2007/2/27

Bonne nouvelle!!  

わあい!!やったあ!!
2月1日に受けた試験の結果がわかりました。そう!!合格です!!(点数的には、本当にギリギリでしたが、合格は合格だぁ!!)
2006年7月末に受けた「ビジネスフレンチ」試験のひとつ上のレベルのものでした。7月末の試験では、比較的「ヴォキャブラリー」を暗記することが中心でしたが、今回は、それから発展した内容の物で、特に口答試験は、数ヶ月かけて準備した「研究発表」(と言えるほどたいしたものではありませんが)、試験官の先生に研究発表開始10秒ぐらいからどんどん横槍を入れられ、自分のまとめて言った内容の10%も話せず、「ああ、これはダメだ!!」と自分にがっかりしておりました。
そして、結果発表までの数週間。本日、めでたく合格を知りました。いやあ、何とかなるもんですね。でも、今回の試験のおかげで、自分の弱点もよくわかったし、、、この月曜から始まった春・夏期の授業、がんばるぞぉ!!
0

2007/2/21

Anniversaire  お楽しみ

先日、○○回目の誕生日を迎えました。
いろんな方から、お祝いのお言葉をいただき、とってもうれしく、感謝しております。ありがとうございました。
特に予定は入れてなかったのですが、いつもより少し早めにバイトを終え家に帰ると、台所のドアがしまってます。そこからチラッと顔を出したモーリスの後ろに近所に住む仲良しのK子さんの後姿が。そして、なんともいい匂いがただよってきました。
そうです、2人で私の為にお誕生日ディナーを用意してくれていたのです!!
なんて優しいのでしょう!!
シャンパンで乾杯した後は、お2人からそれぞれプレゼントをいただき(Merci beaucoup!!)その後お食事。メニューは、こちら。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
大好きなgrenouille(カエルのもも肉)のパセリ&にんにく炒めはモーリスが担当(ああ、広島の大親友Rちゃんにカエルを食べたことが知られたら、絶交されてしまう!!)。お野菜たっぷりのQuicheはK子さん担当。Fromageの後は、最近の私一番お気に入りのお菓子屋さん「La Petite Rose」のお菓子!!ああ、幸せだわぁ。
モーリス、K子さん、本当にありがとうねぇ。心がホンワカ温かくなりました。
さあ、○○才になった私ですが、来年の同じ日まで、笑顔いっぱいの生活が出来ますように!!
0

2007/2/17

Salon national dele Boulangerie  お楽しみ

ありゃあ!??先日アップしたはずの記事が無い!!きっと、ボタンを押し間違えたのでしょう、、、と言うことで気を取り直してもう一度。
2月11日〜14日までパリで開催されていた、「Salon National de la Boulangerie, Patisserie, Glacerie et Traiteur」に行ってきました。クリックすると元のサイズで表示します
この存在を教えてくださったのは、1月中旬に友人のお仕事の付き添いで訪れたChantillyにある料理学校Le Manoirの製菓シェフ。「13日に授業の一環として学生達と見学に行くので、よければ会場で会いませんか?」とのお誘いをいただき、ちょうど学校もお休み中だし、友人のCさんにぜひともシェフをご紹介したい!!とも思い、行ってきました。1月末にリヨンで開催されたSIRAHとは比べ物にならないほど規模は小さめですが、色んなコンクールが行なわれていたり、平日と言うこともあって、入場者数も控えめで、ゆったりと見て周ることができました。そして何よりも、シェフと学生さん(元学生さんだったかしら)と一緒に会場を回らせていただいたおかげで、彼女達の口から飛び出す素朴な、それでいて熱心な質問とそれに答えるシェフ、もしくはスタンドの業者さんとの会話を楽しませてもらいました。
では、会場で行なわれていたコンクールの作品などを少し、、、
 クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますこちらは「Croquanbuche:クロカンブッシュ(小型に焼き上げたシューにキャラメルをつけ、円錐に組み立てたフランスではお祝いの席に使われるお菓子)」のコンクール。出来上がり写真は、12日に行なわれた「シニアの部」の作品。13日は、「ジュニアの部」が開催中でした。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますこちらは2007年秋にSalon du Chocolatで開催されるWorld Chocolate Mastersのフランス代表選考会の作品です。フランス人に混じって、日本人のお名前を発見!!右下の作品が、日本の方の作品です。
今回のこのSalonが開催されたこの会場は、毎週末のように何かしらのSalonが開催されています。先日、友人のYちゃんに会いに行った「テキスタイル」のSalonもこの会場でした。そんな様々な分野のSalon情報を調べることが出来るのがこのサイト。興味のある分野と地域、時期を選ぶと、検索してくれます。早めに検索してネットから招待状をゲットすることも出来ますよ!!http://www.foiresalon.com/pages/cadres/cadre_calendrier.html
0

2007/2/4

PREMIERE CLASSE  ファッション

パリに住む友人のYちゃんから、ファッション系のサロン(プロ向け展示会)に出展する案内をいただき、JさんとKちゃんと共に行ってまいりました。
今まで、「サロン」と名のつくものには、何度も足を運びましたが、仕事がら、「食べ物」関係ばっかり。なので、ファッション系のサロンは今回が初めてだったので、興味津々!!
まず、地下鉄を降りて会場に向かうあたりから、周りを歩く人たちの雰囲気が違う!!なんと言ってもおしゃれな方ばかり!!そして、なぜかイタリア語があちこちで飛び交っています。日本から買い付けにこられたであろう方々の姿もたくさん見かけました。
早速、Yちゃんのブースへ。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します彼女のブースには、中国で作られた布を使って、細かいプリーツを施した素敵なスカートを中心に、アクセサリー、かばんが飾られていました。モデルさんが着用しているのも、彼女のお店のもの。
たくさんあるスタンドには、日本人の方がご自分でデザイン、作成された作品を展示されているスタンドもちらほら。
このサロン、プロの方(卸しとして、ある程度まとまった単位での購入)向けだったので、その場で購入などは出来ませんでしたが、素敵な洋服、アクセサリー、靴などを見て、とっても豊かな気持ちになりました。
Yちゃん、案内くださってありがとうねぇ!!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ