2009/3/1

さくらちゃん  さくらちゃん

 昨年の10月1日に里子に出た さくらちゃん(保護当時ソフィちゃん)の
避妊手術が無事すんだという報告を里親のSさんからいただきました。

 保護当時のさくらちゃん 
 クリックすると元のサイズで表示します
 とても人なつこくて私と主人のあとを追いかけてきた

 先日、Sさんから届いた写真  手術後のさくらちゃん
クリックすると元のサイズで表示します
 さくらちゃん お疲れ様でした。

キャットタワーも買ってもらってよかったね
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

 パートナーの椿君とともに
 クリックすると元のサイズで表示します
↓椿君(保護当時テリー君)
クリックすると元のサイズで表示します

 さくらちゃんを譲渡し、およそ一ヶ月後に、椿君の譲渡となりました。
 2匹はとても仲良しになりました。
 
 さくらちゃんと椿くん  さくらも椿も、潔いってイメージが。。


  もう3月、きっとすぐに、桜の季節がきます、
 今年に入ってから色々ありましたが、、

 仕事や、家の中のことなど、少しずつ、片付けていこうと考えてます。
 家の子たちのケアにも専念したいと思います。

 

 行方不明の猫を探していますhttp://love.ap.teacup.com/makotoneko/
  

 

2008/10/9

さくらちゃんの近況  さくらちゃん

 9月22日に保護し、10月1日にはめでたく里子に出たさくらちゃん
 毎日里親のSさんに甘えて、のんびり、ときにははしゃいで過ごしているそうです☆
 
  ↓Sさんが送ってくれた、まったりさくらちゃんの写真です。
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します

 さくら語を研究してるというSさん 「猫の衣・食・住」という本をよんだり
 さくらちゃんこととても大事に考えてくださっています。
 太ももで爪をとごうとしたり、夜中に猛ダッシュで走り回ったりする
 さくらちゃんのこと温かく見守ってくださっています。 
 
 さっそく近所の動物病院にも健康診断にも連れてってくださいました。
 やはり健康そのものということ。
 さくらちゃんは、今年の春に生まれた子で、まだ厳しい冬の寒さを知らずに
 家猫になれたこと、ラッキーだったと感じています。
 
  ↓我が家にいたときのさくらちゃん  ゆう君と仲良しでした☆
 クリックすると元のサイズで表示します
  さくらちゃんがいなくなったあと、さびしそうにしてたゆう君
 クリックすると元のサイズで表示します
  私がかまってあげれない分、ゆう君はずいぶんさくらちゃんと遊んでくれました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します
  かわいかったさくらちゃん  あの夜あの場所であなたと出会えてよかった
 クリックすると元のサイズで表示します
 Sさん、どうもありがとうございます! 今後ともどうぞ宜しくお願いします☆
 

2008/10/2

ソフィちゃん⇒さくらちゃんとなる  さくらちゃん

昨日は保護猫のソフィちゃんを、台東区在住のSさんのもとへお届けしてきました☆

 Sさんに抱っこされるソフィちゃん 新しい名前は、さくらちゃんです!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

 Sさんはお部屋の壁に、爪とぎを設置してくれてました☆
私たちが帰ったあと、さっそく、おもちゃで無我夢中に遊ぶさくらちゃんの動画を
送ってきてくれました。 ねずみのおもちゃが特にお気に入りとのことです。

 Sさん、ありがとうございます! 今後とも、どうぞ宜しくお願いします。

  ↓ お届け直前のさくらちゃん 我が家のゆう君とじゃれてるところ☆
  クリックすると元のサイズで表示します
  クリックすると元のサイズで表示します
  クリックすると元のサイズで表示します
  クリックすると元のサイズで表示します
  クリックすると元のサイズで表示します
  クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

みかちゃん、みさきちゃん、松五郎君も見送りにきてくれました☆
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
   エンゼルちゃんも☆
クリックすると元のサイズで表示します
  さくらちゃん、おめでとう! 優しい里親さんもとでずっと元気でいてね!
  クリックすると元のサイズで表示します
  どこにいても幸せを願っています。

 

2008/9/29

ソフィちゃんのお見合い  さくらちゃん

 昨日は保護猫ソフィちゃんのお見合いで、仕事終わってすぐに台東区の分譲マンションに
お住まいのSさんちにお伺いしてきました☆

 もう、こんなに猫グッズ等を用意してくださってました☆
 クリックすると元のサイズで表示します

Sさんは大手IT関連企業に勤務するビジネスマンで、3LDKのマンションに
お一人暮らしされています。 ※双方で会社の名刺を交換しあいました。
単身者のかたということもあり、念のため神奈川県内に在住のご親族の住所連絡先を
お知らせいただくことを了解していただきました。
Sさんは長く家をあけることがめったにないそうですが、近隣に世話を頼める人が
いないので、緊急時の預け先などこれから探すというお話でしたので、私のほうで
お届け前にペットホテルかシッターさんをきめておいてほしいとお願いしたところ、
すぐにいろいろ調べてくださって候補先をおしえてくださいました。
実家では以前、猫ちゃんがいたということで、Sさんも食事を与えるなどしてたそうです。
今回、ソフィちゃんを見染めてくださった理由としては
 @写真での可愛さ
 Aある程度大きいこと(生後6ヶ月位)
 B人になでられるのが好きということ  だということでした。

Sさんに抱っこされるソフィちゃん
クリックすると元のサイズで表示します
掲載はできないですが、ソフィちゃんと一緒の顔写真撮影もしていただきました。
(事前にお話してありましたが快く承諾いただけました)

近所に動物病院もあり、年内位に避妊手術していただくことに決まり、手術後に念のため
ソフィちゃんと面会させていただくことも承諾してくださいました。

当初の交渉でも、どしどしお答えいたしますので と とても積極的だったSさん
ソフィちゃんとのお見合いも、うきうきとして待ってます、ととても心待ちにして
くださってた様子でした。 誓約書もあらかじめお渡しし、あさって10月1日に
お届けすることに決まりました。

Sさんはとても優しそうで、雰囲気もとても柔らかい、落ち着いたかたです。
そしてソフィちゃんのことを責任をもって飼育しますとお約束してくださいました。

 ソフィちゃんは、幸せへの一歩を踏み出します。
 クリックすると元のサイズで表示します
  ↑Sさん宅にて 主人に抱っこされるソフィちゃん

2008/9/24

ソフィちゃんの健康診断  さくらちゃん

 前記ブログ記載のソフィちゃん、昨日の朝、病院につれていき、健康状態をチェックして
もらいました☆

 歯の状態をチェック。 乳歯が残ってました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
 診察中、おとなしかったソフィちゃん☆
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
 あちこちさわられても、じっと我慢、我慢のいい子でした。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ソフィちゃんはお腹のあたりの肉づきがよくて、もしや?と心配になり
先生に相談したところ念のため妊娠してるかどうか調べてもらうことに。
クリックすると元のサイズで表示します
 超音波で子宮の中を調べてもらいましたが、妊娠してませんでした!(ほっ)
クリックすると元のサイズで表示します
 ウイルスチェックしてもらいました。結果は、エイズ、白血病ともに陰性(−)
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
3種混合ワクチン接種し、レボリューションつけてもらいました☆
クリックすると元のサイズで表示します

現在はまだケージの中に入ってもらってます。
今朝は、我が家のいけめん王子のゆう君とケージ越しにちょっかい出しあってました☆

 ↓美男子のゆう君です。昨年の夏、子猫のときにゴミ置き場にいた子でした。
クリックすると元のサイズで表示します
 ソフィちゃんとお似合いだ!って思ったりして。。

2008/9/23

ソフィちゃんとの出会い  さくらちゃん

 昨夜、偶然ですが、主人と時々歩いて通る道にある八百屋さんの前で、1匹の猫を
保護しました。

 名前をソフィちゃんとつけました☆
クリックすると元のサイズで表示します
 ソフィちゃんはちょと変わった模様をしています☆
クリックすると元のサイズで表示します

 とてもよく人になついています。
クリックすると元のサイズで表示します

 …初めは飼い猫かなとも思いました。私と主人にすりすりして、ごろんとして
 お腹もみせて、とにかく人なつこいし、きれいだし、栄養状態もよさそうだったので。
 
 …でも夜なのにお外にいるし、その付近は以前から、野良さんが餌をもらってて
 毎年子猫を産んでるようだという情報がある場所でもあったので、餌付けされてる
 野良さんという可能性も高いと感じました。

 ソフィちゃんはしばらく私と主人のあとを追いかけてきました。
 私と主人は昨夜はちょうど近所の中華屋さんに食事にいくとこでした。
 しばらくするとソフィちゃんは私たちを追いかけるのをやめたのでそのまま
 中華屋さんにいきました。

 …が、しかし、ソフィちゃんのことがとても気になりました。
 主人とも相談し、八百屋さんに聞いてみようかという話にもなりました。
 主人は「あの子は絶対もらい手がみつかるよ」と言いましたが、私もそうだと
 感じました。 あまりにも人なつこいので。そしてそのことがとても危険なことに
 思えてなりませんでした(人なれしてる猫は虐待される可能性もあるので)

 それに女の子ですしそのままだとすぐに妊娠してしまうだろうと思いました。
 「もしかして妊娠してるかも」と主人に話をしたけど、主人は「まさかー」と。
 
 帰り道、八百屋さんの前を通ると、八百屋さんのシャッターがあいてて
 入口付近で、ソフィちゃんがうろうろしていました。
 八百屋さんはちょうど車を前にとめてて、荷物の出し入れをしてたのですが
 私たちがソフィちゃんをみていると、八百屋のおじさんが嬉しそうにソフィちゃんを
 抱っこして、私たちによこしたのでした(!)

 …よくきくと、やはり、ソフィちゃんは飼い主がいない猫だということでした。
 八百屋さんと、そのお隣の家で、ご飯もらってたということ。
 生まれたのは今年の春、だったということ。
 八百屋さんいわく、誰ももらい手がいないんだということ。

 …私も主人も、ソフィちゃんを返すことができず、
 「じゃあ私達で良い里親さん探しましょうか」と口に出していました。
 八百屋のおじさんは嬉しそうにうなずきました。

 
 そして主人がソフィちゃんを抱っこして、そのまま家に向かいました。
 私は「キャリーもってくる」と、主人を公園で待たせることにして
 車に積んでるキャリーを取りにいき、ソフィちゃんをその中にいれました。

 とりあえず、母の日舞のお稽古場を借用し、ケージにいれておいてあります。
 夜泣きは一切せずおとなしかったです。あとで病院に連れていく予定です。

 クリックすると元のサイズで表示します
 他の保護猫のジェイ君やチャーリー君がお見合いとなる見込みだし、
 ソフィちゃんはものすごく人なつこいからきっと里親さん見つかるだろうと
 思っています。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ