2019/8/24

カパルア ゴルフクラブ  ゴルフ
カパルアで最初にオープンしたのはベイコースです。名前のとおり、海に接したコースでオ、海が見える綺麗なホールが多いコースです。 カパルア・ベイコースの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [ベイ4番ミドル]
            [写真をクリックすると拡大します]゜
  /     Mochi Maui Diary ←クリックしてね!

特に4番のティーショットは海に向って打っていくホール、素晴らしい眺めです。9番も2打目からは海に向って打っていく打ち下ろしのホールです。

クリックすると元のサイズで表示します [ベイ9番2打目]

インコースも海沿いのホールが多く綺麗な景色が楽しめるコースです。しかしグリーンが非常に重い、海沿いのホールが多くグリーンを守る為、重目の設定にしているのではと思います。

クリックすると元のサイズで表示します [カパルア・ベイ18番]

プランテーションコースはPGAの新年オープニングを飾るトーナメントが開催されるコースです。知名度もあり私も何度かこのコースでプレーをしてます。ブラインドホールが多くトリッキーなコースと言えます。 プランテーションコースの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [コースからモロカイ島]

カバルアの山サイドに造られており、ここからの眺めも綺麗なホールが多くあります。海沿いのベイコースと対照的なコースです。グリーン早くベイコースと対照的でした。

クリックすると元のサイズで表示します [プランテーション8番]

トリッキーなこのコースでPGAの開幕戦が開催されているとは思えない、と同伴した友人も言ってましたが、決して素晴らしいコースとは思えないコースです。

クリックすると元のサイズで表示します [プランテーション18番]

2019/8/20

カアナパリ・ゴルフリゾート  ゴルフ
カアナパリ・ゴルフリゾートはマウイ島で最も古いゴルフ場で、歴史あるコースです。カイコースは景色が素晴らしく海や池等がとても綺麗なリゾートコースです。ホテル、コンドの横をプレーするホールもあり、楽しくプレー出来るコースです。 カイコースの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [カイ4番2打目]

9ホールは海に向かって打ち下ろしのミドルホール。カアナパリは景色の良いホールが多い美しいゴルフ場です。景色を含めて楽しんで下さい。

クリックすると元のサイズで表示します [カイコース9番]

16番のロングホールは池越えのグリーンとなっており、難しいホールになってます。こーすの横には大型ホテルがあります。

クリックすると元のサイズで表示します [カイ16番3打目]

ロイヤルカアナパリ・コースは1962年にオープンした歴史あるマウイのコースです。現在シニアのスキンズマッチが実施されてます。 ロイヤル・コースの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [ロイヤル1番ロング]

景色も綺麗な本格的なリゾートコースです。道路沿いに打っていく1番のロングホール、池越えの17番ショートホールは名物ホールになっております。

クリックすると元のサイズで表示します [ロイヤル11番2打目]

17、18番は池越えのホールが続きます。多くの池、海等と木々を含めとても綺麗なコースです。ゴルフだけでなく景色も楽しんで下さい。

クリックすると元のサイズで表示します [ロイヤル17番ショート]

2019/8/16

ラナイのゴルフ場  ゴルフ
ザ・チャレンジ・アット・マネレは帝王ジャック・ニクラウスによって造られた18ホールは、自然と人工の美しさを見事に融合された世界で最も美しいコースの1つに挙げられております。
マネレの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [マネレ6番2打目]

特にインコースは海岸沿いのホールが殆どで、12番、13番、17番は海越えのホールです。海を眺める素晴らしい景色のホールが続きます。

クリックすると元のサイズで表示します [マネレ17番ミドル]

ザ・エクスぺリエンス・アット・コエレは、グレッグ・ノーマンにより設計され、ラナイの山に造られた素晴らしいチャンピオン・コースです。 コエレの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [コエレ8番池超G]

松やユーカリの森とフェアウェーの緑の中に、池と滝が配置され、花が綺麗な、素晴らしいコースです。特に17番の打ち下ろしのミドルホールは名物ホールです。

クリックすると元のサイズで表示します [コエレ17番ミドル]

2019/8/12

マウイヌイとマウイラニゴルフ  ゴルフ
このコースは日本企業のゴルフ場でしたが、アメリカの企業のオーナーとなり、エリエール・ゴルフクラブから「マウイ・ヌイ・ゴルフクラブ」となりました。 マウイ・ヌイゴルフの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [マウイヌイ9番]

キヘイの町中のゴルフ場で交通に便利な場所にあり、アップ・ダウンの少ないコースです。バンカー、池等が配置されてる素晴らしいコースです。

クリックすると元のサイズで表示します [マウイヌイ13番]

このコースのレストランは日本人のオーナーシェフ「赤尾」さんのレストランがオープンしており、美味しい食事も出来ます。コースも良いですがレストランもお奨めです。

クリックすると元のサイズで表示します [マウイヌイ18番]

マウイのパブリックのゴルフ場を紹介します。マウイラニはカフルイの町に近い便利なゴルフ場です。マウイでもここは最も雨の多い地域でもあります。 マウイラニの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [マウイラニ・クラブハウス]

マウイには手軽な料金でプレー出来る、素晴らしいパブリックのゴルフ場があります。地元の人達が楽しむパブリックのゴルフ場にも是非行って、地元の雰囲気を味わって下さい。

クリックすると元のサイズで表示します [マウイラニ6番]

このコースの特徴はバンカーです。数多くの小さなホット・バンカーがあります。フェアーウェーも狭く難しいコースです。レストランは評判で食事だけにもお奨めです。

クリックすると元のサイズで表示します [マウイラニ12番]

2019/8/8

プカラニ カントリーとカヒリゴルフコース  ゴルフ
プカラニ・カントリークラブはハレアカラの麓にあるゴルフ場です。町の中住宅地内にホールがあり、ローカルのゴルフを楽しめる素晴らしいゴルフ場です。 プカラニCCの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [5番ロンク・ホール]

ゴルフ場の近くにはマウイのアップカントリーの観光地が多くあり、帰りに立ち寄る事も出来ます。フラワーガーデン等の見学を兼ねてのゴルフはお奨めです。

クリックすると元のサイズで表示します [8番ショート・ホール]

ハレアカラの麓であり、景色も素晴らしく楽しむ事が出来ます。カフルイ、マアラエアの海が見下す事も出来、ハレアカラの山も眺められます。

クリックすると元のサイズで表示します [10番ミドル2打目]

今回はキング・カメハメハの姉妹コース、マウイのパブリックコースのカヒリコースをご紹介します。オープン以来日本の企業が運営しております。 カヒリコースの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [カヒリ4番ミドル]

カヒリコースは以前サンダルウッド・ゴルフクラブとして運営されておりましたが。経営も変わりコースは大幅に改造され、綺麗に整備されております。

クリックすると元のサイズで表示します [カヒリ13番ショート]

カフルイの海とマアラエアの海が見え景色はとても素晴らしいコースです。フェアウェーは比較的狭く、池・バンカー等の配置がコースを難しくしております。

クリックすると元のサイズで表示します [カヒリ18番ミドル]

2019/8/4

マウイカントリーとワイエフ市営ゴルフ  ゴルフ
マウイ・カントリーはパイアの海に近いゴルフ場、プライベイトコースなのでメンバーでないとプレー出来ません。毎週月曜日開放デイに誰もがプレー出来ます。 マウイCC詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [マウイCC全景]

コースは9ホールを2回プレーする様になっており、各ホールに2個のティーグランドがあり、アウトとイン各々のティーグランドになっております。

クリックすると元のサイズで表示します [マウイCC1、10番]

カフルイの北ワイエフに、マウイの公営ゴルフ場があります。アウトはシーサイド、インは林間のコースです。アウトの景色はとても綺麗なコースです。 ワイエフ市営ゴルフの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [ワイエフ6番グリーン]

市営のゴルフ場の為に子供、老人は特別料金で特に安くプレイ出来ます。特に土・日曜はとても混んでおります。整備は悪く、風が強いコースですが景色だけは最高なコースです。

クリックすると元のサイズで表示します [ワイエフ15番2打目]

景色はとても良く。特にアウトは海沿いのコースが続き素晴らしい景色です。しかしコースの手入は手入れも悪い、特にバンカーは砂が少なく硬く難しい。

クリックすると元のサイズで表示します [ワイエフ18番]


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ