2006/6/29

poulet a la tomate  グルメ

クリックすると元のサイズで表示します数日前の夕食で恐縮ですが、、、ブログお仲間のリヨン学生日記さんとは、よく食事内容で誘惑しあってます先日、「鶏のトマト煮込み」を作ってらっしゃったのに、すっかり誘惑されました。では、「なんちゃって」ですが、作り方を、、、鶏肉の部位はお好みで「モモ肉」でも「胸肉」でも。
今回は、よりジューシーな食感の「モモ肉」を選択。骨付きですが、関節のところで二つに切り、皮と脂肪を取り除き、塩・コショウしてしばらく寝かせます(と言えば聞こえが良いですが、野菜を切ったりしてる間に、勝手に寝てくれました)。
フライパンにオリーブ油とにんにく(みじん切りでも、丸ごとを押しつぶしたものでも)をしれ、香りが出るまで温めます。
玉ねぎのスライスを加え、しんなりするまで炒めたら、鶏肉を投入!!
両面にこんがりと焼き色がついたら、白ワインを少々。アルコール分が飛んだところで、トマトの水煮缶を加え、お好みのハーブ(ローズマリー、タイム、ローリエなど)を加え煮込みます(約20分)。
最後に、塩・コショウで味を調節すれば出来上がり!!
あっ、ジャガイモを入れてたの忘れてました。鶏肉と一緒に投入しました。お野菜はお好みで!!
鶏肉もやわらかく、味もしっかりしみておいしいですし、周りのソースをパンにつけていただくのが最高!!
手抜きに見えない、「手抜き料理」。お友達をお家に招いた時にも、前もって仕込んでおけるのでとっても便利!!トマトをたっぷり使ってるので、これからの暑い季節にもピッタリの一品です!!お試しあれ
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ