2006/8/24

ニュースキャスター  フランス

フランスでは、20時からのニュースで世の中の動きを知る人が多いのではないでしょうか。特に、TF1のニュースが一番よく見られてるとか。なので、このニュースのキャスターを務めるということは、日本で言うとNHKのメインニュースキャスターを務めるようなもの。でもここはフランス。そんなメインキャスターも、夏の間しっかり1ヵ月半のお休みを取ります。毎年、このメインキャスターの代理を誰がするのか!?世論を沸き立たせますが、この夏、Antillaise(アンティーユ諸島出身者)のHarry Roselmack氏に決まった時には、TF1初の黒人キャスターと言うことで話題を呼びました。
7月17日に初めて20時のニュースを代理担当した時から、穏やかな口調、はっきりとした発音に、落ち着いた様子でニュースを伝える姿にフランス人の共感を呼びました。そんな彼も、今晩が最後。調べによると、81%のフランス人が彼にこのまま20時のニュースを続けて欲しいとか!!素晴らしい支持率!!
残念ながら、視聴者の思い通りには行きませんが、TF1週末の"Sept a huit"とLCIの18時のニュースを担当するとか。
今晩、最後の20時のニュース、しっかり楽しませていただきました!!Merci, Harry!!Bonne Continuation!!
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ