2007/5/31  多摩サイ  

久し振りに、用事があり朝から実家に帰りました。
昼過ぎには用事も終え、一路多摩サイに
天気が悪くなってきて、風も吹いていたので、人が
あまりいなくて、走りやすくいいペースで走れました。
やっとTOJの疲労が抜けて、やっと感じも戻り足がグルグル回り、2往復
なんでこの感じが、TOJにこなかったのって感じです(泣)
2:21、80km、33,5AVでした。
残り20kmで風雨に見舞われなかったら34AVはかたかったかな〜。
ギアはオール39×14で行きました。
明日は午前3時間で、13時から大阪まで車の旅で〜す。

昨日の話しなんですが、R16を走っていたら、トラックに幅寄せ
喰らい、ガードレールに挟まれそうになったんで、思い切りパンチしたら
手が腫れました。まじ死ぬかと思いました。
みなさんも、トラックの多い通りは気を付けましょうね(暴力もパンチもダメですよね)
路肩のふたの上を、走っていたんですがね〜(恐)
0

2007/5/29  黄砂ですかね〜  

喉・鼻がやばいです〜今までは、丈夫な身体だけがとりえだったんですが
ミクロの奴らに、負けてます(TT)気合いが足りないのか?
今日も、軽練で江南方面へ、秘密の?うどん屋O西製麺所で
ひやあつの(小)ちくわ天で¥200を食べ、小川から
東松山・川島で帰って、3:53、110km、28.0AVでした。
まだ少し踏むと、足に乳酸が溜まる感じがするんで、距離は乗るけど
強度は落として行こうと思います。
小川の運動公園の近くに、溜め池や用水路があるんですけど
ザリガニや、おたまじゃくしがいっぱいいて取りたくなりました。
しかも道路に、アマガエルのでかいのがいて、本気で家に持ち帰ろうかと思いました。
んん?変ですか?アマガエルやカジカ蛙ってかっこいいですよね〜
って、かっこいい(笑)吸盤あるし、色変わるし、すげぇよぉ〜・・・
みんな理解不能らしいです。

明日も、軽練で4時間行ってきます(豆腐屋とパン屋はしごします)
0

2007/5/29  自己分析  

TOJは、調子が上がらずそのまんまゴールって感じでした。
特に、美濃・飯田は踏んだ感じが悪く気持ちよく走れなかったです。
自分の場合、感じが良くてきついのは、大丈夫なのに感じが悪くて
踏めないのは、出口の無いトンネルのようでなんともいえない
もどかしさです。。
原因は、ポジションなのですがね〜これが本当に奥が深く
出来れば、ずっと同じシューズ・サドル・していえばウェアー(パット)
を使いたいのですが、なかなかそうもいかないですよね。
練習でいい感じになって、これはと思いいざレースを走ると、駄目だったりします凹。
やはり、練習で追い込んでいても所詮それは練習でのことで
レースは別物なんです。
今は1週間試行錯誤したお陰で、出口が見えてきました。

分析ついでなんですが、どやら自分は若い選手の間ではかなり恐れられている
みたいです。36歳のじいさまがどなっていたら、恐ろしいですよね。
学生の間ではトップ3にランクインというか、トップみたいです(笑)
ちなみに自分の『ボケナス〜』は、頑張れ〜です(爆)
0

2007/5/29  戦いの後  

帰ってきました。今回から美濃ステージが入り、休みが1回とな
りきつかったっす。たかが1ステージなんですがね〜。
で全体の感想は、走れませんでした〜(泣)やばいっす。
実戦不足で、日に日に脚がいっぱいになり、最後はかなりのお疲れちゃん
でした。
チームは、昨年とは違いかなりいい感じで走れたと思います。
田代が日本人最高の総合7位と本人的には、満足のいく
結果ではなかった思いますが、見せてくれました。
優勝は、アクアサポーネで本場の走りを見せ付けられました。
ニッポが区間を2つ取り、日本チームのなかでは
頭一つ抜け出たかんがあり、これから1ヶ月いかに差を無く
すかが、全日本までの課題になりそうです。
今年のTOJは天候に恵まれ、観客も多くていい大会でした。
美濃ステージも、1周が20kmと長く勝負出来るコースで
自分向きのコースだと思うんですが、いかんせん今回は
脚がなかったです・・・残念。
あぁ・・東京もチャンスだったんですが、これまた残念。
まあ少しずつですが、感じは良くなってきたんで全日本には
間に合いそうです。
ホワイトジャージ頂きます(笑)
0

2007/5/18  玉川周回  

通称玉練といっても、長年親しんだ多摩川練習ではありません。
玉川高校を起点にした、1周7kmのアップダウンのコースのことです。
で、今日は、初めに松郷を登りUターンして、4周回を徐々にペースを
上げながら、最後の1周は90%で走り、TOJ前の練習は終了。
今週は、あまりいい感じで踏めずちょっぴり不安な気持ちのままの
大阪入りになりそうです(泣)
まあ調子が上向くことを祈りながら、頑張っていこうと思います。

スタッフ紹介男性最後は、監督の藤野智一を紹介します。
監督とは、選手時代から自分のなかではライバルで、目標とする選手でした。
殆んど負けっぱなしだったんですが、走りのタイプが似ていたので、
負けたくなかったです。
結局現役時代は、同じチームで走る事は無かったですが。
昨年から同じチームになって、監督のもとで走る事になり、やはり尊敬出来る
人だと再認識しました。
まず疲れた、大変だって言葉を聞いた事がありません(お疲れのはずですが)
あと選手を走る事に、集中させる環境作りが上手く、これって簡単そうで
かなり難しいんですよ。
年に何回か監督と、お酒を飲む機会があるのですが、最高におもしろいです(爆)
とにかくレースにかける情熱が、半端じゃないのでその思いに応えたいです。
男藤野を、さらに男にしたいと思ってます。
っていうか、いっぱいありすぎて書ききれません(笑)
エスップレッソ好きです。

明日は、プレゼンのため少し早めに大阪に入ります。
行って来ます。

0

2007/5/17  あみちゃん  

と言っても男子です。去年からBSのマッサージをしてもらっていて、
レース会場にもよく来ているので、見かけたかたも多いと思います。
出身は、茨城の土浦で若干訛ってますが、それがまたいい感じです。
自転車のマッサーは、マッサージはもとより、補給食やボトル作り
、選手の部屋割り等と仕事が多くかなりの重労働です。
本人曰く旅をする事が好きなので、いろんな所に行けるのが楽しいそうです。
今春はフランス遠征にも、帯同して本場のレースを体験してきました。
レース中は、補給所にいることが多いので声掛けてみて下さいね。
選手の裏話が、聞けるかもしれませんよ。
マッサー中って、リラックスしてるんでいろんな事を話すし、
結構悩み事の相談なんかもするんで、情報通なんです。

あっ今日の練習は、夕方から荒サイを軽く走ってきました。
明日は、スピード練です。
0

2007/5/16  間違いなく・・・  

2日目の筋肉痛きました(笑)おやじです(爆)
で、脚が全く動かず松郷峠でリタイヤしました。
久々にAV26.1!パン屋に寄り、コンビニにも寄り
ヘロヘロの状態で帰宅後、爆睡かましました。

20日から始まるTOJには、BSチームからは
選手6名と、監督、メカニック、マッサージャー、広報
の10名で参加します。
今日は、メカニックの神馬を紹介したいと思います。
自分と一緒の昨年からの加入で、元選手です。
始はいつも自分に怒られていたんですが、気が付けば
最近は怒ってないですね。
自分はBSの前にはラバネロで走っていたのですが、メンテナンスは
完璧で自転車のトラブルらしいトラブルは無かったんですよ。
それが基準になってるんで、最初は相当大変だったと思います。
トラブルが無くて当たり前の世界、選手の要求も自然と高いものになります。
そのじんちゃんも今では、一人前のメカとして自分達を縁の下から支えてくれます。
後は綺麗に洗車整備された自転車で、全力を出すだけです。
少しシャイですが、会場で見たら気軽に声をかけてみて下さい。

明日はマッサージャーのあみ(安見)ちゃんを紹介したいとおもいます。
0

2007/5/16  5月の嵐  

今日は、疲労回復の練習で3時間走ってきました。
天気予報では、寒気がはいるのでにわか雨が降るらしいとのこと。
出発時はいい天気だったんですが、だんだん寒くなり
風もでてきて、なんかやばい感じ・・・
雲を見ながら、雨を避けて走ったんですがつかまりました。
セブンで雨宿りをして出発するも、しっぱねがひどくあっというまに
けつはびしょびしょに・・・濡れるまでは、結構気にするけど
一回濡れたら、どうでもよくなりますね(笑)

昨日は名古屋からの、移動後に軽く走り筋トレをがっつりやったら
今日は、すげーパンプアップしてて、脚パンかと思いきや以外に踏んだ感触は
良かったです。
わからないものですね〜
なんで疲れた時に筋トレと思うかもしれませんが、レースが続き当分筋トレが
出来ないので、疲れた身体に鞭をうって頑張りました。
まあ筋トレといっても、ほとんどが自重運動で体幹中心のトレーニングです。

明日は5時間のロングに合同トレ行って来ます。
0

2007/5/14  良い点、悪い点  

熊野から本日帰ってきました。本格的なレースは
年初のマレーシア以来だったので、ドキドキのレースでした。
熊野は、オーガナイザーの思いが伝わる素晴らしレースで、大好きなレースです。
自分達選手は、走りでその思いに応えたいといつも思っています。
でレースの方は、1ステージ撃沈・・2ステージ撃沈ああ・・・・あ
2ステージは、山岳練習もしたし、少し自信があっただけに
がっくしでした。
最終日は去年も優勝してて得意なんですけど、2日間やられているんで
調子がイマイチのような気が・・・自信無し
まあ3日目までの展開も、去年と同じだしなんか行けそうな気もするんですが・・
自分の不安な気持ちとは裏腹に、周りはかなり期待してるようです。
レースは1周目からハイペースで、山岳過ぎの野球場で自らアタックすると
愛三の盛、西谷が同調してくれて、7人の逃げが決まりました。
うちからは、三瀧が入り絶好の展開!も最初のハイペースで切れてしまった(泣)
その後は西谷の鬼引きで、2分前後の差で残り2周を迎えた(7割は引いてました)
ここまで牽引した西谷は、役目を終えて後方に
、最高の走りでした(強すぎです)
ここからは自分と盛を中心に、ペースアップ最終回の野球場で、アタックして
盛と2人になり、ゴールはなんとか勝てました(総合は今年も逆転で盛!!)
なんかちょっと出来すぎの展開でした。
まあ攻めた結果、愛三の戦略を上手く利用しての優勝だと思います。

そんで今回良かった点は、優勝出来た事。悪かった点は練習の感じと実戦での
感じが違った事です。
まあこれはレース走って詰めていくしかないです。

いよいよ来週からはTOJが始まります。
田代先輩をはじめ、今回悔し涙を流した三瀧、ふくチャン、ゆうすけ、のり
で頑張ります!期待してくださいね!
0

2007/5/11  熊野  

第一ステージ走りました。久しぶりのロードレース
だったので、脚が動くかどうか心配でしたが、なんとか
いけました。
チームの作戦は、積極的に行くだけ(笑)
自分を含め、かなり動いたのですが、他チームとかみ合わず
不発に・・・・
ゴールもダメでした。

明日は力勝負出来るコースなので、楽しみです。
0




AutoPage最新お知らせ