2008/11/30

ナナちゃんとアレン君  ナナ アレン ビビ

11月26日に里子に出たナナちゃんとアレン君の写真が
里親のNさんから届きました☆
  
ナナちゃんは自分からNさんのおひざに乗ってくるそうです☆
 クリックすると元のサイズで表示します
アレン君はまだ少し警戒ぎみで、控えめに乗ってくるそうです☆
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します
食欲もあり元気に過ごしているとのこと。
少しくしゃみしてるとかでまだ風邪が完治してないようですが、Nさんが
病院でお薬もらってきてくださいました!


きょうだいのビビアンちゃんもやや鼻をぐずつかせていますが元気です☆



2008/11/29

ビビアンちゃん  ナナ アレン ビビ

前記ブログの、ナナちゃんとアレン君には、もう1匹きょうだいがいます。

 ↓ビビアンちゃん
クリックすると元のサイズで表示します
 一度風邪をぶりかえしたけど、元気になりました。
クリックすると元のサイズで表示します
 お見合いが決まってましたが、わけあってとりやめに☆
クリックすると元のサイズで表示します

 ビビアンちゃんは1匹になったら、さびしがってなくので、あみちゃんと
 ジェリーちゃんと一緒にしました。 3匹仲良くしています☆
クリックすると元のサイズで表示します
 ※あみちゃんとジェリーちゃんはきょうだいです。

 あみちゃんともすぐ仲良しに☆ 
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2008/11/26

2匹の門出  ナナ アレン ビビ

 先月下旬に保護した三兄弟のうちの2匹、シャーロットちゃんとロミオ君は
さる11月24日お見合いとなりました。

  シャーロットちゃん(パステル三毛) ロミオ君(キジトラ)
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します
 
 里親さん希望のご家族は偶然にも、すぐお近くにお住まいでした!
 お世話になってる動物病院からわずか数分程度の距離の一戸建てにお住まいで、
 専門学校に通われてるお嬢さんがいるご家族です。
 お見合いの日、お父様、お母様、お嬢様が立ち会ってくださいました。
 ご家族の雰囲気も、おうちの中も、ゆったりとしたムードであふれてて、
 猫ちゃんにとっても快適な、安らげるおうちになるだろうと感じました。

  ご用意いただいたケージ  当方のケージと同じものでした☆
 クリックすると元のサイズで表示します
 その他、猫ちゃん用クッションベッドや、おトイレやフード、すべて勢ぞろい
 でした。 シャーロットちゃんとロミオ君がソファの下にもぐりこんでしまい
 ひっぱりだすのにちょっと手間取りましたが、お見合いは無事成功し、、、

 
 本日11月26日の午前中、お届けとなりました。
 里親のNさん宅にて お嬢さんに抱っこされる2匹
 クリックすると元のサイズで表示します

 病院も、同じC動物病院を利用されるご予定だということでした。
 シャーロットちゃんはお見合い前に、風邪を少しぶりかえしてしまい
 すぐ病院に連れていき、その後快方に向かっていましたが、まだ少し鼻を
 ぐずつかせているので、ご家族に事情を説明しご了解していただきました。

 Nさんちは以前は猫ちゃんがいましたがおよそ2年前に他界されたそうです。
 ご家族みんな猫大好き一家で、2匹はこのうえなく可愛がられることと思います。

 シャーロットちゃんは、新しいお名前は、ナナちゃんです。
 クリックすると元のサイズで表示します
 お嬢さんの好きな野球選手の背番号が7だそうです。
 
 ロミオ君の新しいお名前は、アレン君です! 
 クリックすると元のサイズで表示します
 やはりお嬢さんの好きなバスケットボールの選手と同じお名前だそうです☆

 ナナちゃん、アレン君、たくさん可愛がられて幸せに暮らしてくださいにゃ☆
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します

 2匹の門出に万歳!

2008/11/25

あみちゃん預かり  キリ&クウ、あみ、ジェリー

 前記ブログの、茶トラのキリちゃん(旧名レオ君)がめでたく里子に出たため、
陽だまり猫の会のUさんが保護してた あみちゃんを預かることに。
昨夜、Uさんが連れてきてくれました。

  ジェリーちゃんとはすぐ仲良しに
 クリックすると元のサイズで表示します

  ぼ〜っとする、あみちゃん☆
 クリックすると元のサイズで表示します
 
 半分の口ひげ(女のコなのに)が、椿君(旧名テリー君)を思いださせます。

   お兄さんにあたる、椿君  ※保護直後の7月末にとった写真
 クリックすると元のサイズで表示します

 

2008/11/24

キリちゃん&クウちゃん  キリ&クウ、あみ、ジェリー

 昨日は、レオ君と、きょうだいのグレー君のお見合いでした。
里親になるかたは、板橋区の分譲マンションにお住まいのKさんご夫婦です☆
 ※本日の午前中にお届けとなりました。

 当方の仕事場にて、Kさんのお膝に抱っこされる2匹
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します
 グレー君は「小菅陽だまり猫の会」のUさんが保護されてましたが、
 レオ君とは再会するやいなや、まったく抵抗なくすぐに寄り添いあっていました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 
 同じきょうだいであるジェリーちゃんとあみちゃんも一緒に☆
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します
 グレー君と、あみちゃんは、インコちゃんをじぃっとみていました。
 クリックすると元のサイズで表示します

 …Kさんご夫妻は愛猫のキリちゃんを亡くされたばかり。
 ちょうどよく似た毛色の子であるレオ君を写真で見染めてくださり問い合わせを
 くださいました。その際に兄弟がいるのですがよかったら一緒にどうでしょうかと
 グレー君を紹介したところ、Kさんも2匹飼いを考えていたということで、ぜひにと
 2匹一緒にお見合いしていただくことになりました。
 
 Kさんの愛猫のキリちゃんは保護当初は片方の目もつぶれ、かなり弱ってたそう
 です。それでもKさんの懸命の努力のおかげで助かりましたが、体が弱かったため
 7年間、病院通いが続いたそうです。
 ↓病院で眠るように逝ったというキリちゃん とてもおっとりしてたそうです。
 クリックすると元のサイズで表示します
 キリちゃんを亡くしたことはすごく悲しいことだが、キリちゃんに注いだ愛情を
 キリちゃんのように恵まれない境遇の子に注いで供養したいといってくださいました。

 キリちゃんはKさんの保護がなければ、そのまま路上で命を落としていたこと
 でしょう。キリちゃんが生きた7年間という歳月は、愛情に満ちあふれた光輝く
 幸福な生涯だったと思います。

 Kさんのお住まいには天国に旅立ったキリちゃんの写真が飾られてて、どれだけ
 可愛がられてたか物語っていました。

 レオ君は、だいぶ元気になってきたところですが、グレー君はまだ風邪が完治して
 ませんでした。でもKさんのほうでケアをしてくださるといってくださり、私もUさんも
 その言葉に甘えることにしました。 さっそく主治医の先生のところに連れていって
 くださるとのことです。

  ↓さっそく本日の午前中、お届けした2匹  Kさんちで主人に抱っこされてるとこ
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します

 レオ君は、キリちゃんの名前を引き継いで、同じくキリちゃんとなりました。
 グレー君は、クウちゃんとなりました☆

  私はお外にいたクウちゃんを保護してあげれませんでしたが
 そのクウちゃんを保護してくれたUさん、そしてUさんに引き続き、
 クウちゃんをケアしてくださるというKさんに感謝の思いでいっぱいです。

 クウちゃんは、昨日お見合いのあとに、Uさんが注射と点滴してくれたおかげか
 急に元気になってました。目もだいぶすっきりしてきました。

 2匹の新しい生活は今日スタートしたばかり。Kさんご夫妻に可愛がられて大事に
 してもらえることでしょう。 Kさん、2匹をどうぞ宜しくお願いします。

   レオ君⇒新しいお名前はキリちゃん
 クリックすると元のサイズで表示します
   グレー君⇒新しいお名前はクウちゃん
 クリックすると元のサイズで表示します

2008/11/23

チャーリー君カール君の近況  チャーリー&椿&カール

 10月18日に杉並区のSさんのもとにお婿入りしたチャーリー君の近況報告&お写真
届きました☆

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

(以下、Sさんからの近況報告の一部)
最近は完全に私の枕を占領して寝ています。伸びをして私の顔を押したり、ゴロゴロしながら私の耳の中に鼻を突っ込んだり(凄く五月蝿いんです)寝てる途中、カリカリをつまみ食いして戻って来るのでカリカリ臭い寝息をかけられたりします。
ここのとこ乾燥が酷いので、明け方チャーリーがしてくれる鼻チューは静電気でバチッと
刺激的です。 (以上、引用文)

もう1ヶ月過ぎました。 Sさんとチャーリー君の楽しい暮らしぶりが想像できます。
近いうち、健康診断にも連れてってくださるとのこと。


 ↓チャーリー君の兄弟であるカール君も新しい生活にすっかりなじんだよう
    千葉県市川市のYさんから届いたカール君の写真
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します

 カール君は軟便ぎみだったそうが、Yさんがお薬を投与してくださり最近は
 便の状態もよくなってきたとのこと。Yさんいわく、我が家の主役です、と。
 まだお試し飼育期間中ではありますが、きっともう大丈夫だと思います。
 カール君はキャットタワーが大のお気に入りのようで、日あたりのいい場所に
 おかれたタワーでよくお昼寝してるそうです。


  保護直後のチャーリー君   7月末にとった写真
 クリックすると元のサイズで表示します
  保護直後のカール君 
 クリックすると元のサイズで表示します

 もう1匹の兄弟の椿君(旧名テリー君)も、さくらちゃん(旧名ソフィちゃん)と
 仲良く幸せに暮らしています。
 きょうだい、みんな幸せになれてよかった。
 そして彼らの弟や妹たちも、無事、優しい里親さんのもとに送り出すことが
 いまの目標のひとつです。


  ↓チャーリー君たちの弟&妹

 レオ君        本日、お見合い予定☆
 クリックすると元のサイズで表示します
 ジェリーちゃん    
 クリックすると元のサイズで表示します
 Uさんが保護中の、あみちゃん  
 クリックすると元のサイズで表示します
 Uさんが保護中のグレイ君   本日レオ君とともにお見合い予定
 クリックすると元のサイズで表示します
 

2008/11/22

回復の兆し  しょう君&らいちゃん

 前記ブログの続き 昨日退院した保護猫のしょう君は、一晩あけて回復の兆しが。

  以前と変わらないような様子のしょう君
 クリックすると元のサイズで表示します

  食欲もでてきたようです。  らいちゃんと一緒に食事
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します

 …昨日は退院したあとは、ぜんぜんご飯を食べず、でも水だけは飲んでいました。
 夕方にまた口からぶくぶくとよだれを流しはじめ、元気がなく心配でしたが
 いま、しょう君の体のなかでは病原菌をやっつけようと闘っているんだ、と
 自分に言い聞かせ、ぐったりしてるしょう君にタオルケットをかぶせました。
 今朝になって、だいぶ元気そうにしてるんで、とてもほっとしました。


 子猫のビビアンちゃんは、昨日は午後から食欲が出てきました。
 まだ鼻をぐずつかせていますが、少しずつ元気になってきてるようです。
   ↓ビビアンちゃん(グレー&白)
 クリックすると元のサイズで表示します
  
 仕事場のまさお君は、鼻をぐずぐずさせています。
 でもご飯は食べてるし、ミルクも飲むので、徐々に回復すること祈っています。
   ↓まさお君
 クリックすると元のサイズで表示します
  
  ↓よしお君も少しくしゃみしてますが今のところたいしたことはなさそうです。 
 クリックすると元のサイズで表示します

 
  ↓子猫のレオ君とジェリーちゃんはとても元気でとっくみあいばかり。
 クリックすると元のサイズで表示します
 ジェリーちゃんは、あま噛みをします。
 クリックすると元のサイズで表示します

 なんか、ここ数日はばたばたして、ちょっと疲れてしまいました☆
 
 

2008/11/21

続々と風邪ひき  しょう君&らいちゃん

 いつも仕事場の2階にいる、しょう君という子ですが、おとといに突然
口からぶくぶくと泡のように、よだれを出したままで、はあはあ苦しそうにしてて
これは大変だと思い、病院に連れていきました。

 昨日、病院にて  
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

 …しかし、しょう君は実はまだなついてない子で抱っこはいまだにできず、
 さわるのも最近やっと背中をささっとさわらさせるくらい(でも数秒だけ)
 仕方ないから捕獲器に追い込もうとしましたが、うまくいかず…

 もんもんと一晩過ごしましたが昨日の朝は何とか捕獲器に入らせることに成功。
 (捕獲器に毛布をかけておいたらしばらくしたら自分から入ってた)
 病院はお休みのはずですが、先生が用事があってきてて、みてくださるというので
 診察してもらいました。

 …でも、さわれないから捕獲器越しに注射をうち、意識もうろうとさせてから
 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 
クリックすると元のサイズで表示します
 熱をはかったら40度近くありました。           血液を採取
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
 血液の検査は異常はみあたりませんでした。腎臓の数値も正常。

 …しょう君は、昨年の去勢手術のときに、ワクチンも接種してて、ウイルスチェックも
 してあって(エイズ、白血病ともに陰性)、私自身はもしかしたらおしっこが出てなかっ
 たのかもしれない?と心配しましたが、尿もたまっておらずその心配はないとのこと。
 解熱剤や抗生物質を注射してもらい、点滴もしてもらいました。

 …いちおう、もう1回位 解熱剤をうったほうがいいという話になったのですが
 またつかまえるのは大変なので、入院させてもらいました。今日、退院します。

 …ほっとしたのも束の間、ほかの保護猫のビビアンちゃんが突然元気なくなって
 しまい、食べなくなったので、今朝一番で病院に連れていくと、やはり高熱が。
 同じく、解熱剤、抗生物質の注射と、点滴。
  それといつも仕事場にいるまさお君も風邪をひいてる様子で、続けてすぐに病院に。
 同じく、注射2本と、点滴。 

  高熱を出した子猫のビビアンちゃん          まさお君は微熱程度
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

 ほかにも鼻をぐずつかせている子もいて、先生はどうしても空気感染してしまう
 場合があると。自分にも不注意があったと思います。
 
  レオ君と、ジェリーちゃんは突然元気になり、せまいケージの中をぴょんぴょん
 動き回っています。Uさんが保護してる他のきょうだい2匹とともに全員お見合いが
 決まりました。 でも今朝のUさんの知らせによると子猫2匹が元気ないとのことで
 そのことも気がかりです。
 
 

2008/11/18

麗しの白猫マールちゃん  マールちゃん(白猫親子

 すこしまえに、今年の7月里子に出たマールちゃんの動画が届きました☆

  ↓すっかり大きくなったマールちゃん☆
http://jp.youtube.com/watch?v=yxwgFJCAXYY

 マールちゃんは神奈川県相模原市のロコモコママさんのもとで毎日幸せに
暮らしています。 
 可愛い王子とお嬢もいてマールちゃんを可愛がってくれてます☆

  ↓先住猫のいぷちゃんとじゃれあう姿
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します
  ↓先住猫の哲君とまったり☆
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します

  ※もう1匹、ホクちゃんというかっこいい猫さんもいます!

  ↓これはお届け当日のマールちゃんとホクちゃんの初対面のときの写真です。
    …なぜか思いきり低姿勢でホクちゃんに近づくマールちゃんだったのでした☆
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します
 マールちゃんとホクちゃんは夜な夜な運動会を繰り広げてるそうです☆

 12月に去勢手術を予定してくださってるとのこと
 ロコモコママ、ありがとうございます!

  ↓きょうだいのエンゼルちゃんはまだ我が家にて保護中です。
 クリックすると元のサイズで表示します
  私や主人がさわろうとすると逃げるエンゼルちゃんですが、
  ふだんは松五郎君やみかちゃんやみさきちゃんがついているので
 さびしくありません。
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します
  ↑みんなとお昼寝するエンゼルちゃん

 

 

2008/11/17


 少しまえに保護した茶トラのレオ君 

 まだ鼻をぐずつかせてて、少しだるいみたいです。食欲はあるのですが
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します
 レオ君の背中に乗るジェリーちゃん
 クリックすると元のサイズで表示します
 ジェリーちゃんも時々くしゃみしてますが、比較的、元気です。

 レオ君たちのきょうだい2匹を保護してる Uさんからのメールによると
 グレーの子が風邪がひどいようでごはん食べないから今日、病院へ連れていくと
 いう話でした。
 
 Uさんが保護中のグレー君 
 クリックすると元のサイズで表示します
 保護するまえに何度か見かけたときは、とても元気そうだったのに、Uさんが
 保護する直前に、風邪をひいてしまった様子。
 彼は、一番警戒心が強かった子ですが、寝てるときにUさんがつかまえました。
 
 

2008/11/15

レオ君、病院にいく  キリ&クウ、あみ、ジェリー

前記ブログの茶トラの子猫ちゃんは、とりあえずレオ君と呼ぶことに。

そのレオ君は、昨日くしゃみ連発で、元気がないので(食欲はあるのですが)
再び、C動物病院に連れていきました。
 
少し熱がありました。 抗生物質と解熱剤の注射を打ってもらいました。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
お薬もいただきました。 目が涙目でうるうるしてるので目薬つけてます。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

女の子のほうは、主人が、ジェリーちゃん、とつけました。
甘えんぼで顔をみると、みゃあみゃあなきます。
クリックすると元のサイズで表示します

…レオ君と、ジェリーちゃんには、ほかにもきょうだいが2匹いますが、
今の状況ではもう限界と思い、もんもんとしながらも保護をみあわせていました。
しかし、小菅陽だまり猫の会のUさんが、昨夜に急きょ保護してくださり
今朝、病院に連れてった帰りに、顔見せに立ち寄ってくださいました。

 ↓1匹は黒と白の子で、女の子です。体重は1.2kg
クリックすると元のサイズで表示します
↓もう1匹は、グレーっぽい模様の男の子です。体重1kg
クリックすると元のサイズで表示します
男の子のほうが、やや風邪ぎみだそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
 

 



2008/11/13

ミニチュア カール君  キリ&クウ、あみ、ジェリー

 11月初めに千葉県市川市のYさんのもとにお試し飼育入りしたカール君

  お名前はそのままカール君です。
 クリックすると元のサイズで表示します

 …そのカール君に、うりふたつの弟がいました。
 
 ↓ カール君の弟。 同じ淡い茶トラ模様です。
 クリックすると元のサイズで表示します

 昨日、保護しました。 
 最初は、様子を見るだけのつもりでしたが、実際あったとき、カール君だ!!と
 思い、気づいたらキャリーにいれていました。

 一緒にいたサビちゃん(女の子)も保護しました。
 クリックすると元のサイズで表示します

 寒いお外で、2匹でシートの上でぷるぷるしながらぴったりくっついて寝ていました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 
 逃げずにすんなりさわらせました。抱っこもいやがらずおとなしくキャリーに
 入りました。

 すぐ病院に連れていき、虫くだし、フロントラインスプレーでのみ駆除おこないました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 体重は2匹仲良く同じで950g 生後2ヶ月弱

 …ほかにもあと2匹きょうだいがいますが事情によりまだ保護をみあわせています。
  ※当初5匹いたそうですが1匹は行方不明に。

  
 ↓ちなみにお母さん猫です。 
 クリックすると元のサイズで表示します
 小菅陽だまり猫の会のメンバーのUさんが、餌やりさんと交渉してくださって
 餌やりさんが避妊手術費用を負担することに。
 Uさんが捕獲、病院に運搬することになっています。


 現在、仕事場の台所にて、保護中。 2匹で一緒におとなしくしています。
 クリックすると元のサイズで表示します

 すでに保護してるシャーロットちゃん、ビビアンちゃん、ロミオ君は
 お見合いが決まったので、この2匹の里親探しも何とか頑張ろうと思っています。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

2008/11/11

椿君(旧テリー君)正式譲渡  チャーリー&椿&カール

 10月26日からお試し飼育中だった椿君(旧テリー君)は、先住猫ちゃんがいるため
様子をみていただいてましたが、すっかり仲良くなったということで里親のSさんから
正式譲渡のお申し出をいただきました。

 Sさんが送ってくれた2匹の動画
http://jp.youtube.com/watch?v=pfsLyn4LJu0

http://jp.youtube.com/watch?v=O8trpMzK8mQ

そうです、先住猫ちゃんとは、あの美猫のさくらちゃんだったのでした!

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 7月末に保護した三兄弟のうちの1匹の、椿君
 クリックすると元のサイズで表示します

 さくらちゃんがかなり甘えんぼで、お留守番苦手でさびしがるので、Sさんが
 やはり昼間一緒に遊べるお友達が必要ともう1匹飼うことを検討してたときに
 椿君をご紹介して、その後すぐにお試し飼育に。
 最初はぎこちない2匹だったそうで、椿君が近づくとさくらちゃんが威嚇して
 でも椿君はこてんとひっくりかえってお腹をみせたり…
 しばらく微妙に距離をおいていたそうですが、今ではすっかり仲良しに☆

 さくらちゃんは椿君がお気に入りとのこと
 クリックすると元のサイズで表示します
 優しいお父さんのほかにも、一緒に遊んでくれるお友達ができてよかったね。
 
  保護してたときの椿君  
 クリックすると元のサイズで表示します
本当の家族がみつかってよかったね!

  Sさん どうもありがとうございます!
 今後とも、さくらちゃんと椿君をどうぞよろしくお願いします!

2008/11/10

消えた母子  ナナ アレン ビビ

 現在、保護中の子猫のシャーロットちゃん、ビビアンちゃん、ロミオちゃんは
毎日、よく食べて元気に過ごしています。風邪もすっかり良くなったみたいで、
鼻のぐずつきもおさまり、目もきれいになりました。
 
  仲良しの3匹
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します

 …その後、何度か3匹を保護した場所にいってみましたが、母猫と残りの子猫は
 見当たらず、以前からいたネコさんたちを何度かみかけました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します

 餌やりのYさんも、母子が見当たらなくなったと。
 お隣の(猫のフン害に迷惑してるという)Kさんにも聞いてみましたが、
 やはり姿がみえなくなったというお話でした。
Kさんは、もし庭先によくくるようなら、捕獲器をおかせてくれるとも
 言ってくれましたが。。

  保護できなかった子猫と、避妊手術できなかった母猫のことが今も気がかり
 です。もっと早く何とかすればよかったと悔やんでいます。
 

 ↓ビビアンちゃんは先住猫さんがいるご家族と現在お話中です。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
 いなくなった子は、ビビアンちゃんと同じような毛色でした。
 

2008/11/8

正 夢  三毛さん

 今朝、起きてきて、何気なく窓の外を見たとたん、叫んでしまいました、
「三毛さんだ! 三毛さんだ!」と

 およそ2週間ぶりに戻ってきた三毛さん
 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
 特にやせてもいなく、ふっくらしてましたが、ご飯たくさん食べました。
 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
 温かいミルクも飲んで、そのあとは手すりのところでうとうとしていました。
 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

 そういえばおととい、三毛さんの夢をみたのです、内容はうろ覚えなんですが
正夢だったんだと思いました。 これまでどこにいたのか、、でも無事でいてくれて
本当に嬉しいです。 



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ