2009/7/26  手賀沼  

ついに行ってきました手賀沼。江戸川、利根運河、
利根川を経由したらあっけなく着きました。
休日でしたが割と空いてました。
で、本日は激暑のなかを大野峠を一本上り、江南経由で
荒サイをR16まで、暑過ぎで何回休憩したかわかりません。
こういう時は、水分補給はもちろんですが、頭、脇、股間に、こまめに水をかけて体温の上昇を防ぎます。
暑い時のレースではかなり効果的です。
まあ最後は根性ですが(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
7

2009/7/24  雨を避けながら  


昨日は雨を避けながら、江戸川から利根川方面に行ってました来ました。
神懸かり的に雨を避けて、自宅まで後10kmという所でどうにも避けられず、びしょ濡れになり帰宅。
せっかく150km避けてきたのに、最後の最後に……残念です(笑)
梅雨明けしたものの、いつになったらすか〜っと晴れるんですかね。
1

2009/7/24  雨を避けながら  


クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/7/21  練習中には  


心強いみかたです。コンビニのセーブ○ン、7-11じゃ〜ありません。
まあどちらかというとマイナーな部類に入るコンビニですけど、
安い!アイスひとつ、驚愕の39円!!!ガリ○リ君ですら60円するのに信じられますか?
しかも味も美味しいんです。
夏のロング練習には欠かせないコンビニになりました。
5

2009/7/21  練習中には  


クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/7/18  日本に  

帰国しております。本当は来月中旬までの遠征だったのですが、
体調と諸々事情により帰国する事になりました。
マルティニックも暑かったですが、日本のこの蒸し暑さも、やはり凄いです。
今週はゆっくり休んで、来週からバリバリ練習しようと思います。
行きもそうでしたが、帰りのマルティニック→フランス→日本による時差ボケがかなりのもんで、まだ四苦八苦しております。
時差ボケが治った目安のひとつに、朝の排便があります。
頭はなんとか無理やりに合わせようとしますが、内臓はそうはいかないので、良い目安になります。
ちなみに帰国後2日の今は、まだ夜なんでまだまだといったところですかね〜。
3

2009/7/14  後半戦  

さあマルティニックも後半戦に入り、疲労もピークで
迎えた第9.10ステージ!
午後の10ステージはタイムトライアルですが、
この9ステージは去年雅道が優勝したステージなので
チャンスは大です。
やはりここを得意としている雅道が、前半からなんとか
逃げにのるものの連日の疲労から遅れてしまい、
チームのために自分もローテンションに加わり、先頭との
差を詰めに入りましたが、約2分程詰めたところで
山岳に入り遅れてしまいました。
3分遅れでフクがリーダーグループでゴール、総合も少し落とす結果
となってしまいました。
午後のタイムトライアルは、ヘロヘロのわりには1分半遅れの
12位とまずまずでした。

翌日最終日11ステージは、前半に2回の激坂を上り、
後半約3kmの坂を含む周回を3周してゴールする
115kmの昨年と同じコースでした。
最後のチャンスなので、何としても優勝をと!気合120%でスタート。
今日も前半から雅くんが逃げてくれて、1本目の坂で遅れてしまい
ましたが、ペースが安定して脚を温存する事が出来ました。
お陰様で、2本目の激坂では10人程の先頭グループに、
自分とフクが残る事が出来ました。
下りで雨が強くなり、先頭の2名との差が広がってしまい
苦しい展開になりましたが、周回コースの上りで自分が抜け出し先頭に追い付き
、後続から追い上げた選手が合流して6名に!
何回かのアタックを経て残り1周で5名!そこから上りで
自から仕掛けて3名に絞り、ラスト10km!
最終日にも最大のチャンスが訪れました。
何度かアタックするも抜け出せず、ゴール勝負に…
弱すぎてはなしにならずのビリ、3位でした(泣)
全日本からゴール勝負3連敗です。
勝てはしなかったですが、最終日にしてやっと上りが気持ち良く
踏めたのが、唯一の収穫ですが、やはり勝たなければ意味がないです。
何度振り返っても本当に悔しいです。
9

2009/7/11  マルティニック  

9日間11ステージのこのレースも後2日となりました。
ステージが行われているマルティニック島は、平坦が極端に少なく
、よーいドンからいきなりの上りは当たり前で、
ステージ距離が100kmチョイなのに、
平均スピードは35km前後とかなりスローです。
まあ赤道も近く暑さも半端ないですから、当たり前っていえば
当たり前なんですが。
さてレースの方は、我がアンカーチームの若き?(自分からみたらひよっ子なので)
エースフクハラ選手が、第4ステージで僅差の2位と!またしても優勝が…
(今大会3回目の2位なのです)
自分といえば、連戦からの疲労で思うように走れなく連日喘いでおりますが、
こんな時こそチームワークで、なんとか優勝できるように頑張ります。

PS、B-boxのトマ・ボクレールはこのマルティニック島で、幼少時期を過ごしたそうです。
12

2009/7/7  もう一つの・・・  

ツール、ツールドマルティニックは、今日無事に3日目を
終えました。
昨日は、最後逃げ集団から2人で抜け出すも、ゴール勝負で負けて2位(泣)
今日は、残り25kmで単独山本選手を含む先頭集団に追い付くも
遅れてしまい…
チームとしても連日の2位(山本選手)と残念な結果でしたが、
本当のツールでの、日本人の活躍!!!
自分達にも良い刺激になっています。
勝利に向かって、チーム一丸となってTRYします。
13

2009/7/5  マルティニック  

超強硬スケジュールでやって来ました。日本→フランス(1泊)
→マルティニック、時差がわけわかんないです(笑)
で、なか1日で早速スタートしました!ツール・ド・……
マルティニック(笑)
一応フランス領ですが、こちらはカリブ海です。
レースの方は、まだ時差が抜けてないので、無理せず走り第2集団でゴール
しました。
このレース距離は100km前後と短いのですが、コースと暑さが
厳しいので、距離以上にきついです。
明日は、1日2レースの変則ステージです。
14




AutoPage最新お知らせ