2010/3/11

長く曲がりくねった道  カール君

 先日ひさびさに車の中でポールマッカートニーのCD
「THE LONG AND WINDING ROAD 」聴いたとき


 カール君のこと想いだして考えてました
クリックすると元のサイズで表示します

  
  雨が洗い去っていった 風の強い嵐の夜
  一夜明けるとそこには 涙の池があるだけ
  どうしてぼくを置き去りにするの?
  どうか道を教えてくれ
 

クリックすると元のサイズで表示します


  孤独な時も何度かあった
  泣いたときも何度かあった
  君には決して分かりはしないけど
  試みた道もいくつかあった
  そうしてぼくが辿り着いた道
  それはあの長く曲がりくねった道
  ずっとずっと昔に 君がぼくをひとり残した道
  ぼくをここに待たせたままにしないで
  君の心へと どうか導いてくれ


クリックすると元のサイズで表示します
 カール君  
 
  



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ