2007/6/28

Creperie  パリ

フランス=クレープと言うイメージは、日本人だけが持ってるものなのでしょうか?
いや、でも確かにフランス人達、クレープ大好きだよなぁ。
先日、友人のCさんにお誘いいただき、パリ8区にあるクレープ屋さんへ。
「chalet du 8em:8区の山小屋」(8 rue commandant riviere,8e)と言う名前の通り、スキーに来たときに立ち寄るロッジ風内装。夜のサーヴィスだったからか、かなり照明は抑え気味で、各テーブルにはローソクが。(ちょっと薄暗すぎて、食べてるものがよく見えませんでしたが、、、
クリックすると元のサイズで表示しますこちら、私がいただいた、Galette(そば粉のクレープ)Tartiflette(綴り自信無しです、、、)。ロブローション(チーズ)、いためた玉ねぎ、ジャガイモ、ベーコンが入ってボリュームたっぷり。もちろん、シードルと共に。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 
右が私の選んだデザート、「オレンジのジャム、チョコレートソース、グランマルニエ」。私には、ソースの量が多すぎたかしら?左はCさんのデザート、「キャラメル・ブール・サレ(塩味のきいたのキャラメルソース、バニラアイス」。一口いただきましたが、こちらはかなりヒット!!温かいクレープ&キャラメルに冷たいアイス、甘さとほんの少しの塩味がバランスよかったです。
このクレープリー、シャンゼリゼ大通りからそんなに遠くない割には、お値段も親切(お昼なら、食事用、デザート用クレープと、シードル1杯で12ユーロ)。
シャンゼリゼのあたりでのお食事する時って、いっつも困ってたんですよねぇ。これでいいアドレスがひとつ増えました!!Cさん、ありがとう!!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ