2009/9/27

過ぎ去りし夏の想い出  フランス

おっと、前の更新からいったいどれだけ経ってるのかしら言い訳はしたくないですが(ってしっかりしてるじゃん!!)、夏のヴァカンス記を書いていた途中にネット接続が切れてしまい、やる気を失くしてしまっていました
もうすでに秋の気配が漂いまくっているパリですが、夏の想い出をで。
私がフランスに来てから、Kちゃんとの旅行も今年で3回目。1週間の夏休みを日本からわざわざフランスまで遊びに来てくれるのです。一番の目的は、ピレネーの近くにあるAlet les Bainsまでロベール&ジャニン夫妻に会いに行くこと。今年は、思い切ってパリからレンタカーで二人と一匹で出かけました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
初日、パリから一気にベルジュラックへ。ワインやフォアグラなどで有名な川沿いのこじんまりとした街。夕食は、ホテルの受付でお勧めを聞いて。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
前菜は砂肝のコンフィがたっぷりのサラダ。メインは大好きな鴨のコンフィ。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
二日目は、リュック・ベッソンの映画「ジャンヌ・ダルク」の撮影舞台にもなった11世紀ごろのお城へ。ミミも一緒に見学できました。クリックすると元のサイズで表示しますお昼はお城のすぐ横で鴨スライスののったサラダをいただきました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
夜はベルジュラックに戻り、川沿いのレストランで。フォアグラとステーキをはさんだボリュームたっぷりのハンバーガーは私。Kちゃんは、セップ茸のてんぷら。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
3日目、いよいよアレットへ。ロベール&ジャニン宅の近所のおしゃれなカフェでアペリティフのあとは、ジャニンの手料理をたっぷり楽しみました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
4日目はみんなで近くの町のマルシェへ。おいしいハムとにんにくをゲット。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
お昼はロベール&ジャニン行きつけのブラッスリーで。夜はまたまたジャニンの手料理。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
笑顔が素敵なお二人。いつまでもお元気でいて欲しいものです!5日目はパリに向けて出発。途中、立派なつり橋も渡りました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
6日目、パリの街でお買い物を楽しみました。Kちゃん、楽しかったねぇ。そして、ミミのお相手ありがとう!来年の夏もよろしくね 
7



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ