2012/2/27

子猫の保護  大地君

 今朝、子猫を保護しました


 生後1ケ月半位(獣医師推定)の男の子です。
クリックすると元のサイズで表示します


 今朝いつも通り公園でジョンをお散歩させているとき
 甲高い猫の鳴き声が聞こえてきたのであたりを見回すと
 茂みの中に子猫の姿が。

 
 発見したときに携帯でとった写真
クリックすると元のサイズで表示します

 怖がってるような様子で鳴いていました。
 声をかけると恐る恐る茂みの中から出てきました。

クリックすると元のサイズで表示します

 そのまま立ち去ることはできなくて、
 そばにいた主人に、「連れて帰ろう」と言いました。
 主人は「また増えちゃった」と笑いました。
 抱き上げて小走りで家まで急ぎました。
 途中で暴れ出してしまい主人がかわりに抱っこして、
 急いでジョンを家に連れて帰りキャリーを準備。
 子猫をキャリーに入れてひとまず車にのせました。

クリックすると元のサイズで表示します

 それから事務所をあけて事務所の猫にご飯あげたりして
 一段落したときによく考えてみたら、もしかしたら
 まだほかにも子猫がいるかもしれないと思って、
 近いけど車に乗って子猫がいた場所に戻ってみました。
 それで付近の茂みの中をかきわけながら探してみましたが
 他の子猫の姿はなく…箱などもおいてありませんでした。


 
 取り急ぎ子猫を病院に連れていきました。
クリックすると元のサイズで表示します

 片方の目の中で少し内出血をしてるらしいです。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 尿道の出口あたりにわずかに血の塊がついていました。 
クリックすると元のサイズで表示します

 先生いわく、膀胱炎とは考えにくく、強くぶつかったか、
 あるいは乱暴な扱いを受けたのかもということでした。

 虫くだしをのませてもらいました。
クリックすると元のサイズで表示します
 
 とても人慣れした様子で、爪を切ったあとがありました。
 首の後ろのあたりには、フロントラインらしきものを
 つけたあとのような箇所がありました。
 先生は「明らかに人の手がかかっていますね」と。
 何らかの事情で捨てられたのではないかというお話でした。
 
 いちおう、フロントラインスプレーでノミダニ駆除を
 してもらいました。子猫は元気そうな様子ですが、
 ワクチンは数日間、様子をみてから打つことにしました。

 体重は850gです。
クリックすると元のサイズで表示します

 その後、待合室に戻ると、キャリーの中でおしっこを
 したのですが血尿だったので、先生を呼んでみてもらうと、
 やはり膀胱あたりを強くぶつけたんじゃないかと。
 念のためお薬を処方しておきましょうという話になり、
 10日分のお薬と目薬を処方していただきました。



 ひとまず仕事場の台所にキャリーに入れておいています。
クリックすると元のサイズで表示します

 ウエットをあげたら一生懸命食べてました。
 食べたあと猫砂におしっこをしたのですが、病院でしたときと
 違って血が混じってる様子はありませんでした。
 でも肉眼ではわからないだけでまだ出血は完全には
 とまってないだろうと思います。
 敷物の下にカイロを入れて温かくしたらよく眠っています。
 さんざん大声で鳴いたので疲れてしまったのか…
 どれだけ心細い、恐ろしい思いをしたのか…
 考えるととてもかわいそうになります。


 もう大丈夫
クリックすると元のサイズで表示します
 たくさん食べて元気になって、みんなと遊ぼうね。
 

2012/2/24

row row row your boat  たっ君

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します



        Row, row, row your boat,
        Gently down the stream.
        Merrily, merrily, merrily, merrily,
        Life is but a dream




クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します



        漕げ、漕げ、ボートを漕ごう
        そっと流れを下っていこう
        楽しく、楽しく、楽しく、楽しく
        人生は夢なのだから




クリックすると元のサイズで表示します



2012/2/23

お洋服を着た光ちゃん  愛と光ファミリー


前記ブログのたっ君が身につけたお洋服を、
光ちゃんにも着てもらいました

光ちゃんもとてもよく似合いました
クリックすると元のサイズで表示します

光ちゃんだと大体ちょうどいいみたいです。
クリックすると元のサイズで表示します


光ちゃん、ずいぶん大きくなりました
クリックすると元のサイズで表示します





2012/2/17

お洋服を着た たっ君  たっ君

家にあったお洋服を、たっ君に着せてみました

クリックすると元のサイズで表示します
とても可愛かったです

ただ このお洋服は、たっ君にはまだちょっと大きいようでした。
写真を撮ってからすぐに脱がせました。

クリックすると元のサイズで表示します


後ろ姿も可愛いかったです
クリックすると元のサイズで表示します


お洋服を初めて着た、たっ君でした


2012/2/14

猫もCatWalkから…  たっ君

(ちょっとぼけちゃったけど)今朝のたっ君です
クリックすると元のサイズで表示します
 ※携帯で撮影
 
 
 エンゼルちゃんにお近づきになりたい、たっ君
クリックすると元のサイズで表示します

でもエンゼルちゃんはたっ君を見るなり「う〜っ…」っと不機嫌


 たっ君はめげずにくねくねアピール
クリックすると元のサイズで表示します
 
エンゼルお姉ちゃん 怒らないでちょうだいにゃって
感じでひたすらくねくねと…

何だか危なっかしいなあとちょっとハラハラした次の瞬間、
たっ君はバランスをくずしてしまいキャットウォークから
落っこちてしまったのでした
しかもちゃんと着地できずほとんど横向き状態で床に落ちて
私は思わず「きゃああっ」悲鳴をあげてしまいました
主人が「どうしたの??」とかけよってくると
たっ君は何事もなかったかのように、むくっと起き上がり
走り出したのでした(ほっ) 

猿も木から落ちる…と同様、猫もCatWalkから落ちる、と
いうことでしょうか。




今朝は光ちゃんが何度もカーテンにぶらさがっていました
クリックすると元のサイズで表示します

最近はたっ君はカーテンにぶらさがらなくなりました。
(かわりに光ちゃんがよくぶらさがっています。)



主人の顔をぺろぺろなめる、たっ君
クリックすると元のサイズで表示します
私もあごや鼻先をよくなめられます。


たっ君と光ちゃんはきょうだいみたいに仲良し
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

光ちゃんはできればきょうだいの愛ちゃんと一緒にと
願ってますが、たっ君の一緒の譲渡でもとても嬉しいです。
別々の譲渡でももちろんかまわないのですが、
その場合、たっ君も光ちゃんも仲良くしてもらえるような
先住猫さんがいるおうちだといいなあと願っています。






2012/2/12

サインはV  たっ君


みゃあみゃあ
クリックすると元のサイズで表示します
毎日とても元気なたっ君です




ホットカーペットの上で眠る、たっ君
クリックすると元のサイズで表示します
あったかいから眠くなっちゃうよね。




光ちゃんと一緒に
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

だんだん眠くな〜る…
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

睡魔には勝てにゃい…
クリックすると元のサイズで表示します

ついに
クリックすると元のサイズで表示します




クリックすると元のサイズで表示します




2匹でVの字に
クリックすると元のサイズで表示します




2012/2/11


 
昨夜は光ちゃんと主人が激突してしまいました

 光ちゃん
クリックすると元のサイズで表示します


ゆうべは愛ちゃんをケージから出して
きょうだいの光ちゃんと遊ばせたのですが、
2匹は天井近くに張り巡らせたキャットウォークの上を
すごい勢いで追いかけっこしていました。
主人はたっ君とキャットウォークの下で横になってました。
私は寝室のほうで、涼ちゃんと眠っていたのですが、
突然、主人の叫び声が聞こえてきたので驚いて
「どうしたの??」と声をかけると、主人がいうには
いきなり頭上に光ちゃんが落ちてきたということでした。
かなりの衝撃だったそうで、主人がしばらくの間、
「痛い…」とうめいていました。。
光ちゃんは何ともなかったようでその後も元気で
変わらない様子ですが主人は首を痛めたようです


おそらく落ちたのではなく飛び降りたと思うのですが…
クリックすると元のサイズで表示します





愛ちゃん
クリックすると元のサイズで表示します

愛ちゃんに思う存分遊んでもらいたかったので
大人猫さんたちには席をはずしてもらって、
だいぶ長い時間、光ちゃんと遊ばせました。
その後、愛ちゃんが疲れた様子になったときに
愛ちゃんのケージの扉を開けてあげると
愛ちゃんは自分から中に入っていきました。
昨夜は猫用ハンモックが壊れてしまったりと
2匹はすごいパワフルでした。
※子猫ですから当然だと思います。


眠る光ちゃん
クリックすると元のサイズで表示します

食べてるときと眠ってるときはおとなしい
クリックすると元のサイズで表示します
普段は活発そのもの


光ちゃんはたっ君ともとても仲良し
クリックすると元のサイズで表示します
最近ずいぶん大人っぽくなりました。


光ちゃんはできれば愛ちゃんと一緒か、
仲良くなれる先住猫さんがいるご家庭がいいなあと
願ったりしています


2012/2/10


クリックすると元のサイズで表示します



たとい私が人々の言葉や御使いたちの言葉を語っても
もし愛がなければ、私はやかましい鐘や、
騒がしい鐃鉢(にょうはち)と同じである。



たといまた、私に予言する力があり、
あらゆる奥義とあらゆる知識とに通じていても、
また、山を耕すほどの強い信仰があっても、
もし愛がなければ、私は無に等しい。



たといまた、私が自分の全財産を人に施しても、
また、自分のからだを焼かれるために渡しても、
もし愛がなければ、いっさいは無益である。




クリックすると元のサイズで表示します




愛は寛容であり、愛は情け深い。
また、ねたむことをしない。
愛は高ぶらない、誇らない、不作法をしない、
自分の利益を求めない、いらだたない、恨みをいだかない。
不義を喜ばないで真理を喜ぶ。
そして、すべてを忍び、すべてを信じ、すべてを望み、
すべてを耐える。



愛はいつまでも絶えることがない。
しかし、預言はすたれ異言はやみ、知識はすたれるであろう。
なぜなら、私たちの知るところは一部分であり、
預言するところも一部分にすぎない。
全きものが来る時には、部分的なものはすたれる。



私たちが幼な子であった時には幼な子らしく語り、
幼な子らしく感じ、また、幼な子らしく考えていた。
しかし大人となった今は幼な子らしいことを捨ててしまった。



私たちは今は鏡に映してみるようにおぼろげに見ている。
しかしその時には、顔と顔とを合わせて見るであろう。
私の知るところは、今は一部分にすぎない。
しかしその時には、私が完全に知られているように、
完全に知るであろう。



このようにいつまでも存続するものは
信仰と希望と愛と、この三つである。
このうちで最もおおいなるものは、愛である。




クリックすると元のサイズで表示します

              「コリント人への第一の手紙〜第13章」より
 
            

2012/2/2

やんちゃな天使  たっ君

 
 甘えん坊モードの、たっ君です
クリックすると元のサイズで表示します
  ※奥にいるのは、みさきちゃん


 鼻筋のところもほとんど毛が生えてキレイになりました。
クリックすると元のサイズで表示します
 すっかり美少年


 朝、鏡台に向かって座っていると、ひざの上に乗ってきます。
 ドライヤーをかけていてもへっちゃらな様子です。

 着替えようとすると足元をちょこまかするし、
 引き出しやクローゼットをあけると中に入りこもうとするので、
 支度が完了するまでの間、ケージに入ってもらうことも。
 (出せ出せと大騒ぎしてますが)




 たっ君は何にでも興味を示し、いたずら心旺盛。
 昨日はお休みで、主人とホームセンターに行ったのですが、
 たっ君が電気のコードに噛みついたりすることがあるので
 スパイラルチューブというものを買ってきました。

 ↓主人が取り付けました。
クリックすると元のサイズで表示します


 光ちゃんとはきょうだいみたいに仲良し
クリックすると元のサイズで表示します
 

 たっ君はよく部屋の扉をあけたとたんに
 さーっと廊下に出てってしまうことがあります。
 (足音を聞いて待ち構えているようです)
 
 廊下に出ると階段のところまで走って行き、階段下の
 玄関にいるジョンをじ〜っと見ています。
 さすがにまだ下りて近づいていこうとはしません。
 (ジョンのことはちょっと怖いみたいです)

クリックすると元のサイズで表示します

 
 たっ君のやんちゃぶりにはいつも笑わされます。
 成長するにつれて多少なりとも落ち着いてくるのでしょうが、
 どんな大人になるんだろうとふっと想像してしまいます。

 

 

 12月23日に保護したときのたっ君
クリックすると元のサイズで表示します
 箱の中にはドライフードがおかれていた


 
 発見したときは頭にケガをしてたりで色々心配しましたが、
 すくすくと元気に育ってくれて本当によかったと思います。
 





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ