2019/1/28

武蔵松山カントリーと大宮ゴルフコース  ゴルフ
今回は埼玉・松山の「武蔵松山カントリークラブ」を掲載いたします。ホールの木々は紅葉に恵めており、美しい景色を楽しみながらのゴルフでした。 武蔵松山カントリーの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [武蔵松山CC入口]

比較的池が多いコースですが、バンカーは比較的少ないコースになってます。レストランは充実しており美味しい食事が楽しめます。

クリックすると元のサイズで表示します [1番.ロング]

ティーグランドは4つあり、比較的距離が短いコースになってます。グリーン大きな1グリーンでバンカーは比較的深く難しいが積極的に攻め頂きたいコースです。

クリックすると元のサイズで表示します [10番ミドル]

今回は「大宮ゴルフコース」をご紹介します。このコースは住宅地の中にあるゴルフ場でコースの横に高い網で囲まれてる、歴史あるゴルフ場です。 大宮ゴルフコースの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [クラブハウス]

コース内はアップ・ダウンが少なく、池もあまり無いコースですが、距離が比較的あるコースです。グリーンは2グリーンでバンカーが比較的多いコースです。

クリックすると元のサイズで表示します [3番ショート]

上尾駅から近く、比較的交通が便利なゴルフ場です。人気のコースなので、早目の予約が必要なゴルフ場です。

クリックすると元のサイズで表示します [12番ミドル]

2019/1/20

昔の仲間との新年会  会合(ゴルフ他)
本日、昔の仕事仲間との「第27回楽友会・新年会」に出席しました。懐かしい方々とお会い出来楽しく過ごす事が出来ました。 楽友会・新年会の詳細はここから

クリックすると元のサイズで表示します [集合写真]

今回の出席者は16名でした。第一ホテルの人気ビュッフェで素晴しい料理が並んでおり、
美味しい食事をしながら楽しい一時を過ごす事が出来ました。

クリックすると元のサイズで表示します [今日の料理]

2019/1/9

昔の仲間との宿泊ゴルフ  会合(ゴルフ他)
7日と8日の両日に19年正月の伊豆オープンゴルフが実施され出席しました。ゴールド・川奈CCとサザンクロスCCで実施されました。 伊豆オープンの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します{集合写真}

今回は幹事の佐々木さん、山下さんが急に欠席になり、初日が7名、2日目が8名の参加者でした。宿泊は「品川壮」で宴会を含め過ごしました。 ゴールド・川奈CCの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します{G川奈9番ミドル}

2日目はサザンクロスCCでプレーしました。天気も良く朝にはコースから富士山を見る事が出来ました。初日の優勝は大越さん、2日目は小野さんが優勝されました。おめでとうございました。 サザンクロスCCの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します[サザン〜富士山]
クリックすると元のサイズで表示します{サザン1番}

2019/1/6

カナイオ・ラフティング  観光
カナイオには車では行けません。マケナの先ハナとの中間に近い所にカナイオはあります。ここにはマアラエア、キヘイ港から船で行きます。観光地としてはあまり有名ではありませんが、雄大さ、自然の美しさは素晴らしい景色です。 カナイオ・ラフティングの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [カナイオ・ラフティング]
            [写真をクリックすると拡大します]゜
  /     Mochi Maui Diary ←クリックしてね!

ハレアカラの噴火により海に流れた溶岩によるカナイオの景色は素晴らしいものです。この景色は海から見るのが最高です。

クリックすると元のサイズで表示します [ラフティングで]

2019/1/4

フィッシュボウルとラ・ぺルーズ湾  観光
フィッシュボウル・アクアリウムはとても綺麗な入り江になっており、魚が数多く見れる場所です。シュノーケリングには最高の場所です。 アクアリウムの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [立入禁止の看板]

現在ここへは自然保護の為、立ち入り禁止になっており入る事は出来ません。立ち入り禁止の中止はなかなか解禁されません。解禁後には是非ここに行きたいとム思います。

クリックすると元のサイズで表示します [入口の現状]

ラ・ぺルーズ湾はマケナの最南端の火山岩によるビーチです。私の好きなマウイの観光地の一つです。宿泊するワイレアから近く何度も行く観光地です。 ラ・ぺルーズ湾の詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [ラ・ペルーズ湾]

入口から北側の景色もとても綺麗です。長く突き出た岩の半島と手前の綺麗な薄いブルーの海もとても綺麗です。ここへはスニーカーを履いて来ましょう。岩場を歩く道があります。

クリックすると元のサイズで表示します [ラ・ペルーズ湾2]

ラ・ぺルーズ湾、アクアリウム手前の道は両側に溶岩が広がっており、素晴らしい景色です。岩場には野生の黒い山羊を見る事が出来ます。是非皆様も行って頂きたいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します [野生の山羊]

2019/1/2

マケナ・マルアカ・ビーチとアヒヒ・キナウ  観光
マルアカ・ビーチはマケナの中心であり、ホテル「マケナ・ビーチ&ゴルフリゾート」の前のビーチです。シュノーケリングを南北の岩場で楽しむ人も多く。海亀を見る事も出来ます。 
マルアカ・ビーチの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [マルアカ・ビーチ]

マケナ地区の海岸で、海亀を見る事が出来ます。モロキニ島へのシュノーケリングのツアーの帰りにマケナの海岸に寄り海亀を見る様になっております。

クリックすると元のサイズで表示します [マケナ・ビーチサンセット]

アヒヒ・キナウはシュノーケリング等のお奨めの海岸です。岩場が多く、綺麗な魚を数多く見る事が出来ます。キャンプや釣り等に最適な場所もあります。 アヒヒ・キナウの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [アヒヒコーブ]

船を利用せず、ビーチで楽しむダイビングも多くのポイントがあります。シュノーケリング同様マケナのアヒヒキナウ、カパルアのホノルアベイがお奨めポイントです。

クリックすると元のサイズで表示します [ビーチダイビング]

個人でのシュノーケリングは充分に注意をしましょう。潮の流れが強い所があります。他の人が実施している場所、波が少ない午前中に実施するのが安全です。

クリックすると元のサイズで表示します [シュノーケリング]


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ