2020/3/18

キング カメハメハとワイレア ブルー コース  ゴルフ
当コースのオーナーは日本の中央競馬で有力馬の馬主である金子氏です。日本人の従業員もおり、日本語での対応も出来ます。風呂も日本式です。 キングカメハメハ詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [カメハメハ1番ロング]

クラブ・ハウスはフランク・ロイド・ライトの設計で、マリリン・モンローをイメージした設計の素晴らしい、クラブハウスです。コースも池・滝が数多く配置されており素晴らしいコースです。

クリックすると元のサイズで表示します [カメハメハ11番3打目]

マウイの中心であるワイカブの山裾にあり、風の強い事が多いゴルフ場ですが天気の良く風が無いと楽しいゴルフになります。一度は行って頂きたいコースです。

クリックすると元のサイズで表示します [カメハメハ18番3打目]

ワイレア・ブルーコースは数年前にクラブハウスを移設しました、今回のクラブハウスの変更により各ホールの順番も変更されました。 ワイレア・ブルーコースの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [1番ホール]

ブルーコースはワイレアで最も古いゴルフコースで最もオーソドックスなコースです。以前LPGAのトーナメント等も実施された素晴らしいコースです。10番ホールがショートホールに変更されPar71のコースとなってます。

クリックすると元のサイズで表示します [7番ショート]

各ホールの両側にはコンドミニアム、別荘等が建ち並んでおり、景色も良く、リゾート気分を充分な素晴らしいコースです。私のお気に入りのコースです。

クリックすると元のサイズで表示します [17番ロング]

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ