2010/1/24

Galettes des Rois  グルメ

クリックすると元のサイズで表示します 
さあ、今年も楽しみにしていたGalettes des Roisの会が友人のCさん宅で開かれました。8名の参加で6台のギャレット。(写真では1台写ってませんが)
すべて「6〜8人分」ということなのですが、お店によって大きさが全然違う!
そして、クリームの味、パイ生地の軽さなども、お店によってそれぞれ特徴があり、楽しくおいしく食べ比べました。どれが一番だったかって?うーん、甲乙つけがたいなあ。。。
クリックすると元のサイズで表示します
6台中、3つのフェーヴをゲットしたのはTちゃん。今年はいっぱいいいことあるでしょう!!
私はというと、、、家に持ち帰りした一台から出てきました。
クリックすると元のサイズで表示します
クラシックな3賢者の一人でした。
クリックすると元のサイズで表示します
王冠とあたらしいワンピースがどうもいやみたい
ミミ共々、2010年もよろしくお願いします!
4

2009/10/29

1歳になりました!  ペット


ミミちゃん、一歳のお誕生日おめでとうバースデー
ここ最近、おトイレもきちんと覚え、ほぼ失敗がなくなりました大人になってきた分だけ、「悪知恵」も働くようになってきたみたい「ワンワン」と吠える回数もなぜか増えてきて自我が発達してきたってことなのかな。
動画は、お留守番の時の遊び道具です。中にドッグフードを数粒つめてあるので、必死になって食べようとしています。ママに似て食いしん坊さんにもなってきましたよ
さあ、これからもいっぱい楽しい時間、一緒に過ごそうね
5

2009/9/27

過ぎ去りし夏の想い出  フランス

おっと、前の更新からいったいどれだけ経ってるのかしら言い訳はしたくないですが(ってしっかりしてるじゃん!!)、夏のヴァカンス記を書いていた途中にネット接続が切れてしまい、やる気を失くしてしまっていました
もうすでに秋の気配が漂いまくっているパリですが、夏の想い出をで。
私がフランスに来てから、Kちゃんとの旅行も今年で3回目。1週間の夏休みを日本からわざわざフランスまで遊びに来てくれるのです。一番の目的は、ピレネーの近くにあるAlet les Bainsまでロベール&ジャニン夫妻に会いに行くこと。今年は、思い切ってパリからレンタカーで二人と一匹で出かけました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
初日、パリから一気にベルジュラックへ。ワインやフォアグラなどで有名な川沿いのこじんまりとした街。夕食は、ホテルの受付でお勧めを聞いて。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
前菜は砂肝のコンフィがたっぷりのサラダ。メインは大好きな鴨のコンフィ。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
二日目は、リュック・ベッソンの映画「ジャンヌ・ダルク」の撮影舞台にもなった11世紀ごろのお城へ。ミミも一緒に見学できました。クリックすると元のサイズで表示しますお昼はお城のすぐ横で鴨スライスののったサラダをいただきました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
夜はベルジュラックに戻り、川沿いのレストランで。フォアグラとステーキをはさんだボリュームたっぷりのハンバーガーは私。Kちゃんは、セップ茸のてんぷら。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
3日目、いよいよアレットへ。ロベール&ジャニン宅の近所のおしゃれなカフェでアペリティフのあとは、ジャニンの手料理をたっぷり楽しみました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
4日目はみんなで近くの町のマルシェへ。おいしいハムとにんにくをゲット。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
お昼はロベール&ジャニン行きつけのブラッスリーで。夜はまたまたジャニンの手料理。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
笑顔が素敵なお二人。いつまでもお元気でいて欲しいものです!5日目はパリに向けて出発。途中、立派なつり橋も渡りました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
6日目、パリの街でお買い物を楽しみました。Kちゃん、楽しかったねぇ。そして、ミミのお相手ありがとう!来年の夏もよろしくね 
7

2009/8/3

日本  グルメ

約1ヶ月に渡る日本滞在中に私の身についた食べ物たちです。
根っからの食いしん坊なので、写真の前に食べてしまったものも数知れず
クリックすると元のサイズで表示します
まず、浅草でいただいた「うなぎ」。生粋の江戸っ子Kちゃんに案内していただきました。
クリックすると元のサイズで表示します
四谷付近の日本料理屋さん。こちらは、有名パティシエのTシェフに連れて行っていただきました。創作日本料理とでも言ったらいいのでしょうか。とってもとってもおいしかったです!
クリックすると元のサイズで表示します
そして、大阪で一番お気に入りのお好み焼きやさんの「オムそば」。
クリックすると元のサイズで表示します
広島に移動して、大親友R子ちゃんの教室近くのイタリアン。こんな風にかわいくパンが出てきました。
クリックすると元のサイズで表示します
冷製パスタは甘あいトマトが美味。
クリックすると元のサイズで表示します
そして授業をさせていただいた広島酔心調理・製菓専門学校さんのご招待でオコゼ料理。顔は怖いけど、おいしかったです。
クリックすると元のサイズで表示します
そして、夜はMちゃんの案内で、お料理のおいしい居酒屋さん。お刺身の盛り合わせぇ〜
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
お店を変えて、焼き鳥、串カツ、焼きおにぎり。
クリックすると元のサイズで表示します
翌日は、Yちゃんの新居へ。手作りのお料理でもてなしていただきました
クリックすると元のサイズで表示します
そして広島最終日は、山口まで車を飛ばし(運転はR子ちゃんとお母様!ありがとう!)ました。おしゃれなカフェでいただいたワンプレートランチ。

「食いしん坊紀」はまだまだ続きます。おなかが空いてきた方はお食事の後に続きをどうぞ

続きを読む
48

2009/7/20

ただいまあ!  

えー、約一ヶ月に渡る日本滞在を追え、この月曜日の夕方、パリに戻ってきました。
日本でお世話になった皆様方、ありがとうございました!
また、今回は時間が足りず、お会いできなかった皆様方、次回お会いできることを楽しみにしております!
たくさん写真も撮ってきたし、たくさん素敵な出来事もあったので、ここで紹介したいのですが、、、相変わらずのブログ更新が怠惰になっております。
お仕事をして、家族&友人達に会うのが一番の目的であった日本でしたが、もうひとつ、楽しみにしていたことが。。。「日本のペットグッズショップに行く!!」でした。とんでもないぐらいたくさんの種類のお洋服、おやつ、おもちゃなどなど。目移りしましたが、そんな中から一緒に行った友人達にはあきれられながら購入したおもちゃ「バゲット(フランスパン)」と「桜餅」。
ミミはとってもとっても気に入ってくれました


こちら、桜餅と戯れるミミ。あんこが好きなようです。

そして、かなり大きなバゲットを振り回すミミ。
そうそう、「おやつに」と「乾燥きびなご」を買ってきました。最初はためらったものの、今は大好物!になりました。
相変わらずご飯をあんまり食べないので、このきびなごを粉末にしたふりかけを毎食一匙。効果覿面よく食べるようになりました。ああよかった。
1ヶ月会わないうちに少し大きく、大人になったミミ。これも一ヶ月の間かわいがってくれていたJ子さんのおかげです!本当に、本当にありがとうね!
今朝は、あなたの事探してましたよぉ
48

2009/6/14

(無題)  

突然ですが、明日から日本です。
お仕事から始まりプライベートで終わる約一ヶ月。
仕事の関係上、初めて成田空港に降り立ちます。無事にホテルまでたどり着くかしら?
今回の日本帰国、ミミちゃんはパリでお留守番。
Jさん、色々とお世話になりますが、どうぞよろしくお願いいたします。ペコリゴメン
そして、日本の皆さま、バタバタとした滞在になってしまいそうですが、お時間が許せる限り、一人でも多くの方にお会いできますように!!

ミミ〜!いい子で待ってるんだよぉお土産いっぱい買ってくるからねぇ

「ミミ〜、明日は雨なの雨?」
26

2009/5/29

Restaurant "Itineraire"  グルメ・クッキング

少し前のことですが、友人のCさんにお誘いいただき、Jさんにも声をかけ、パリは5区のレストラン「Itineraire」に行って来ました。いわゆる今流行の「ネオビストロ」です。広々とした明るい店内でサーヴィスをしているのは、女性ばかり。きびきびと笑顔を絶やさずとっても気持ちのいい応対でした。
そして、お料理もすべてにひと手間かけられた繊細さとおいしさ。上品な盛りに見えますが、これがなんの、結構おなかがいっぱいになり、デザートはパスしてしまいました!!何食べたんだったっけ
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
ホワイトアスパラの前菜と豚肉のメインでした。また違う季節に行ってみたいお店です。

さて、Mimiですが、この間の日曜日に「公園デビュー」いたしました。Sさんからのお誘いで、夕方からエッフェル塔近くのシャン・ド・マルス公園でピクニック。最初はゴザの上から出なかったのですが、最後には芝生の上にちょこんと座っておりました。まだまだこわごわですけどね。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
そして楽しいピクニックの数日後には、避妊手術を行いました。卵巣、子宮を全部取り出すのではなく、卵巣のみを取り出す手術。全身麻酔です。朝9時半に獣医さんに預けて、17時にお迎え。痛々しく大きな絆創膏が貼られてます。取り出した卵巣を見せていただきましたが、小豆ぐらいの小ささ!!術後一日目はおとなしくしていたものの、今日は、いつもより短めの散歩をし、ご飯もしっかり食べ、すやすやお昼寝してます。経過も良好だそうで、10日後に抜糸です。なんだかかゆいみたいで、一生懸命絆創膏をなめたりしてますが。。。早く傷が治るといいね

クリックすると元のサイズで表示します
8

2009/5/24

最近のMimi  ペット


先日、ミミがこんなかわいいプレゼントをいただきました。ピンクのカバちゃん。あっという間にお気に入りになり、追いかけて(動かないんだけど、ミミが追いかけながら自分で蹴り飛ばしてるのです)、ガジガジして口にくわえて。。。とカバちゃんはなされるがまま
そして、1ヶ月ぐらい前から徐々に始めた「お散歩訓練」。最初は首輪とリードをつけるとカチッと固まってしまい、歩くどころではありませんでした。
表に行く時は、私の腕の中で、時々地面におろし、しゃがんで「ミミ、ミミ」と呼びかけながらすこーし進んでは大喜びを繰り返していました(傍目から見て、かなり怪しかったでしょう)。
ところが、ある日突然地面に下ろしたら「トコトコ」と歩くではありませんか!!時々、何を思うか、「ピタッ」と止まる事もありますし、横断歩道の前ではちょっとたじろぎますが、歩いてます!!うれしぃこれからいっぱいお散歩しようね!
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
散歩の後はお昼寝で〜す
1

2009/5/5

Relais Dessert  仕事

またしてもお仕事でフランス国内の出張がありました。(なんだかMimiが来てから出張が増えてるような。。。
今回は、Relais Dessertの会合。場所は温泉保養地として有名なVichy(ヴィシー)
3日間に渡り行われた会合の2日目の夜は、ヴィシーの街の中心地にある「オペラ座&カジノ&パレ・デ・コングレ」が一緒になった建物内の一番大きなホールでヴィシーの住民向けのパーティーが行われました。世界各国のルレ・デセール会員がそれぞれテーマに添った(果物もしくは野菜)お菓子をビュッフェ用に持参。きれいに飾り付けられていました。クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
そして私のお仕事のメインは3日目。Diner de Gala(打ち上げ夕食会といったらいいでしょうか?メンバーとその奥さまが参加)でのデザート担当。部品はパリで仕込み、当日は盛り付けのみ。 とはいえその数!!クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します なんと約200名分なのでした
とっても仲のよいパティシエさんたち。夕食会は盛り上がりに盛り上がって、デザートが出たのは夜中の1時!!片づけを終了させ、ホテルに戻ったのは2時を回ってました。ほとんど一日中、かがみっぱなしだったので、背中や腰、首がバリバリと音を立てるぐらいの筋肉痛になってしまいましたが、いい経験をさせてもらいました。でも今度は、「保養」で来たいなあ!!
クリックすると元のサイズで表示します 3日間、モーリスといい子にパリでお留守番していたMimiでしたぁ
2

2009/4/13

Relais&Chateaux  仕事

先日のことですが、お仕事でこんな素敵なところに行ってきました。↓
クリックすると元のサイズで表示します
Abbaye de la Bussiereフランスのブルゴーニュ地方の田舎にあるシャトー・ホテルです。Relais&Chateauxという「シャトー・ホテル」の国際的クラブの年一回の会合のランチ・ビュッフェがこの元アベイ(Abbaye:大修道院)で開催され、私の勤務する会社は、このRelais&Chateauxの長年のパートナーでもあることから、デザートを一品、担当しました(といっても、もちろんこのデザートを考案したのはシェフです)。
150人分のデザートをパーツごとに仕込み、車に積み込んでビュッフェの前日昼過ぎに車でパリを出発。約3時間で現地に到着。ありがたいことに、夜はこの立派なシャトー・ホテルに泊まらしていただき、夕食&朝食もご馳走になりました。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
贅沢なつくりのお部屋は、ちょっぴり暗い感じでしたが。。。ジャグジーつきのバスタブまであり、快適でした。
ビュッフェ当日は、朝から厨房で、キュイジニエの皆さんの邪魔にならないように準備。ビュッフェが始まってからの、キュイジニエ達の仕事のリズム、テンションの高さを興味深く見させてもらいました。いやあ、パティシエのお仕事とは違いますねぇ。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
毎度の事ながら、せっかく作ったデザートやキュイジニエの皆さん力作のお料理の写真を撮るのは忘れてしまいました。上の写真(右)は、このシャトー・ホテルのある地域の有名なシャロン産の牛肉です。解体してから80日間熟成させてるとか。。。
いやあ、お仕事とはいえ、贅沢させてもらっちゃいました!!シェフ、ありがとうねぇ
クリックすると元のサイズで表示します本日のMimi眠ってるところをカメラの音で起こしてしまいました
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ