2010/10/6

遺棄された子(記事No3)  分類なし

 ※追記事項あり

  前記ブログ 遺棄された猫さんについてです、

 ↓今朝、Nさんが写メールで送ってくれた写真
 クリックすると元のサイズで表示します

 すごくかわいいと思います。
 Nさんがいうには、人慣れもしているそうですし、健康だし、
 それなりに時間かかるでしょうけど里親さんみつけるのは
 けっして不可能じゃないと思います。
 
 ↓遺棄された現場のそばにおいてあった
    発砲スチロールの箱とお水の入った容器
クリックすると元のサイズで表示します
Nさんに聞いてみたら、Nさんがおいたものだということでした。

 Nさんと何度かメールやりとりしましたが、
 Nさんは近いうちに用事でこちらにくるそうなので、そのときに
 一緒に探してほしいと頼んだら、一応、了解してくれました。
 ただ、こちらにくるにしても、夜行バスで朝に到着して
 その日の夜には帰らないといけない、ということで、
 そのときに見つけ出すのはまず無理だとは思いますが、
 Nさんには少しでも探す努力してほしいと考えています。



 追記事項(2010/10/9)

↓ Nさんが写真を二枚、送ってきました。
 クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 「特徴が分かり易いもの選びました。ヨロシクお願いします。」
  と書き添えてありました。
※しっぽは長くてまっすぐだそうです。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ