2007/9/28  ワイハの前に  

今日からワイハ(古い〜)に行って来ます。
でその前にがっつり練習しました。
荒サイ・大里・川本・小川・落合・定峰往復・小川・越生・
鳩山・川島で152km 4:30 AV33.8kmでした。
平坦はいい感じで踏めました。
ハワイからは、直接沖縄合宿に入ります(全日本トラックの)
昨日ちょっといい事があり、またモチベーションUPです。

今週末は、秋田で国体・飯田で実業団・ハワイでセンチュリーライドと
各地で頑張ります。応援してくださいね。
0

2007/9/27  テスト  

フォークのテストしてきました。場所はBSアンカーラボ(そんなのないけど)
の秘密のテスト場(それもねえです)物見山の公民館で行いました。
あんまり詳しく書いたら、怒られるかもしれないんで簡単に。
オフセットと強度上げた物を鳩山のニュルブリンク(それもない)でテストしました。
今はプロトタイプの45mmを使っているんですが、43mmのプロトが抜群に良くて
帰りには交換して帰りました。
で練習は、25km+15km×3LAP(テスト)+2時間といったところですか。
感じは相変わらずいいですが、こういうときに踏んじゃうと踏みすぎて
調子悪くなるので39×14MAXで回しました。
明日から、ワイハに行ってきました(ハワイです)
0

2007/9/26  飯島非科学研究所  

普通スポーツ選手の35〜36歳といえば、引退している年齢ですが
最近は、スポーツを取り巻く環境の変化により、40歳を超えてもなおかつ
一線で活躍する選手が増えてきました。
そういう自分も今年で36歳、まだまだ現役でいけてます。
今までと何が変わったかというと、別に科学トレーニングをしている
わけではなく、練習をサボらなくなったぐらいです(笑)
前は、2度寝から昼食を挟み3度寝なんかかましていたのですが、
今は2度寝もしなくなり、練習もサボらなくなりました。
なんで?わかりません・・・危機感が増えたからですかね〜ううん〜
自分のことをみんなは、毎日すげ〜練習ばかりやってるイメージがあると思いますが、
以前は結構サボっていました(笑)
BSはラボがあるから、何か秘密なトレーニングでもしてるのでは?
してません。SRMも心拍計もなしです・・・ごめんなさい。
こつこつ毎日練習してるだけなんです。
でもそれが1番簡単そうで、難しいしのでは?
簡単なことが実は1番難しいなんてことって、よくありますよね。

PS昔心拍トレーニングはやっていたので、感覚的にはナシでも
出来ます。
0

2007/9/25  まじ9月  

今日暑いです。陽射しが痛いぐらいでした。
で今日は、車屋サンまで車で行きそこから練習に、車はOIL交換とメンテ
を、大好きな車なのに半年で1500kmしか乗っていませんというか、
乗る時間がないんです(泣)
まあそれだけ自転車に、乗っているということです。
コースは、吉見から鳩山・都幾川・小川・嵐山・川本・寄居・円良田湖・小山川
岡部・深谷・江南・滑川・東松山・吉見で148.5km 4:46 31.1AV
で後半は風がかなりきつかったですが、まずまずのペースで走れたと思います。

明日は、インプレやって練習です。

あっあと車はですね、OILトレーナーからOIL漏れがあるので
、部品を取り寄せてもらい今度交換です。
1

2007/9/24  思うに  

夏からハードなスケジュールが続いている。みんなに大変だね〜
疲れない?なんてよく聞かれますが、確かに疲れます(笑)
でもこれが仕事のプロなんで当たり前だと思います。
それなりの給料をもらい、走らせてもらえる環境を整えてもらって
、後は結果を残すのがプロではないかと思います。
日本の自転車選手はなんで強くならないかというと、弱いから(笑)
すべてにおいてです。
自分もまだまだ甘いと思いますが、今の選手から出てくる言葉いえば「疲れた」
「どこそこが痛い」「調子悪い」、どんだけなの?
日本の甘い〜レースでそんな事言っていたら、まず上はないです。
疲れる?当たり前です。好きな事やって疲れるなんて本望じゃない。
痛い?みんなどこかしら痛いです。調子悪い?じゃ〜調子良かったらどんだけ
走るの?見てみたいですね〜
前にも言ったと思うけど、自分を早く超えてくれ。爺に負けて悔しくないの?
もっと自分自身に強くならないと、自転車だけを愛さないと乗り越えられないぞ。

今回久し振りに日本のレース、北海道・いわきを走り感じたことです。

なにをえらそうな事って、思われて気分を害したらごめんなさいね。
あくまでも自分の意見なので。
0

2007/9/23  いわきクリテ  

何年ぶりだろう。5年は出ていないかな〜
北海道をいい感じで終え、帰って来てからも145km・170km
95kmと距離も乗れたので、疲れさえ取れたら行けるんじゃないかな
と思いました。
予選は9月下旬とは思えないくらいの暑さで、力を温存する作戦が
逃げてしまい、熱中症っぽくなり下痢にもなってしまい
夜はまじきつかったです。
今日は、雨で気温も下がり涼しく、暑いのが好きな自分なんですが
涼しくて良かったと思いました。
決勝は1回目ポイント取りに行ったら抜け出すかたちになり、ペースで
走っていたら各チームのエース級が追い着いてきてくれて、逃げが決まりました。
メンバーは、真理・西谷・狩野・純平君でまだ25周もあったんですが
GOで、じわりじわりとタイム差も広がり、残り10週の時は1分以上の差となり
、後はどうやって抜け出すかを考えながらの走りとなりました。
残り4周を切ってからアタック、真理と2人になるも先頭交代が上手くいかず、牽制しては追い着かれ、抜け出せないままラスト1周。裏の坂で駆けるも真理のマークを
外せず、先行するかたちでスプリント、軽く?交わされて2位でした。
もう少し早めに揺さぶっておけば好かったかなと思いました。
いや〜でも優勝したかったです。残念(泣)
0

2007/9/21  最後  

オロフレ峠、トウマル峠カタカナの峠嫌いです(泣)
山場の山場です。スタート後の逃げに、普久と勇介が乗り先行待機の態勢で
自分は、先輩のペースメーカーでオロフレのペースアップも幸也のいる10人程の
セカンドグループでクリアー、宮沢、真理は遅れて復帰出来ず。
後々の展開に大きな影響を及ぼした。
下りきった所で、集団は1つになり大滝の上りに入る。
宮沢を合流させたくないBS,シマノがペースをつくり走るも、
結果的に、ニッポ、オーストラリアに脚を温存させることになってしまった。
支笏湖畔のホットスポットで、オーストラリアとドイツの2人を逃がして
しまい、のぼりへ入る。またまた千切れ、先輩にペースメーカーとなってもらい
20秒遅れで頂上を通過、全開で下りをもがき残り10kmで追い着くも、
先頭2人とは1分差、幸也と引き40秒までつめてゴール。
幸也はリーダーを、自分は3位にあがるチャンスを失いました。

翌日のクリテは、全く走れず観戦に足を運んでくれた皆さんに
しょぼいレースをみせてしまいました。

5日間の戦いを終えて、総合4位と14回出場のなかでベストのリザルトでした。
0

2007/9/21  第4ステージ  

ウインザーです。激坂です。まあ3kmなんで、遅れても下りを踏めば
なんとかなりそうですが・・
前半は逃げグループが出来て普久原が入ってくれる。2〜3分差で進むも
シマノ、宮田の引きで上りの手前で吸収し激坂へ、田代先輩にアシストしてもらい
トップグループから100m差で頂上をクリアーし、下りで追いつきました。
洞爺湖湖畔で抜け出した新城選手の後を追いアタック!50mが詰まらず自分だけ
吸収されてしまった。その後幸也は快調に逃げ続け優勝!そのままリーダーも
GETしました。自分はかろうじで3位に入りましたが、
追い着いていればまた違ったかもしれないだけに、残念でした。
明日は、今回の最大の山場オロフレ峠です。
0

2007/9/20  今日も・・・・  

第3ステージ、またまたスタートから上りしかも15km!
昨日の宿の飯がハンパなかったのよ、たぶん自転車選手泊まるのが
初めてで、聞いたんだろうね「どんなの食べるの?」言ったね「炭水化物」
ありがたいです。でも食えません、ご飯にパスタそしてパン・・・どんだけ〜
風呂も温泉で最高で1時間半も入ってしまった(本当にしまった)
でレースは、最初の峠はゆっくり進み、山岳賞を狙う土井とだ〜増すが
抜け出しその後は集団でクリアー。
下りがテクニカルなんで、先輩を使いアタック!8人で抜け出すも、ニッポ
4人と微妙っす。多すぎもね〜・・・
しばらくして先行していた2人を抜かし10人で、チームオーダーで先頭を引かない
だ〜ます以外で鬼ローテ、リーダーのドイツは崩壊し後続はシマノと宮田が何故か追撃?
いいペースだったんだけど2個目の山岳で吸収されました。
そんでその後、また20人で抜け出しに成功!メンバーも良く後ろはサイクリングに。
ラスト20kmの丘まで脚を溜め勝負するも、失敗しゴール勝負。
もちろん脚が残っておらず、なだれ込み5位でした。
奇跡的に感じはいいので、明日は勝負といいたいけど、17%の檄坂が・・・
あ〜やばいっす(泣)まだ2日目・・・
0

2007/9/19  第2ステージ  

初日の午後からは、1.5kmの個人T.Tを走りました。
試走の時には、コースに何箇所も泥があり大丈夫?って感じでしたが
、今日はとてもきれいになっていました。
コースは相変わらず???でなんで、でっかいどうなのにこんな狭いねん!
せめて5km以上でやりましょうよ。ね!O野サン!
で結果は3秒遅れの8位でした。
T.Tマシンとノーマルで迷ったんですが、
コースが狭いのと、加速重視ということで、ノーマル選択しました。
ホイールはアルテイメイトで、これも加速とブレーキングを考えて選択しました。
スタートは総合成績の下から1分おきに。1時間かけてローラーで集中してアップ、
最後に道路でスタート練習を3本してスタート。午前の走りで脚にきて加速はイマイチ
、コーナーはいい感じで、中盤は回して後半に入るも最終コーナーを失敗、失速しながら
のゴールでした。離されても3秒と考えていたのでまずまずかな。
明日は、どんから新見峠です。大丈夫かなオレ(笑)
0




AutoPage最新お知らせ