2012/8/11

みくちゃん  みくちゃん

8月3日に保護した子猫ちゃん
今日の午前中、仕事の合間に病院に連れていきました

クリックすると元のサイズで表示します
体重500g 生後1ケ月位ということです。


目薬をつけてもらってるところ
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

爪をきってもらいました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

駆虫薬をのませてもらいました。
クリックすると元のサイズで表示します

性別確認してもらってるところ
クリックすると元のサイズで表示します
女の子でした。


フロントラインスプレーをつけてもらいました。
クリックすると元のサイズで表示します

食欲は旺盛で元気そうにしているのですが、保護時から
目やにが少し出てるのと、ときどきくしゃみをしてるので
先生に相談し、数日分のお薬を出していただきました。

目薬もいただきました。
クリックすると元のサイズで表示します
仮名については主人が、みく、とつけてくれました。


みくちゃんがいたという場所のそばで仕事をしてるふたりの
かたに尋ねてみたところ、みくちゃんはあの日突然現われて
その後1時間もしないうちに通りがかった子供たちが彼女を
連れていったということでした。

みくちゃんを保護してから数日後、みくちゃんのことで
電話をかけてきた知人と会ったときに申し訳なさそうに
「ごめんね〜。。電話しちゃって。。」と謝ってきたので、
公園のまわりはカラスが多いからあんな小さい子猫はすぐに
襲われてしまう、以前カラスに襲われた子猫みたことあるけど
目玉もえぐられて本当に悲惨な状況だったんだ〜と話しました。
公園に限らずカラスはどこにでもいると思うのですが。。
だいぶ前にマンションの住民から子猫がたくさんのカラスに
襲われてると連絡があり、ほうきを持ってかけつけたことが
ありました。でも着いたときにはすでにカラスの姿はなくて
1匹のとても小さい子猫が地面に横たわっていて。。
あのときの光景は今も脳裏に焼き付いているかのようです。

みくちゃんがカラスに襲われなくて本当によかったです。
彼女が健やかに育っていきますようにと願ってます。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ