うと、Keikoさんに作っていただきました)
クリックすると元のサイズで表示します付け合せはタイ米。
中に入っているお野菜は、ピーマン(大1/2個)、おなす(大1/2個)、ズッキーニ(中1/2本)、玉ねぎ(中1/2個)、シャンピニオン(6〜8個)にスイートコーン(6本)(生のものをスーパーで見つけ、Keikoさんの案で購入。コリコリした食感が缶詰と比べ物にならないぐらい、おいしかったです)。お肉は豚肉(350g)。
味付けは、グリーンカレーのペースト缶とココナッツミルク。
まずお鍋に油をひき、みじん切りにしたにんにく(3かけ)を炒めます。
十分に香りが出たところで、スライス玉ねぎを加え軽く炒めたら、一口大に切った豚肉。
お肉の表面に軽く色がついてきたところで、グリーンカレーペーストを加えしっかり炒めます。
乱切りにした野菜を加え、全体にペーストが行き渡ったら、お水を加え煮込みます。
(歯ごたえを残したい野菜は最後に入れましょう)
お肉とお野菜に火が通ったところで、ココナッツミルクを加え味を調節。
今回は、グリーンカレーペースト缶が小ぶりだったので、全部使ったところ、かなり辛味が強く、500mlのココナッツミルクをすべて加えました。
タイ米は、分量の1.5倍のお水で、日本米のように炊き上げますが、時間は少し短め。炊く時にお塩を火とつまみいれると味が引き締まります。
さあ、出来上がった「グリーンカレー」。ピリッと辛さが効いていて、口の中がカッカしてきました、、、が、それでも繰り返しいただいてしまう後を引くおいしさ。
Keikoさん、Merci beaucoup!!
次回は、少し辛さを抑えてMaurice好みに
0

2006/7/29

World Pastry Team Championship  

本日は製菓業界情報を少し。
お菓子の世界大会として有名なのは、フランス・リヨンで2年に1度開かれる「Coupe du monde de la patisserie」ですが、数年前からアメリカ・ラスベガスで開かれる「
World Pastry Team Chiampionship」も注目を浴び始めています。
フランス製菓界の最高峰Diplome(資格)と言われるMOF(Meilleur Ouvrie de France:フランス最優秀職人)を持つ製菓職人は、フランスで開催される製菓大会には一切出場できないのですが、このアメリカでの大会には出場が許されています。
と言うことで、2006年度のフランスチームは、MOFパティシエ3人で構成されており、期待を裏切らず見事「優勝」。そして、準優勝には、なんと日本チームが!!残念ながら、作品を展示する時点で飴細工の作品が壊れてしまったようですが、、、
http://www.pastrychampionship.com/ ←こちらのアドレスから今回の作品、チームメンバーをご覧になれます。
もうひとつ、大会話を。日本における有名パティシエの皆さんがフランスで修行中に挑戦し好成績を収めた「Charles Pourst(シャルル・プルースト」50年以上の歴史を持つこの大会ですが1997年を最後に一旦幕を閉じておりました。
これから頂点を目指そうとするパティシエや、後輩たちの育成を目指すベテランパティシエ達の熱意により、2006年(そう、今年です!!)再開が決定!!
10月28日から開催されるSalon du Chocolatでのメインイベントとなるでしょうhttp://www.charlesproust.com/ 詳細はこちらへ。すでに日本人の方も数名出場申し込みされてるとか、、、
「未来の巨匠」誕生なるか!? 
0

2006/7/28

Vacances!!  パリ

久々に味わう「何もしない日々」。何よりも目覚ましに起こされない朝は幸せを感じます。昨日は、そんなVacances第1日目。友人の依頼で、中国から研修に来ている女性にパリのお菓子屋さんを数件と、器具屋さんの案内をしました。
幸いにも、昨日は気温が下がって過ごし易い1日だったので、有名店が集中する6区を歩き回りました。が、この時期、すでに夏季休暇に入っているお店も多く、目的の半分しか回る事が出来ませんでした。この暑い時期にお菓子を食べたい!!とも思わないですしねぇ
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
rue BonaparteにあるLadureeでは、やはり有名なMacarronsを。彼女はフランボワーズのミルフイユと、メニューには無い「アイスコーヒー」を飲みたいとの事。フランス語が話せない彼女の変わりに「希望聞いてくれるかしら?」とドキドキしながら注文すると、、、「Tout est possible!!(何でも可能だよ!!)」と笑顔で!!その後もあまりにも苦いアイスコーヒーに牛乳をお願いするすると、これまたすばやく持ってきてくださいました。
そう、フランス語が話せないけど、英語が話せる彼女と、英語は高校卒業以来一切勉強していない私、、、いやあ、自分の英語力の無さにそれでも何とか意思は通じ合ったようで、、、フランス語の次は英語だ!!と心に決めたのでありました(いつになることやら、、、)。
クリックすると元のサイズで表示しますいつもとは違う「脳みそ」を使ったこんな日は、ケバブのお手軽夕食!!我が家から歩いて2分ほどのケバブ屋さん。よく売れてるのでお肉は新鮮だし、付け合せのポテトは注文してから揚げてくれるし、なんと言っても大盛りだし!!お気に入りです。モンマルトル観光に来られた際は、少し足を伸ばして召し上がってみてください!!rue Rochechouartとboulevard Rochechouartの交差点から2件ほど南です。日曜お休みなのでご注意ください!!
さあ、今晩も涼しくぐっすり眠れそうです
0

2006/7/27

終了〜!!  

ふーっ試験が終了しましたぁ!!
1ヶ月(72時間)に及ぶ授業が火曜日で終了し、水曜の午前中に筆記試験、午後は口頭面接試験。ぐったり疲れました。結果はどうあれ、このぎゅーっと詰まった1ヶ月間。「Francais des affaires」をただ単に勉強しただけでなく、素敵な先生に出会い、素敵なクラスメイトに出会い、とっても充実した1ヶ月でした。特に、日本人女性のRさん、Yさん、Kちゃんとは、とっても気が合い、これから先も一緒に楽しい時間をすごく事が出来そうで、こんな出会いに感謝です。
いつに無く勉強に集中した1ヶ月でしたが、もちろんきちんと息抜きは欠かさず。そんなときに撮った写真達を公開いたしますね。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
メロンに貼られたこのシール。          これは、えいみいちゃんからいただいた
お茶目な表情してますよね!!         「ちりめん紫蘇」。元気に育っております。
クリックすると元のサイズで表示しますある日のとっても美しい夕焼け(22時を回ってましたが)
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
最後を締めくくるのは、もちろん愛しのHindiaちゃん彼女の猛暑対策は「床で寝る」です。
8月は1ヶ月お勉強お休みのんびりとvacancesを楽しみますねぇ!!
0

2006/7/22

もうすぐ、、、  

7月5日から始まったFrancais des Affairesの授業も残すところ後2日。そして試験はいよいよ来週水曜日(26日)!!午前中が筆記、聞き取りの試験で、午後からパリ商工会議所に行き、口答試験です。パリカトでの7月の集中授業は、とってもペースが速く、毎日毎日数十個単位で新しい単語が出てきて、その上、商業レターと記事の要約も並行して勉強。その授業についていく方も大変ですが、その授業を行ってくださる先生も、これまた体力勝負!!私達の先生、Anne-Marieは、グレーの髪の素敵な女性。とっても頭の回転が速く、ひとつの事を説明しながらも頭の片隅では次の事を考えているので、すっごく切り替えが早く、テキストを読み進めてくださってるときも、追いつくのが精一杯。目で文字を追ってるだけで、意味なんて頭に入ってきません。必然的に、お家での復習が、、、でも、日々色んなヴォキャブラリーが増えていく事はなんだかワクワク(いや、脳みそにきちんと刻まれてたらのお話ですが)そしてこの先生は、とっても熱心で、休み時間でも、授業終了後でも納得行くまで質問に付き合ってくださいます。素敵な先生に出会えてラッキー
さあ、この週末は追い込みです!!ああ、せっかくParis Plageが始まったと言うのに!!今年は、ベルシーのフランソワ・ミッテラン国立図書館の前にプールを作り、今までのノートルダム辺りのセーヌ河沿いとの2ヶ所で楽しむ事が出来ます。試験が終わってからの楽しみにとっとこぉっと!!
0

2006/7/15

le 14 juillet  パリ

昨日は、「フランス革命記念日」で祝日でした。
この日は、パリのシャンゼリゼ通りの行進(軍の)が有名で、朝の9時ごろからテレb中継が始まりました。実際の行進開始は10時でしたが、準備の模様や、参加する「軍」の紹介など、、、まず最初に、迷彩色に塗られたジープにシラク大統領が。コンコルド広場まで行き、そこで国歌斉唱。パレードの始まりです。ブログ友人のリヨン学生日記さんの日記に様子がありますのでぜひご覧下さい。
そんな中継の様子を横目でちらちら見ながら、私は先週と今週分の復習!!こんなに一日で辞書を頻繁に引いたのは久しい気が、、、
夜には、エッフェル塔の花火をお部屋から眺め、と言っても建物にさえぎられあまり見えませんでしたが、、、興味のあったPompier(消防士さん)主催のBal(ダンスパーティ)には、疲れていけませんでした。来年こそは!!
勉強する私の傍らですやすやと眠るインディア。夏になって、きっと暑いんでしょうねぇ。丸まって眠ることなく、こんな風にだらしなあく寝ております。ああ、私も一緒にお昼寝した〜いなにおぉ〜!!十時まで寝てたくせに
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0

2006/7/12

la nouvelle  

ここ最近、すっかり更新を怠けてしまいました、、、
その間に、Coupe du Mondeでは、フランスは残念ながらイタリアに破れ、、、しかもジダンの「赤紙」退場と言うおまけ付き。あの「頭突き」はすごかった。素晴らしいキャリアを気付きあげた彼の最後の試合だっただけに、残念でしたが、、、優勝で「花道」を飾りたかった。でも、MVPを獲得!!本当に、「サッカーの神様の申し子」のプレーを見れなくなるのは残念ですが、長い間楽しませていただき、Merci beaucoup,Zizou!!
先週末は、知人の紹介でJapan Expoと言うイベントのお手伝いをさせていただきました。「マンガ&アニメ」が中心のイベントですが、折り紙や剣道、碁など日本の文化を紹介するコーナーもあり、かなりの人出でにぎわいました。また、この様子については写真月でご紹介したいと思います。このイベントでお手伝いさせていただいたブースの日本からいらっしゃった責任者のSさんには大変お世話になり、色々と経験豊かなお話をうかがうことができ、素敵な出会いをさせていただきました。
そうそう、最近更新を怠けてる「言い訳」を最後に。7月に入り、新しく「パリカトリック」と言う私立大学付属の語学学校の夏期講座に行き始めました。そして、ずーっと勉強してみたかった「Francais des Affaires」(ビジネス・フレンチ)の講座を受講。日本語ですら全くと言うほど知識の無い分野だけに、毎日毎日覚えることがいっぱい!!しかも週18時間を選んだはずなのに、祝日や入学テストなどの振り替えで気付いてみれば月・金が午前3時間、火・水・木は午前・午後の6時間とみっちりの毎日。そして、月末26日にはフランス商工会議所主催の試験、、、受験料120ユーロ!!これは、しっかり気合入れて「一発合格」目指さなければ、、、
ということで、今月はかなり更新が怠ってしまうと思いますが、どうぞお許しくださいませクリックすると元のサイズで表示しますがんばるワン
0

2006/7/4

いまいちの、、、  グルメ

昨晩は、Junkoさん、Keikoさんと共に我が家で夕食。この暑い時期になぜかLasagnes(ラザニア)が食べたくなった私。いつものBoucherieが月曜定休の為、スーパーでViandes Hachees(ヴィアンド・アッシェ:ひき肉)を購入。ラザニア専用のパスタも購入し、いざ!!このパスタ、優れもので前もって湯がく必要が無いんだとか!!
Junkoさんはローマにご友人がいらっしゃって、お家に遊びに行ったときに「ラザニアのパスタは湯がいて使うか、そのままか」で論議になったとか。でも本場イタリアのママンによると、パスタは乾燥のものをそのまま使うそうです。その代わり、間に挟むソースは少しゆるめに、、、と、こんな素晴らしい「助言」をいただいておきながら、、、
今回のLasagnesは、残念ながら納得のいくものに出来上がりませんでしたソースを煮詰めすぎたのと、ソースの量が足りなかったので、写真でもわかるかと思いますが、一番上のパスタはパリパリのおせんべい状態クリックすると元のサイズで表示しますそれでも「おいしい」と言って召し上がってくださったJunkoさんとKeikoさん!!Merci beaucoup!!
Vous etes vraiment gentilles!! 必ずリベンジしますからねぇ!!
ちなみに、前菜にはKeikoさんの提案で、さっぱりとトマトとさらし玉ねぎを鰹節&お醤油でいただきました。クリックすると元のサイズで表示しますこの暑さで、Hindiaもすっかりまいってますいつもはお昼間もほとんど寝てるのですが、暑さのため、寝苦しい様子。しょっちゅう寝返りを打って、より涼しい場所を探しています。相変わらずかわいいワンクリックすると元のサイズで表示します
0

2006/7/2

夜も鰯、、、  グルメ

クリックすると元のサイズで表示します昨日は鰯を格安で一杯手に入れたので、昼・夜共に「鰯」です。夜には、「鰯のフライ」。ご近所のKeikoさんがお昼過ぎにおうちに来てくださったので、二人で「パネ」したら早いこと、早いこと!!あっという間に20匹近くのパネが終了。付け合せに、パプリカ(肉厚ピーマン)も揚げ、こちらは軽くお塩で。鰯のフライをいただきながら、21時から始まる「フランスVSブラジル」を待ちました。
pekoさんがコメントを下さったのですが、「栄養価が高く、価格は安い」と言うイメージだった「鰯」「鯵」は、最近日本では値段が上がってきてるんですよねぇ。海水の温度上昇などの兼ね合いで、あまり獲れなくなったとか。フランスでは、まだまだ「価格の安い」お魚なので、しっかり食べなきゃ!!
そうそう、フランス!!やりましたねぇ!!まさか、強豪国ブラジルを相手に1対0で勝利を収めるとは確かに、ブラジルのスピード、選手達の体格のよさには目を見張るものがありましたが、フランスも負けてません!!なんと言っても「Zinedine Zidan」の華麗なボール捌き。実況のアナウンサーも「(この大会を最後に引退を表明しているジダンに)現役を引退するなんて考えられない!!引退する権利は無い!!」とまで繰り返していました。フランスチームの選手達も、インタヴューで「ジダンはこのチームにとって必要だ。彼と一緒だから戦える。」ジダンの絶頂期をあまり知らないのですが、きっと今のテクニックにスピードが加わったものだったのでしょう。それこそスピードは落ちてますが、神業のようなボール捌き、確実なパス。すべてのチャンスが彼から生まれると言ってもいいぐらいさあ、次はポルトガルとの1戦が水曜日に!!このままの勢いで突き進んでくれますように
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ