2006/6/13

Coupe du monde de FIFA 2006  スポーツ

残念〜っ!!後半86分まで1対0で勝ってたのにぃ〜!!
あのオーストラリアの1本目のシュートは、、、続けて89分、91分、、、テンションが下がってしまいました。次はぜひとも勝利の喜びを味わいたいものです!!
あっ、失礼しました。きっと、日本でもすっごく盛り上がってることと思いますが、Coupe du monde de FIFA 2006(サッカーワールドカップ)でもちろんフランスも盛り上がってますよぉ!!そして今日はとうとうフランスの第1戦目。お相手はスイス。数ヶ月前(だったかしら)に行われた、match amical(友好試合)では確かフランスが勝利した記憶が、、、もちろん、お互いにベストメンバーではなかったようですが、、、
フランス人にとって、サッカーは国民的スポーツと言われるほど、皆さんが楽しんでいます。アマチュアのチームの数も相当のものでしょう。よちよち歩きが出来るようになったぐらいから、お父さんとサッカーボール(といっても子供用のやわらかいもの)をけって遊んでいる彼らは、やはりただ者ではありません。その上、今回のワールドカップを最後に、フランスサッカー界の英雄Zinedine Zidaneが引退を表明していることもあり、誰もが、彼の最後の勇姿を見たがっています。
そんな大盛り上がりの中、本日の20minutes(無料新聞)に載っていた広告。
クリックすると元のサイズで表示しますサッカーの前に、fromageでの対決!!フランスを代表するroquefort(bleu:ちなみに、フランスナショナルチームのことを、equipe bleuと呼びます)には、もちろんフランスの国旗に、「Franchement, on est les plus forts.正直言って、僕らが一番強いんだぜ。」。対するスイスはgruyere(グリュイエールチーズ)には、「Chauvin!愛国主義!」と。実はこれ、fromageの宣伝ではなく、パリの中央市場Rungis(ランジス)の広告なのです。中々しゃれてますよね。うーん、迷うなあ!!ブルーもグリュイエールも大好きなんで、、、
もちろん、18時からはフランス応援しますよぉ!!結果はいかに!?
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ