2020/1/24

アルプスの少女ハイジ BBC 実写版  吹き替え
BBC制作の実写版「アルプスの少女ハイジ」(1974年作品)です。
独休庵様が「少年少女世界名作劇場 ガリバー旅行記」のビデオをご覧の際に、冒頭の「ピノキオ」と「アルプスの少女ハイジ」(1974年イギリスBBC製作)の宣伝映像で、悟朗さんの声をお聞きになりお調下さった物です。
悟朗さんはおんじの声だったそうです。(アルムおんじ役との資料も見かけました。)
独休庵様、色々教えて下さりどうも有難う御座いました。

ビデオは1989年発売ですが、最初にTVでミニシリーズ(30分、6回)が放送され、ビデオはそれを112分にまとめた物だそうです。

この「アルプスの少女ハイジ」はNHKとテレビ朝日で放送された事があります。
NHKとテレビ朝日が同じ吹き替えなのか、別バージョンなのか分かりませんでした。
何かご存じの方がいらっしゃいましたら宜しくお願い致します。

***

<2020年1月25日 追記>

自称吹替評論家様にNHK版の情報を頂きました。
NHKの吹き替えは別バージョンだそうです。
ご教示下さり有難う御座いました。

***

クリックすると元のサイズで表示します
「アルプスの少女ハイジ」 ビデオの表紙 (1989年10月21日発売)

クリックすると元のサイズで表示します
ハイジ(エマ・ブレイク/渕崎ゆり子)、おじいさん(ハンス・メイヤー/納谷悟朗)
<テレビ朝日版のキャストです>

クリックすると元のサイズで表示します
ハイジ役のエマ・ブレイクさん
(NHK版/富永みーな、テレビ朝日版/渕崎ゆり子)

私はこの子に見覚えがあるのですが、もしかしたらNHK版を拝見した事があったのかもしれません???

***

<履歴>

1976年2月2日〜2月11日 NHK 少年ドラマシリーズ (30分、6回)

1981年2月17日(火)〜 3月24日(火)(30分) テレビ朝日 ハウス子供おはなし劇場

*放送日は推定です。
子供お話劇場で4作品放送しており、リストの中で「ハイジ」が最後になっていたのでそこから割り出しました。

1989年10月21日発売 ポニーキャニオン ビデオ 112分

***

キャストはビデオからの資料です。

「アルプスの少女ハイジ」
Heidi 1974年 英
ビデオ ポニーキャニオン 1989年10月21日発売

ハイジ(エマ・ブレイク):渕崎ゆり子
クララ(クロエ・フランクス):笠原弘子
おじいさん(ハンス・メイヤー):納谷悟朗
ペーター(ニコラス・リンドハースト):菊池英博
ロッテンマイヤー(ジューン・イアゴー):丸山裕子
おばあさん(フローラ・ロブソン):瀬能礼子

***

<参考資料> NHK版です

「アルプスの少女ハイジ」
Heidi 1974年 英
1976年2月2日〜2月11日 NHK 少年ドラマシリーズ (30分、6回)

ハイジ(エマ・ブレイク):富永みーな

***

*独休庵様
*自称吹替評論家様
*ウィキペディア、通信用語の基礎知識、allcinema、IMDb他
*NHK少年ドラマシリーズ放送リスト
タグ: 納谷悟朗

2020/1/16

新・悪魔の棲む家  吹き替え
リチャード・クレンナさん主演の「新・悪魔の棲む家」(1978年作品)です。
以前キャストをご紹介していますが、詳細キャストを見かけましたので載せておきます。

***

クリックすると元のサイズで表示します
「新・悪魔の棲む家」 日本版DVDの表紙
1996年発売(シネマサプライ株式会社)
何とフジの吹き替えが収録されています。

クリックすると元のサイズで表示します
心理学者のジョージ(リチャード・クレンナ/納谷悟朗)

クリックすると元のサイズで表示します
キャロライン(ジョアンナ・ペティット/平井道子)

クリックすると元のサイズで表示します
悪魔の棲む家です。(事故物件。笑)

*クリックすると拡大します

クリックすると元のサイズで表示します
家の写真をもう一枚。

*クリックするともう少し大きい写真をご覧になれます。

***

「新・悪魔の棲む家」
The Evil 1978年 米
1981年7月11日(金) フジ ゴールデン洋画劇場

ジョージ・アーノルド教授(リチャード・クレンナ):納谷悟朗
キャロライン・アーノルド博士(ジョアンナ・ペティット):平井道子
レイモンド・ガイ教授(アンドリュー・プライン):日高晤郎 
悪魔(ビクター・ブオノ):島宇志夫
不動産屋(ミルトン・セルツァー):島宇志夫

<以下は追加情報です>

弥永和子、津嘉山正種、向殿あさみ、田中秀幸
芝田清子、龍田直樹、北村弘一(管理人役)

<日本語版スタッフ>

翻訳:山田文
調整:近藤勝之
効果:新音響
演出:春日正伸

***

以前載せた記事です。

https://sun.ap.teacup.com/nayagorofan/1013.html

***

*自称吹替評論家様
*IMDb他
タグ: 納谷悟朗

2020/1/7

走れ!白いオオカミ  アニメ
「走れ!白いオオカミ」(1990年作品)と言う劇場アニメです。
ずっと以前に少し載せた事があります。

ラセット少年と白いオオカミのグレイは一緒に育てられ友情で結ばれていました。
グレイが事故によって有力者ショットの愛犬を噛み殺してしまい、追われる身となります。
ラセット少年はグレイを500キロ離れたニコレット国立森林公園のオオカミ保護地区へ連れていく決心をします。
ラセット少年とグレイの逃亡の旅を描いたアニメです。

前に載せた時に、悟朗さんの役を「ショット(保安官)」と書いたのですが、ショットは保安官ではありませんでした。
ショットは町の有力者で、愛犬を殺された恨みから捜索隊を率いて2人(と言うか一人と一匹)を追跡します。

このアニメのビデオが出ていた事がありますが、DVDは見つかりませんでした。

***

クリックすると元のサイズで表示します
「走れ!白いオオカミ」のビデオの表紙です。
(1990年8月10日発売 東宝)

クリックすると元のサイズで表示します
ラセット少年(鳥海勝美)

クリックすると元のサイズで表示します
キャル(有川博)、エミリー(宗形智子)

クリックすると元のサイズで表示します
ショット(納谷悟朗)

クリックすると元のサイズで表示します
ヘリの追跡を受けるラセット少年とグレイ

***

「走れ!白いオオカミ」 走れ白いオオカミ 
1990年4月28日(土)劇場公開 東宝
原作:メル・エリス

ラセット:鳥海勝美
キャル:有川博
エミリー:宗形智子
ショット:納谷悟朗

沢りつお、曽我部和恭、瀬能礼子

<スタッフ>

監督:前田庸生
製作:藤田健 
プロデューサー:対木重次 
脚本:剣持亘 
作画監督:江口摩吏介 
撮影:杉村重郎 
音楽:アントニン・ドヴォルザーク 
美術:松岡聡 
編集:古川雅士 
録音:田代敦巳、稲村和己 
スクリプター:熊田勇 
監督補:原田益次 

***

<オマケ>

クリックすると元のサイズで表示します
ニコレット国立森林公園
Washburn Area Chamber of Commerce photo

*クリックすると拡大します。

ラセット少年とグレイが目指したニコレット国立森林公園は、正式には「チェクワメゴン=ニコレット国立森林公園」と言うそうです。
Chequamegon-Nicolet National Forest
ウィスコンシン州にあるそうです。

***

*アニメ様
*weblio、アマゾン他
タグ: 納谷悟朗

2020/1/1

反逆者の群れ  吹き替え
皆様、明けましておめでとう御座います。
本年も宜しくお願い致します。

***

今年最初の作品は、ロバート・ミッチャムさん主演の「反逆者の群れ」(1956年作品)です。
ずっと以前に少し載せた事があります。

ミッチャムさんの声はフィックスの浦野光さんです。
悟朗さんは共演のギルバート・ローランドさんの声を吹き替えていらっしゃいます。
悟朗さんのギルバート・ローランドさんの吹き替えは3作あり「反逆者の群れ」は3作目に当たります。
下の方に悟朗さんのギルバート・ローランドさんの吹き替えリストを載せました。

「反逆者の群れ」は1916年のメキシコ革命が舞台で、ギルバート・ローランドさんは反乱軍の隊長役です。
ロバート・ミッチャムさん扮するリチャードが反乱軍に協力する事になります。

***

クリックすると元のサイズで表示します
「反逆者の群れ」 PAL版(イタリア版)DVDの表紙
発売日は分かりません。
北米版も日本版もありませんでした。

*DVDの資料によるとこの作品は87分だそうです。
1970年に月曜ロードショーで放送されています。
2時間枠なので吹き替えは完全版だった模様です。

クリックすると元のサイズで表示します
リチャード役のロバート・ミッチャムさん(浦野光)とリザ役のウルスラ・シースさん(里見京子)

クリックすると元のサイズで表示します
浦野光、里見京子、エスコパー役のギルバート・ローランドさん(納谷悟朗)

*クリックするともう少し大きい写真をご覧頂けます。

クリックすると元のサイズで表示します
リザの夫で武器商人のケネディ(ザカリー・スコット/羽佐間道夫)

***

「反逆者の群れ」 
TV放送時タイトル:「反逆者の群れ」〜動乱・メキシコの嵐〜
Bandido 1956年 米、メキシコ
1970年10月12日(月) TBS 月曜ロードショー 
監督:リチャード・フライシャー

リチャード(ロバート・ミッチャム):浦野光  
リザ(ウルスラ・シース) :里見京子 ラテ欄ではアシュラ・シースと表記
エスコパー(ギルバート・ローランド):納谷悟朗
ケネディ(ザカリー・スコット):羽佐間道夫

***

<参考資料>

悟朗さんのギルバート・ローランドさんの吹き替えです。
3作とも同じ頃の映画で、3作ともローランドさんは50歳前後でいらっしゃいました。

「海底の黄金」(1955年作品) 1968年1月26日(金) 東京12 金曜ロードショー

https://sun.ap.teacup.com/nayagorofan/922.html

*「海底の黄金」は2バージョンあり、別バージョンでは悟朗さんは別の役を吹き替えていらっしゃいました。

***

「雷鳴の湾」(1953年作品) 1970年5月25日(月) TBS 月曜ロードショー

https://sun.ap.teacup.com/nayagorofan/809.html

***

「反逆者の群れ」(1956年作品) 1970年10月12日(月) TBS 月曜ロードショー

***

クリックすると元のサイズで表示します

ギルバート・ローランド
Gilbert Roland
1905年12月11日〜1994年5月15日 メキシコ出身

***

*自称吹替評論家様
*月曜ロードショーをお調下さった方
*IMDb、アマゾン他

タグ: 納谷悟朗


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ