2007/3/11

Jour du macarons  パリ

なんて魅力的な「タイトル」でしょう!!
そう、3月20日は「マカロンの日」。これは、「Relais Desserts」(ルレ・デセール)と言う製菓協会が始めたイベントで、今年で2回目。
すでに一般によく知られてるお菓子「マカロン」ですが、それをもっとたくさんの人に知ってもらおうと言うものだそうです。
他の地方ではどんなイベントが行われているのかわかりませんが、パリでは、あの有名な「Pierre Herme」のお店で、この日に限り、マカロンが無料!!で試食できるとか。
もちろん数に限りがあると思いますが、、、
それと、Pierre Herme氏のお店では、Macaron rouge(赤いマカロン:何の種類なんでしょう!?)を購入することで、「Nez Rouge」と言う協会と、「孤児」をサポートする協会への寄付が出来るそうです。
この日にパリにいらっしゃる方、ぜひマカロンの日を楽しみましょう!!
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ