2020/7/2

ベルストーン・カヘキリ山とカハクロア村  観光
道路をしばらく走ると山側の道路横に大きな岩があります。この岩は「ベルストーン」と呼ばれ石で叩くと音が鳴ります。石を叩き付けた跡が数多くあります。 ベルストーンの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [ベルストーン]
            [写真をクリックすると拡大します]゜
  /     Mochi Maui Diary ←クリックしてね!

カハクロア村を過ぎるとビューポインがあり、ここからの村の景色、カハクロア湾とカヘキリ山の景色は素晴しい景色です。ここを過ぎると最後の難関の狭い道に入ります。

クリックすると元のサイズで表示します [カヘキリ山]

西マウイの観光はお奨めですが、カハクロア村を過ぎた所はとても狭い急坂で最大の難所です。対向車との擦れ違いはとても難しい場所です。前方を充分に確認して運転して下さい。

クリックすると元のサイズで表示します [西マウイ細い道]

カウキニ・ギャラリーはカハクロア村の手前にあります。ここでの休憩はお奨めです。ここから見下ろすカハクロア村もご覧下さい。 カハクロア村の詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [カウキニ・ギャラリー]

カハクロア村は伝統的なハワイアン生活をしている人口92人の村です。ここでも少し車を止めて村の中をゆっくり見学しましょう。マウイの歴史を感じます。

クリックすると元のサイズで表示します [カハクロア村]

この村ではマウイの特産でもあるタロイモ畑、唐黍の畑ががあります。自給自足の生活がこの村にはあります。村には綺麗な川が流れています、この川で作物の生長、収穫出来ます。

クリックすると元のサイズで表示します [カハクロア川]

2020/6/28

ホノカウ・ホノルア・ベイと潮吹き穴  観光
ホノカウ・ベイは岩場の海岸で海の色がとても綺麗な場所です。是非車を止めて素晴らしい景色を見ましょう。カパルアはすぐ近くです。 ホノカウとホノルア・ベイの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [ホノカウ・ベイ]

ホノルア・ベイはカパルアの近くのシュノーケルやダイビングのポイントです。白い砂浜とコバルトブルーの海、遠くから見ても綺麗です。駐車場は満車で車を止めるのに困る場所です。

クリックすると元のサイズで表示します [ホノルア・ベイ]

現在は上の道路からは木々が大きくなり、綺麗に見る事は出来ません。是非海岸まで降りてビーチでゆっくり過ごして下さい。

クリックすると元のサイズで表示します [ホノルア・ベイ]

潮吹き穴は岩場に波が当たって岩に出来た穴からしぶきが噴出すのは見ものです。途中まで下りると素晴しい潮吹きを見る事が出来ます。 潮吹き穴の詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [潮吹き穴]

潮の吹き方は波の強さも影響しますが、満潮時に最大になります。満ち潮の時間を事前に調べてここには行って下さい。

クリックすると元のサイズで表示します [潮吹き穴2]

2020/6/24

ラハイナの港・シーサイドと観光ポイント   観光
ラハイナは海のレジャーのポイントでもあり、港には観光船が数多く入出されてます。海岸線からの景色も素晴らしく素晴らしい景色です。 ラハイナ港とシーサイドここから

クリックすると元のサイズで表示します [ラハイナ港]
            [写真をクリックすると拡大します]゜
  /     Mochi Maui Diary ←クリックしてね!

ラハイナのフロントストリートは海の横にある道路で、海を眺めながらの買い物が出来ます。素晴らしい街を楽しんで下さい。

クリックすると元のサイズで表示します [ラハイナの街]

ラハイナ浄土院の前にビーチ「ベビー・ビーチ」があります。サンゴ礁と岩により遠浅で波の少ない子供向きのビーチになってます。小さな子供に最適なビーチです。

クリックすると元のサイズで表示します [ベビー・ビーチ]

ラハイナはマウイ島で最初に発展した歴史の町です。昔は捕鯨基地として発展し、ハワイの州都であった事もあります。昔の建物も保存されており、宣教師の家、ホテル、裁判所跡等観光ポイントは数多くあります。 ラハイナの観光ポイントの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [パイアンの樹]

オールドコートハウス(税関及び裁判所跡)はバ二アン樹の海側にあります。1859年に建てられ、1925年に改装されました。現在は裁判所オフィス、ギャラリーとして使用されてます。

クリックすると元のサイズで表示します [裁判所跡]

パイオニアインは1901年にオープンした歴史的なホテルです。今でも現役の木造の建物で、ホテル、レストランとして使用されております。歴史を感じなからの宿泊も出来ます。

クリックすると元のサイズで表示します [パイオニア・イン]

2020/6/20

ラハイナの教会、寺院とショッピングセンター  観光
ラハイナには素晴らしい教会があります。ホーリー・イノセント教会は1862年に建てられた英国国教派の教会です。祭壇の“ハワイアン マドンナ”の絵画が有名な教会です。

クリックすると元のサイズで表示します [ホーリー・イノセントC]

ワイオラ教会は1823年に建てられた歴史ある教会です。礼拝者も多く結婚式を挙げる人も多く、日本人の結婚式も多く実施されてます。 ラハイナの教会と寺院の詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [ワイオラ教会]

日本の寺院もあります。ラハイナ本願寺は1910年に日本人の贈与により建てられたお寺です。ラハイナ浄土院は境内に大仏、三重の塔、鐘楼などがある歴史ある寺院です。

クリックすると元のサイズで表示します [浄土院]

マウイでのショッピングで欠かせられないのがラハイナのフロント・ストリートでのショッピングです。古き良き町であるラハイナの海に沿った道路を歩く気分はマウイに来て良かったと思う事でしょう。 ラハイナのショッピングセンターの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [フロントストリート]

ラハイナに新しく「The Outlets of Maui」がオープンしました。今迄ラハイナセンターとしてオープンしてたショッピングセンターに新しい店舗を加えオープンしました。

クリックすると元のサイズで表示します [アウトレットテ・オブマウイ]

ゲートウェー・センターはラハイナ・カナリーモールのハイウェーを挟んで山側に新しく出来た大型ショッピングセンターです。多くの専門店、飲食店が並んでおり、駐車場も無料で広いショッピングセンターです。ラハイナにはその他多くのショッピングセンターがあります。

クリックすると元のサイズで表示します [ゲートウォェーセンター]

2020/6/16

カアナパリ・ビーチとラハイナの催事  観光
カアナパリはマウイを代表する高級ビーチ・リゾートです。ビーチはパラセーリング、ゴムボード等が実施され、日光浴、遊泳等でもとても賑ってます。 カアナパリ・ビーチの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [カアナパリ・ビーチ]

カアナパリの北側のシャルトン・ホテルから南方向のビーチを撮影しました。海岸沿いには大型コンドミニアム、ホテル等の建物を見る事が出来ます。

クリックすると元のサイズで表示します [ビーチ北から南]

ビーチの北側にはブラック・ロックがあります。ブラックロックは、岩場でありシュノーケリング、ダイビングが盛んに行われてます。この岩から飛び込む人々も多くいます。

クリックすると元のサイズで表示します [ブラック・ロック]

今回はラハイナのイベントをご案内します。ラハイナ・バニヤン・ツリー・バースディ・パーティは樹齢135年を迎えるフロント・ストリートのバニヤン・ツリーのバースデーの日にバニヤン・ツリー公園で実施されます。 ラハイナのイベントの詳細はここから

クリックすると元のサイズで表示します [ラハイナのイベント]

「4th of July」の日、ラハイナの町は交通規制され、フロント・ストリートは車が入れない状況になります。花火が実施され、人が賑やかなラハイナの町になります。

クリックすると元のサイズで表示します [4th の花火]

ラハイナのハロウィンは毎年10月31日にパレードが実施されます。ラハイナの街フロントストリートは変装をした多くの人々で夜遅くまでハロウィンの夜を過ごしてます。

クリックすると元のサイズで表示します [ハロウィンの変装]

2020/6/12

カアナパリのホテルとホウェラーズ・ビレッジ  観光
カアナパリには多くの一流ホテルがあります。ハイアット・・レージェンシー、シェラトン・マウイ、ウエスティン・マウイ、カアナパリ・ビーチ・ホテル、ロイヤル・ラハイナ・リゾート等のホテルがあります。 カアナパリのホテルの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [シェラトン・マウイ]

各ホテルはレストラン、ショップも充実しております。プール、フィットネスクラブ、スパ等の設備も充実してます。ホテル内でも楽しく過ごせます。

クリックすると元のサイズで表示します [ウエスティン玄関]

タイム・シアによる高級コンドミニアムも人気です。マリオット・マウイ・オーシャンクラブ、ザ・ウェスティン・カアナパリ・ビラ、カアナパリ・ビーチクラブが等あります。

クリックすると元のサイズで表示します [ハイアットリージェンシー]

ホウェラーズ・ビレッジは西マウイ・カアナパリの大型で高級なショッピングセンターです。ブランドショップも何店か入っております。 ホウェラーズ・ビレッジの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [ホエラーズビレッジ]

ホウェラーズ・ビレッジには鯨の博物館があります。隣の町、ラハイナが捕鯨の基地であった事により、捕鯨の歴史を含めた展示が実施さけてます。是非皆様もご覧下さい。

クリックすると元のサイズで表示します [ホエラーズ・ミュージアム]

ビレッジ内は2フロアーになっており、各店舗が入ってます。ショッピングと同時にレストランも入ってるので食事もここで楽しむ事が出来ます。

クリックすると元のサイズで表示します [ホエラーズビレッジ]


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ