2006/7/30

グリーンカレー  グルメ

昨日は久しぶりにKeikoさんとランチを楽しみ、Bellevilleの中華スーパーまで食材の買出しに行き、夕方に戻ってくるMauriceと3人で夕食を楽しむべく、「グリーンカレー」を作りました(正確に言うと、Keikoさんに作っていただきました)
クリックすると元のサイズで表示します付け合せはタイ米。
中に入っているお野菜は、ピーマン(大1/2個)、おなす(大1/2個)、ズッキーニ(中1/2本)、玉ねぎ(中1/2個)、シャンピニオン(6〜8個)にスイートコーン(6本)(生のものをスーパーで見つけ、Keikoさんの案で購入。コリコリした食感が缶詰と比べ物にならないぐらい、おいしかったです)。お肉は豚肉(350g)。
味付けは、グリーンカレーのペースト缶とココナッツミルク。
まずお鍋に油をひき、みじん切りにしたにんにく(3かけ)を炒めます。
十分に香りが出たところで、スライス玉ねぎを加え軽く炒めたら、一口大に切った豚肉。
お肉の表面に軽く色がついてきたところで、グリーンカレーペーストを加えしっかり炒めます。
乱切りにした野菜を加え、全体にペーストが行き渡ったら、お水を加え煮込みます。
(歯ごたえを残したい野菜は最後に入れましょう)
お肉とお野菜に火が通ったところで、ココナッツミルクを加え味を調節。
今回は、グリーンカレーペースト缶が小ぶりだったので、全部使ったところ、かなり辛味が強く、500mlのココナッツミルクをすべて加えました。
タイ米は、分量の1.5倍のお水で、日本米のように炊き上げますが、時間は少し短め。炊く時にお塩を火とつまみいれると味が引き締まります。
さあ、出来上がった「グリーンカレー」。ピリッと辛さが効いていて、口の中がカッカしてきました、、、が、それでも繰り返しいただいてしまう後を引くおいしさ。
Keikoさん、Merci beaucoup!!
次回は、少し辛さを抑えてMaurice好みに
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ