2020/9/28

マケナ・ランディング゙とビッグ・ビーチ  観光
マケナ・ランディングは砂浜は少ないが岩場があり、魚も多くダイビングやシュノーケリングに最適なポイントで、亀を見る事も出来ます。シャワー、トイレの設備があり駐車場も整ってます。 マケナ・ランディングの詳細はここから

クリックすると元のサイズで表示します [マケナ・ランディンク]

小さなビーチですが、ダイビングの講習、シュノーケリング等も行われており、お奨めのビーチです。マケナのシーカヤック・ツアーの拠点にもなっており、ここで終了のツアーがあります。

クリックすると元のサイズで表示します [シーカヤック]

レッド・サンド・ビーチはマケナ半島の北側にある火山岩により出来た、赤黒い砂浜の小さいビーチです。ゲートから入り、林を抜け、海岸に出ると赤い砂浜が広がっています。。

クリックすると元のサイズで表示します [レッドサンド・ビーチ]

ビッグビーチはとても広いビーチです。地元の人も多く、人気のビーチです。波が強い事もありボディー・ボードが盛んに行われております。 ビックビーチの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [ビッグ・ビーチ]

ボディーボードはマウイでも各く海岸で楽しまれてます。ボードのレンタルも多くの所で実施されてます。マケナのビッグ・ビーチがボディーボードを楽しむポイントとして人気です。 

クリックすると元のサイズで表示します [ボディー・ボード]

リトル・ビーチへはビッグ・ビーチの北側から入る事が出来るヌーディストビーチです。小さなビーチであります。直接の入口はありません。

クリックすると元のサイズで表示します [マケナ・リトルビーチ]

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ