2010/8/23

ヘストン吹き替えの歴史 修正版  ヘストン index
クリックすると元のサイズで表示します
チャールトン・ヘストン
右手の薬指に指輪をしていらっしゃいますが、何の指輪なんでしょう???
(こういう細かい事がつい気になります。笑)

*上記写真を追加しました。(2014年3月26日)

***

以前ご紹介したヘストン吹き替えの歴史ですが、悟朗さん以外の吹き替えに関して、放送日時等を大幅に追加しました。
また、間違いの修正もありますので、もう一度ご覧下さい。

資料追加に関して、今回も自称吹替評論家様に全面的にご指導頂きました。
どうも有難う御座いました。

ヘストンindexのカテゴリーには、最初に載せた記事のみを入れておく予定でしたが、この記事もindexに入ります。
ヨロシクお願い致します。

***

<1962年>

日本テレビで、2週連続でヘストンの映画が放送されました。
最初に放送された「遥かなる地平線」で、矢島さんがヘストンを担当されており、悟朗さんに先駆けて、矢島さんがヘストン一番乗り(?笑)になっています。

翌週の「テキサスの白いバラ」が、悟朗さんの最初のヘストン吹き替え作品です。

「遥かなる地平線」 1962年10月7日(日本テレビ) 矢島正明

「テキサスの白いバラ」 1962年10月14日(日本テレビ) 納谷悟朗

<1967年> 

「スター名作劇場」(Alcoa Premiere Theatre)
「よみがえった片目」 1967年5月20日(TVゲスト) 小林修

*上記追加しました。(2010年4月24日)

<1968年>

「三人のあらくれ者」 1968年10月10日 木曜洋画劇場(東京12) 金内吉男

*放送日を追加しました。(2010年8月21日)

「大海賊」 1968年7月27日(NHK) 大塚周夫

*放送日を追加しました。(2010年8月23日)

「メリーディア号の難破」 1968年10月13日(NET)、1970年3月26日(再)(NET) 森川公也

*資料を追加しました。再放送日の資料も頂きましたので載せておきます。
(2010年8月23日)

<1969年>

「遥かなる地平線」 1969年11月14日(東京12) 金内吉男

*放送日を追加しました。(2010年8月23日)

<1970年>

「地上最大のショウ」 1970年4月2日(東京12) 納谷悟朗
「黒い罠」 1970年5月16日(東京12) 納谷悟朗
「黒い絨毯」 1970年6月4日(東京12) 納谷悟朗
「アローヘッド」 1970年9月10日(東京12) 納谷悟朗

「ダイヤモンド・ヘッド」 1970年3月23日(TBS)久松保夫
「華麗なる激情」 1970年10月5日(TBS) 小林昭二

「大将軍」 1970年11月9日(月)(TBS) 小林昭二
再放送 1971年1月31日(日曜、午後)(TBS)

*1970年1月が初放送です。再放送の資料を持っていましたので、一応記録に残しておきます。(2010年8月23日)

*もう一度確認した所、初回放送は1970年11月9日の月曜ロードショーでした。
再放送は翌年1月、日曜の午後に放送したそうです。(90分枠)
評論家様調べ。有難う御座いました。(2012年1月27日)

「インカ王国の秘密」 
1970年5月14日(東京12)、1970年10月17日(日)正午 日曜ロードショー(再)(東京12) 大塚周夫

*放送日を追加しました。(初放送日かどうか不明)(2010年8月21日)
*1970年5月が初放送です。再放送日の資料も残しておきます。
(2010年8月23日)

「ミズーリ平原」 1970年12月13日(東京12) 城達也

*放送日を追加しました。(2010年8月23日)

「メリーディア号の難破」(東京12) 森川公也

*上記は間違いです。削除致します。(2010年8月23日)

<1971年>

「北京の55日」 1971年4月4日(NET) 納谷悟朗
「燃える幌馬車」 1971年6月25日(フジ)納谷悟朗

「大海賊」 1971年5月21日 1971年5月28日(フジ) 高塔正康

*当初1971年5月21日と載せていました。
5月28日が正しいそうです。(2010年8月23日修正)

「虐殺の街」 1971年8月10日(東京12)、1971年10月15日(金)午後3時 3時のロードショー(再)(東京12)広川太一郎

*放送日を追加しました。(初放送日かどうか不明です。) (2010年8月21日)
*1971年8月が初放送です。
再放送の記録も残しておきます。(2010年8月23日)

<1972年>

「ダンディー少佐」 1972年2月21日(TBS) 納谷悟朗
「エル・シド」 1972年3月3日、10日(フジ) 納谷悟朗
「ルビー」 1972年3月29日(NET) 納谷悟朗

<1973年>

「地上最大のショウ」 1973年1月1日(TBS) 納谷悟朗
「カーツーム」 1973年4月7日、14日(NET) 納谷悟朗
「大いなる西部」 1973年4月22日、29日 日曜洋画劇場(NET) 納谷悟朗
「誇り高き戦場」 1973年5月28日(TBS) 納谷悟朗
「猿の惑星」 1973年12月24日(TBS) 納谷悟朗

<1974年>

「ベン・ハー」 1974年4月5日、12日(フジ) 納谷悟朗
「ローマを占領した鳩」 1974年5月17日(フジ) 納谷悟朗
「続・猿の惑星」 1974年11月18日(TBS) 納谷悟朗
「真紅の女」 1974年12月2日(テレビ神奈川) 納谷悟朗
「偉大な生涯の物語」 1974年12月15日(NET) 納谷悟朗
「野性の叫び」 1974年12月25日(日本テレビ) 納谷悟朗

「アンソニーとクレオパトラ」1974年4月16日(東京12) 小林清志

*評論家様に作品名をご教示頂きました。(2010年6月15日追加)
*放送日を追加しました。(2010年4月23日)

<1975年>

「大洋のかなたに」 1975年2月24日(TBS) 納谷悟朗
「猿の惑星」 1975年4月11日(フジ) 納谷悟朗
「メリーディア号の難破」 1975年8月16日(NET) 納谷悟朗
「地球最後の男 オメガマン」 1975年10月5日(NET) 納谷悟朗

「ジュリアス・シーザー」 1975年1月1日(日本テレビ) 石田太郎

*評論家様に作品名をご教示頂きました。(2010年6月15日追加)
*放送日を追加しました。(2010年8月23日)

<1976年>

「ウィル・ペニー」 1976年3月10日(日本テレビ) 納谷悟朗
「大いなる西部」 1976年4月10日、17日 土曜映画劇場 (NET) 納谷悟朗
「ダンディー少佐」 1976年6月18日(フジ) 納谷悟朗
「誇り高き戦場」 1976年10月1日(フジ) 納谷悟朗
「ハイジャック」 1976年10月29日(フジ) 納谷悟朗

<1977年>

「ナンバーワン物語」 1977年4月16日(TBS) 納谷悟朗
「エアポート75」 1977年10月21日(フジ) 納谷悟朗

<1978年>

「ソイレント・グリーン」 1978年4月21日(フジ) 納谷悟朗

<1979年>

「ミッドウェイ」 1979年10月8日、15日(TBS) 納谷悟朗

「ベン・ハー」 1979年4月25日、5月2日(日本テレビ) 石田太郎

*放送日を追加しました。(2010年8月23日)

<1980年>

「パニック・イン・スタジアム」 1980年5月28日(日本テレビ) 納谷悟朗
「王子と乞食」 1980年11月23日(テレビ朝日) 納谷悟朗

<1981年>

「ベン・ハー 」1981年5月10日、17日(テレビ朝日) 納谷悟朗
「原子力潜水艦浮上せず」 1981年7月5日(テレビ朝日) 納谷悟朗
「大地震」 1981年10月5日(TBS) 納谷悟朗
「エル・シド」 1981年10月8日(テレビ東京) 納谷悟朗
「ミッドウェイ」 1981年12月2日(日本テレビ) 納谷悟朗
「大いなる決闘」 1981年12月12日(フジ) 納谷悟朗
「猿の惑星」 1981年(LD版) 納谷悟朗
「続・猿の惑星」 1981年?(LD版) 納谷悟朗

<1982年>

「三銃士」 1982年2月7日(テレビ朝日) 納谷悟朗
「四銃士」 1982年2月14日(テレビ朝日) 納谷悟朗
「誇り高き戦場」 1982年7月26日(TBS) 納谷悟朗

<1983年>

「ピラミッド」 1983年1月24日(TBS) 納谷悟朗
「ミッドウェイ」 1983年6月5日(テレビ朝日) 納谷悟朗

<1985年>

「ワイオミング」 1985年12月8日(テレビ朝日) 納谷悟朗

「警察署長」 1985年8月1日(NHK) 小林昭二

*2011年10月2日追加。


<1986年>

「大地震」 1986年8月31日(テレビ朝日) 納谷悟朗

<1989年>

「黒い絨毯」 1989年11月24日(日本テレビ) 磯部勉

*放送日を追加しました。(2010年8月23日)

<1990年>

「キングマフィア 偽りの報酬」 1990年9月6日(テレビ東京) 納谷悟朗

「ベン・ハー」 1990年6月15日、22日(日本テレビ) 玄田哲章

「クライシス2050」 1990年(?)劇場吹き替え(ビデオ収録) 鈴木瑞穂

<1991年>

「十戒」 1991年2月16日(フジ) 納谷悟朗
「リトル・キッドナッパー/赤ちゃんの贈り物」
1991年9月6日 (20世紀フォックス ビデオ版) 納谷悟朗

「パニック・イン・スタジアム」 1991年6月13日(テレビ東京) 柴田秀勝

*放送日を追加しました。(2010年8月23日)

<1992年>

「クライシス2050」 1992年7月31日(日本テレビ) 納谷悟朗

<1993年>

「わが命つきるとも」 1993年(NHK教育、TVムービー) 納谷悟朗
「小さな誘拐者」(「リトル・キッドナッパー/赤ちゃんの贈り物」)
1993年10月2日(NHK総合) 納谷悟朗

<1994年>

「パニック・イン・スタジアム」 1994年6月19日(テレビ朝日) 佐々木功

*放送日を追加しました。(2010年8月23日)

「トゥームストーン」 1994年9月25日 (ビデオ版 東和ビデオ) 糸博

*当初DVD発売の1998年に載せていましたが、1994年にビデオが出ていました。
荒野の流れ者様情報。(2010年8月25日)

「ウェインズ・ワールド2」 1994年11月25日(ビデオ版  CICビクター・ビデオ) 筈見純

*ビデオの発売日を追加しました。芳忠LOVE様調べ。(2014年3月26日)

<1995年>

「マウス・オブ・マッドネス」 1995年9月8日(ビデオ版) 納谷悟朗

「トゥルーライズ」 1995年3月17日(ビデオ版 日本ヘラルド映画 PCH) 
納谷悟朗

*「トゥルーライズ」は最初1996年に入れていましたが、こちらの発売が最初だったそうです。
芳忠LOVE様情報。有難う御座いました。(2014年3月29日)

<1996年>

「トゥルーライズ」 1996年3月30日(フジ) 納谷悟朗

「トゥルーライズ」 1996年(ビデオ版) 納谷悟朗
*ビデオ初発売は1995年だったそうです。1995年に移しました。
(2014年3月29日)

「シークエスト」  第20話「深海一万メートルの人魚」 
1996年12月17日(日本テレビ、TVゲスト) 納谷悟朗

<1998年>

「アラスカ 小さな冒険者たち」 1998年(東和ビデオ) 納谷悟朗

*上記、リストから落ちていました。2010年5月8日追加。

「トゥームストーン」 DVD版 糸博
*資料を追加しました。荒野の流れ者様。(2010年8月23日)

*1994年にビデオ版が出ているため、1994年に移しました。
(2010年8月25日)

<1999年>

「フレンズ」 第4シーズン14話(第87話)「ジョーイとチャールトン・へストン」 
1999年1月24日(WOWOW、TVゲスト) 納谷悟朗

<2000年>

「ベン・ハー」 2000年3月30日、4月6日(テレビ東京) 磯部勉

<2001年>

「新アウターリミッツ」 「タイムトラベラー裁判 前・後編」 
2001年3月29日、4月1日(WOWOW、TVゲスト) 納谷悟朗

「フォルテ」 2001年10月11日(東宝ビデオ版) 納谷悟朗

<2002年>

「エニー・ギブン・サンデー」 2002年11月8日(日本テレビ) 納谷悟朗
「ファイナルレジェンド 呪われたソロモン」 
2002年11月22日(ジェネオンDVD) 納谷悟朗

「十戒」 2002年6月16日(テレビ朝日) 磯部勉

<2003年>

「ボウリング・フォー・コロンバイン」 
2003年8月27日(ジェネオンDVD版) 小林清志
「マイ・ファーザー」(DVD版) 小林清志

<2004年>

「ボウリング・フォー・コロンバイン」 2004年9月16日(テレビ東京) 納谷悟朗

<2005年>

「地上最大のショウ」 2005年11月25日発売 (PD版) 相沢正輝 
(2012年2月21日追加)

*PD版キャスト詳細をこちらに載せました。
興味のある方はご覧下さい。

http://blogs.yahoo.co.jp/nayagorofan/30286420.html

<2007年>

「ダンディー少佐」 2007年07月25日(DVD版) 小山力也

<?>

「ウェインズ・ワールド2」 (ビデオ版) 筈見純


*ビデオリリースは1994年だそうです。(芳忠LOVE様情報)
1994年に移しました。(2014年3月26日)

***

*資料:自称吹替評論家様、荒野の流れ者様、dick-dastardly様
飛行鬼様、りおな様、こりんご様、kamakari様、松村様
森川智之プライベート・コレクション様、芳忠LOVE様
*参考資料:ウィキペディア様、海外ドラマ情報ページ様、theouterlimits.com様、TELESIS公式サイト様、想い出の東京12チャンネル様。

Special Thanks:自称吹替評論家様。詳しいご教示を有難う御座いました。

2010/8/18

北海の果て  持ち役吹き替え
残暑お見舞い申し上げます。

暑い所で、涼しそうな映画・・・と思ったら、やはりこの作品が思い浮かびました。(アラスカが舞台です。)

クリックすると元のサイズで表示します
納谷悟朗、小林清志。
北浜さんの役がどちらの女性だったのか記憶にありません。
彩色の関係で、バートンの顔色が悪いですね。(爆)
briansdriveintheater.com photo

クリックすると元のサイズで表示します
こちらはさらに涼しそう??(笑)

「北海の果て」(Ice Palace 1960年・米)
1975年2月21日(フジ)
リチャード・バートン:小林清志
ロバート・ライアン:納谷悟朗
ジョージ・タケイ:石丸博也
北浜晴子

*資料:自称吹替評論家様。
*参考資料:IMDb


2010/8/13

初期の吹き替え追加  吹き替え
以前、悟朗さんの初期の吹き替えとして、1963年〜1966年の吹き替えをご紹介しました。
自称吹替評論家様に、以下の作品を教えて頂きましたので追加します。

「生まれながらの殺し屋」 (テレビ放送題名「執念の男」)
Born to Kill (1947年 米)
1963年11月2日(日本テレビ)

ヘレン・トレント(クレア・トレバー):前田敏子
サム・ワイルド(ローレンス・ティアニー):納谷悟朗

クリックすると元のサイズで表示します

とても複雑なストーリーです。
ぜひ吹き替え版で拝見したいです。

悟朗さんが担当されたサムは冷酷な悪人ですが、見た目がなかなか素敵なので、その落差が面白いのではないでしょうか?

*ロバート・ワイズ監督作品

オマケ写真です。
興味のある方はご覧下さい。

http://blogs.yahoo.co.jp/nayagorofan/26337704.html

「報復の拳銃」
The Restless Breed (1957年 米)
1964年3月15日(日本テレビ)

アン・バンクロフト:影万里江
スコット・ブラディ:納谷悟朗
リー・ウィリアムズ:島宇志夫
ジェイ・C・フィリッペン:高城淳一
レオ・ゴードン:家弓家正
ジム・デイビス:井関一
スコット・マーロー:矢田耕司

写真を載せています。
興味のある方はご覧下さい。

https://ameblo.jp/nayagorofan/entry-12505479903.html
***

*資料:自称吹替評論家様
*参考資料:IMDb他

1963年〜1966年作品のリストはこちらです。

http://sun.ap.teacup.com/nayagorofan/447.html

1967年の作品もご紹介しています。

http://sun.ap.teacup.com/nayagorofan/452.html


タグ: 納谷悟朗

2010/8/9

ゼンダ城の虜  吹き替え
クリックすると元のサイズで表示します
デボラ・カー(水城蘭子)、スチュアート・グレンジャー(納谷悟朗)

以前、悟朗さんと水城さんのみのキャストをご紹介した事がありますが、更に詳しいキャストをご教示頂きましたので、もう一度アップします。

「ゼンダ城の虜」(The Prisoner of Zenda 1952年・米)
1970年1月8日(東京12/テレビ東京)
1971年4月25日(東京12/テレビ東京)
ルドルフ王/ルドルフ・ラッセンデイル(ラッセンダイル)(スチュアート・グレンジャー):納谷悟朗
フラビア姫(デボラ・カー):水城蘭子
ルパート・ヘンツォ伯爵(ジェームズ・メイスン):横森久
ザプト(ルイス・カルハーン):島宇志夫
アントワネット・ド・モーバン(ジューン・グリア):武藤礼子
ミカエル大公(ロバート・ダグラス):?

この作品は、昔確かに拝見しているのですが、武藤さんがご出演だったと言う記憶が全くありません。(苦笑)

グレンジャーはルリタニア(?)の王ルドルフと、瓜二つの英国人ルドルフ(原作では英国の男爵と言う事になっていますが、映画での設定は分かりませんでした。)の二役です。
デボラ・カーは王女。

ルドルフ王の弟、ミカエル大公が王の座を狙っていますが、武藤さんが担当されていたアントワネットと言うのは、大公の愛人との事です。
王が幽閉され、体が弱っているのを心配して、結局ルドルフに手を貸す様です。

***

東京12は昔の作品を結構最近まで放送していた事があった様です。
(最近と言っても15年ほど前になりますが。)
この作品も東京12なので、少し期待したくなってしまいます。(笑)
吹き替え版を拝見する機会があるでしょうか。

*資料:自称吹替評論家様、ぱる様。
*参考資料:IMDb、ウィキペディア他


タグ: 納谷悟朗

2010/8/3

アニメ追加  アニメ
アニメの追加です。どちらも未見です。

「アニメ動物農場」 動物農場
Animal Farm(1954年・英)

ナレーター:熊倉一雄
ナポレオン:納谷悟朗
スノーボール:槐柳二
メイジャー:峰恵研
スクイラー:山下啓介
村越伊知郎

*ジョージ・オーウェル原作
*上記キャストは、ビデオ、LD版のキャストですが、役名詳細については、ビデオ等の裏には載っていません。(出演者名のみ記載)
役名についての情報はソースが分かりませんが、御参考に載せましたので、その点ご了解下さい。
*資料:ウィキペディア他。

「アルプスの音楽少女 ネッティのふしぎな物語
〜チロルの音楽一家エンジェル・ファミリー」
1977年6月26日(日)16時〜17時25分(朝日放送)

市原由美子、松村彦次郎、納谷悟朗

*作品に関する資料がほとんどありません。
日曜日の夕方に放送したらしく、リアルタイムでご覧になった方がどのくらいいらっしゃたのでしょうか?
*資料:アニメモリアル様他。


タグ: 納谷悟朗


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ