2018/10/15  2:21

幸せになるための100のリスト・2018 そのB 〚闘病〛の終わりはいつか?  ひなvsラムゼイハント症候群

ひなです。

この一週間たくさん音楽の仕事をさせていただいて、いろんなお客様と会えました。
皆様本当にありがとうございます!

一昨日の深夜にIZUMIのセッションが終わって、朝まで飲みにいったりして、
次の日は荒木町のお祭りで演奏して、さすがに今日は疲れていた上早い時間に
Lessonが終わったのでさっさと飲んで一回寝たらこの時間に起きてしまいました。

せっかくなのでぷち久々にブログを。

前回のリストの中でも最も重要と言える項目

29 治ったらみんなにありがとうと言う
30 顔を直す

について。

今回の一連の私の生活の変化はほぼこのためのものともいえるのではないかなと思います。
そこで、現在の症状。
_________________________________

@耳の神経痛の後遺症:今日はめずらしくありますが、普段はもう気にならなくなりました。
Aめまい:9月とか台風が来てた時期はつらかったです。
B聴覚の障害・耳鳴り:もう完全にないですね!
C顔面麻痺:残るは口回りのこり。おでこもだいぶ動くようになってきました。ステロイド湿疹ともお別れしました。
Dわにの涙(食事時の涙):ほぼない
E全体の体調:結構いいと思います!
_________________________________

前回(と言っても半年前)
https://sun.ap.teacup.com/moonandsand/410.html

と比べると本当に格段によいです。

特に一年を過ぎたあたりから「もうこれ以上は良くならないんじゃないか・・・」

と思いましたが、やはり温かくなってからが勝負でした。



クリックすると元のサイズで表示します

もうほぼわかりませんよね?アプリの関係で奥が動かないほうの顔です。


因みに5月頃はこんな感じ

クリックすると元のサイズで表示します

右側の顔が下がっているのがお判りでしょうか?


さらに2月ごろ、こんな写真が残っています。


クリックすると元のサイズで表示します

ステロイド湿疹です。

私はよっぽどステロイドが合わなかったのか、本当に長い間これに苦しみました。
漢方とかいろいろやったんだけど、やっぱり最後は食事とか飲み物の見直しでしたね。
あとはひたすら時間。


あしたも鍼を打ってきますが、もう正直〚闘病〛というか、
〚メンテナンス〛になってきていますね。。


今回自分の時間を作ることによって、こうやって体とあらためて向かい合うことができて本当によかったと思います。

繰り返しますが、昼間の仕事が嫌いだったわけではないのです。

でも時間的に無理で。。。

もう少しで本当に何もかも嫌いになってしまうところでした。




もっと早く辞めていたらこの病気も治すことが出来たのか?

という問いは正直一生の残りますが、
病院からは完全に見放されている今の状態で保険のきかない治療代を出し続けるのは昼の収入がなければ無理だったし。
(はじめの半年鍼1回 6000円×最低月5回=30,000円とか)
昼のお仕事先の方々にも感謝しかないです。


不思議と、色々あった後悔とかも薄くなっていて、〚しょうがないことだったのかな〛と流せるようになってきました。

なんとなく〚病気になった自分を許せなければこの病気は治らない〛と思っていましたが。
なんか、「もういいや」って感じ。


ゆとりって本当に大事なんだなあ。。。としみじみ思います。


2回目の冬に現在の症状がどうなるかちょっと未知数ですが、ここを超えたら
もう〚闘病〛という言葉は使わなくてもいいかもしれませんね。


もう少し見守ってくださいね。

4



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ