2020/4/25

キパフルとヌウ〜カウポ  観光
キパフルは東マウイからハナに行く途中ハナの少し手前ににあります。素晴しい景色を見る事が出来ます。皆様も是非行って下さい。 キパフルの道詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [キバブルの急な道]

下りの道から見る景色はとても綺麗です。通り過ぎた道を振り返るとあそこを下りて来た事を感じます。更に車を走らせるとリンドバーグの墓があるパラパラ・ホオマウ教会に到着します。

クリックすると元のサイズで表示します [キパフルの道]

ヌウからキバフルへの道はレンタカーでの事故の補償が不可の地区で道もあまり良くない所ですが海岸沿いはとても綺麗な景色です。フアキニ湾は車から降りて見学下さい。

クリックすると元のサイズで表示します [フアキニ湾]

カウポはカウポ・ストアーがあるだけで何もありませんが、ハレアカラの山裾、素晴らしい海を見る事が出来ます。 ヌウ〜カウポの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [カウポ・ストアー]

暫く走ると古い教会・セント・ジョセフ教会があります。現在は使用されてませんがここから見下す海は素晴らしい景色です。是非車を止めて見学して下さい。

クリックすると元のサイズで表示します [Stジョセフ教会]

2020/4/23

カフルイのホテル  ホテル
マウイ・ビーチホテルは日本の企業大王製紙が経営するカフルイのプチホテルでした。カフルイ空港からも近く、大型ショッピングセンターが多くありとても便利なホテルです。昨年日本企業から現地企業に変更されました。 マウイ・ビーチホテルの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [マウイ・ヒーチホテル]
            [写真をクリックすると拡大します]
  /     Mochi Maui Diary ←クリックしてね!

当ホテルの経営母体は以前キヘイでゴルフ場を経営しており、ゴルフとのパッケージも実施しておりました。観光、アクティビティー等の斡旋も実施されてます。

クリックすると元のサイズで表示します [ビーチH・ダイニング]

マウイ・シーサイド・ホテルはマウイの中心地カフルイにあるプチホテルです。ビジネスホテル的で気軽に宿泊出来るホテルです。 マウイ・シーサイド・ホテルの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [マウイ・シーサイドホテル]

このホテルのレストラン「ココナッツ・グリル」はお奨めです。宿泊者以外の客も多く来店しております。

クリックすると元のサイズで表示します [ココナッツ・グリル]

2020/4/21

ラナイ島マネレとプウペへ岬  観光
ラナイ島はマウイ島から近い素晴らしい島です。マウイ島のラハイナ港からラナイ島のマネレ港までフェリーが就航しており、気軽に行ける素晴らしい島です。 
フェリーでラナイ島へ詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [エクスペティション号]
            [写真をクリックすると拡大します]゜
  /     Mochi Maui Diary ←クリックしてね!

マネレは島の南側海岸線にあり、ヨットや、観光用のグラスボート等が頻繁に出入りしています。また、隣りのプロポエ・ビーチは美しく、ボディーボード、シュノーケル等も楽しめます。

クリックすると元のサイズで表示します [マネレ港]

マネレ湾とプロポエ湾の間に突き出た山、美しい妻プウペへに関するハワイアンの伝説が残ってっている岬は素晴らしい景色です。  マネレとプウ・ペへの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [プウペへ岬]

マネレの丘の上にラナイ最大のホテルであるマネレ・ベイ・ホテルが建っています。フォーシーズンズの経営でハワイNo1のホテルと言える素晴らしいホテルです。

クリックすると元のサイズで表示します [ベイホテルのプール]

マネレのゴルフ場「ザ・チャレンジ・アット・マネレ」はジャック・ニクラウスの手によって造られた、自然と人工の美しさを融合させたコースです。特にインは素晴らしい景色が続きます。

クリックすると元のサイズで表示します [マネレG17番]

2020/4/19

関越ハイランドGと大宮国際CC  日本でのゴルフ
関越ハイランド・ゴルフクラブは、群馬県高崎市のゴルフ場です。サザンカコース、ケヤキコース、カエデコース各9ホール計27ホールのコースです。 関越ハイランドGの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [関越Hケヤキ1番]

各コース距離は短く、攻略し易いコースになってます。池、クロス・バンカーの配置も良くとても綺麗なコースです。木々も綺麗に成長しております。

クリックすると元のサイズで表示します [サザンカ9番ミドル]

大宮国際カントリークラブは東京からとても近い、荒川の河川敷にあるゴルフ場です。ちどり、しらさぎ、とき、ひばり、せきれいの5コース45ホールのコースです。
大宮国際カントリーCの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [ひばり5番ショート]

今回はラウンドしたひばりコースとときコースをご案内します。ひばりコース比較的距離のあるコースですむ。バンカー、池等は比較的少ないコースです。

クリックすると元のサイズで表示します [とき6番ショート]


2020/4/17

コエレとラナイシティー  観光
コエレはラナイ島の中央部にあるラナイシティーの近くの素晴らしい町です。ホテルコエレロッジが中心となっております。乗馬、トレッキング等を楽しめます。 コエレの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [コエレ・ロッジ外]

コエレでの生活は自然な何も無い所でゆっくり過ごす最高の贅沢な生活です。静かに過ごすのには最高の場所です。ラナイ島の移動はシャトルバスの利用をお奨めします。

クリックすると元のサイズで表示します [コエレ・ロッジ・ロビー]

コエレのゴルフ場ザ・エクスペリエンス・アット・コエレはグレッグ・ノーマンの設計の素晴らしいコースで多くの池・滝と綺麗な花が配置されてるとても綺麗なコースです。

クリックすると元のサイズで表示します [コエレ8番]

ラナイシティーはラナイ島の中央にあり、プランテーションで働く移民の人達に造られた美しく、とても小さな町です街です。小さなホテルがあります。 ラナイシティーの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [ラナイシティー]

マンローの道(Munro Trail)は島南中央部の標高約1,028mのラナイ・ハレ山を結ぶ尾根ずたいの山道です。眺望は素晴らしく、モロカイ、マウイ、カホオラヴェ島が見渡せます。

クリックすると元のサイズで表示します [マンローの道]

2020/4/15

浦和ゴルフ倶楽部と川越グリーンクロス  日本でのゴルフ
浦和ゴルフ倶楽部は東京から近い立地の良いゴルフ場です。河川敷のゴルフ場めですが歴史あるコースです。歩いてのプレーを楽しめるコースです。 浦和ゴルフ倶楽部詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [浦和5番ミドル]

各ホーベントとコーライの2グリーンで比較的小さく難しいグリーンです。バンカーも多くアプローチが難しいコースです。

クリックすると元のサイズで表示します [浦和18番ミドル]

東京からとても近い河川敷のゴルフ場「川越グリーンクロス」をご紹介します。当コースは南、中、北の3コース27ホールのスーういスです。比較的距離が短い易しいコースです。 
川越グリーンクロスの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [クラブハウス]

今回は中コース、北コースをプレーしましたが、3コースを掲載致しました。中コースはロング、ミドル、ショートホールが3ホールのパー36のホールとなっております。

クリックすると元のサイズで表示します [中7番ショート]


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ