2008/10/13

チャーリー君のお見合い  チャーリー&椿&カール

 昨日は、保護猫チャーリー君のお見合いで、杉並区在住のSさんちにお伺いして
きました☆

 ↓チャーリー君  7月30日から保護中の三兄弟のうちの1匹
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します
 10月1日に、ウイルスチェックをすませ、ワクチンも接種し、去勢手術おこないました。

 ↓兄弟のテリー君も同日にウイルスチェック、ワクチン、去勢手術完了
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します

  2匹とも、エイズ・白血病は陰性(−)でした。
 クリックすると元のサイズで表示します

  人なつこさ抜群のチャーリー君と、テリー君
 クリックすると元のサイズで表示します

 お見合いにはテリー君もお連れしましたが、やはり最初の希望どおりチャーリー君の
ほうがお届け決定しました☆ 1週間後の10月18日にお届けとなりました。

 杉並区のSさんは一人暮らしの女性で、国内有名ブランドのバッグのデザイン関係の
お仕事をされています。ずっと猫との暮らしを夢みてきて念願のペット可物件に
越されたばかり。お部屋には真新しいキャットタワーが設置されていました☆

 Sさんは一人っ子で、実家では猫ときょうだい同然に暮らしてきたそうです。
本当はもっと早く飼いたかったそうですが、状況が整うまで我慢されてきたそうです。
Sさんがチャーリー君&テリー君をみつめる瞳がとてもきらきらしていました☆
チャーリー君はきっと幸せになれると思います。

 保護したてのころのチャーリー君 
 クリックすると元のサイズで表示します

2008/8/1

街灯の下で生きてきた三兄弟  チャーリー&椿&カール

  7月30日、ある場所に住みついてた子猫3匹を保護しました。
彼らとの出会いは、その少しまえの 7月14日 
知人のかたから、「子猫が道路で遊んでて危ない」と聞いて、気になってあとから
様子を見にいったのが、初めての出会いでした。
たまたま小学生くらいの男の子が子猫と遊んでたので、話をきくと「野良猫だよ」
すぐ横のアパートの1階の居酒屋で、ご飯もらってるとのことでした。
あとからの情報では、アパート2階の露天商のおじさんも、ご飯あげてるとのこと。

  チャップリンを思わせる口ひげのチャーリー君
クリックすると元のサイズで表示します

  口ひげが半分のテリー君
クリックすると元のサイズで表示します

  淡い茶トラ模様のカール君
クリックすると元のサイズで表示します

 すぐまえの通りは交通量が少ないとはいえ、ときどき道路を走って横断したりしてる
そうで危険だし、人なつこいから虐待の恐れもあるし、、、
なんとか保護してあげたいと思いました。
 でも、そこの居酒屋のママさんは、父が大昔に「かわらこじき」と罵った人。
ママさんはそのことは一生忘れないでしょう(本人もそう言ってました)
会いづらかったので、地元ボランティアのUさんに、相談したところ、ママさんと
アパートのかたに話をしてくれました。
 ご飯あげてる人たちは「連れていってもかまわない」と。
 いてもいなくても、かまわない存在だったようです。

 その後何かと忙しくすぐ保護できませんでしたが、先日やっと保護できました。

 2回だけ、姿をみかけたけど、お母さん猫がいます。※人なれしてます。
保護して、避妊手術してあげて、里親さん探したいと思ってますが、その後、姿が
見当たらなくなってしまいました。 探し続けます。

 保護したばかりで、ケアがこれからですが、3匹ともとても元気してます☆
抱っこもできます。 ※キャリーにもいやがらずすんなり入りました。

 ↓彼らのプロモーション写真集です☆ よい里親さん探してあげたいと思ってます。

街灯の下で http://jp.youtube.com/watch?v=kx1ORXgm_os


 三兄弟の保護を考えてたとき、別な場所で、子猫5匹と母猫(人になれてない)を
みつけましたが、検討の末、保護は断念。 今回はどちらか選ぶしかないと思いました。
その後、妹からも、あるマンションに母猫と子猫がいた、と話を聞いたけど、見にいく
ことしませんでした。 どうして一度にこんな…と思いました。
できればみんな保護してあげたいけど、とても無理。 あと体が3つくらいあれば
いいのに!!と思います。 

  テリー君(左)が、一番甘えんぼかも
 クリックすると元のサイズで表示します

  チャーリー君、立派な口ひげです☆
 クリックすると元のサイズで表示します

 



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ